• このエントリーをはてなブックマークに追加
《大特集 さらば!アントニオ猪木》〈評伝〉「仕組まれた試合はしない」アリ肉声テープ入手! 鬼のスタミナ 卍固め開発で弟子の足を折った “伝説の一戦”の真実
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

《大特集 さらば!アントニオ猪木》〈評伝〉「仕組まれた試合はしない」アリ肉声テープ入手! 鬼のスタミナ 卍固め開発で弟子の足を折った “伝説の一戦”の真実

2022-10-06 05:00
    「Alright, what I want you to tell Inoki is, and his managers and all of those involved, tell them that,〈私が猪木や彼のマネージャー、全ての関係者に伝えたいのは――〉」
     音源を再生すると、やや甲高い声の持ち主が、抑揚を抑え言葉を紡いでいく。
     名指しされた“猪木”とは当然、日本のプロレスラー・アントニオ猪木(享年79)。そして、喋り続ける声の主は、当時のWBA・WBC統一世界ヘビー級チャンピオンのモハメド・アリその人だ。 
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    入会して購読

    チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

    入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

    ブログイメージ
    週刊文春デジタル
    更新頻度: 毎週水,木曜日
    最終更新日:2022-12-02 18:00
    チャンネル月額: ¥880 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    ニコニコポイントで購入

    この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。