• このエントリーをはてなブックマークに追加
創価学会が恐れる「オウム以来の危機」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

創価学会が恐れる「オウム以来の危機」

2022-12-01 05:00
     連立与党の一角・公明党。その支持母体として強大な影響力を持つ創価学会のカネと権力に迫った前号に学会側は猛反発。すぐに本部職員が抗議書を持参した。だが信者からも、そして連立のパートナーからも不穏な声が……。

    ●幹部会で流された池田大作“オウム事件ビデオ”
    ●墓苑土地は非課税収支文書は“ブラックボックス”
    ●批判に「欲ボケ」「ペテン師」長井秀和に法的措置も
    ●統一教会新法骨抜き自民幹部「自公連立でいいのか」
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    入会して購読

    チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

    入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

    ブログイメージ
    週刊文春デジタル
    更新頻度: 毎週水,木曜日
    最終更新日:2023-01-27 18:00
    チャンネル月額: ¥880 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    ニコニコポイントで購入

    この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。