• このエントリーをはてなブックマークに追加
池田大作(94)は3年間近影なし 創価学会の「罪と罰」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

池田大作(94)は3年間近影なし 創価学会の「罪と罰」

2022-12-08 05:00
     安倍晋三元首相暗殺に端を発した宗教被害者の救済法案が間もなく成立する。だがその実効性を疑う声は消えず、公明党が壁となっていることを指摘する声は多い。政治と宗教の関係は今、大きな転換点を迎えている――。

    ●統一教会被害者が嘆く新法“弱体化”全内幕
    ●信者の嘆き 選挙フレンド作戦で「友達40人喪失」
    ●批判ジャーナリストの通話記録を盗んでいた過去
    ●宗教勧誘に影響 ストーカー規制法も骨抜きに
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    入会して購読

    チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

    入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

    ブログイメージ
    週刊文春デジタル
    更新頻度: 毎週水,木曜日
    最終更新日:2023-01-27 18:00
    チャンネル月額: ¥880 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    ニコニコポイントで購入

    この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。