• このエントリーをはてなブックマークに追加
《岸田「5人の女」をドリルする!》小渕優子 父のマネロン団体から1億5千万円を“特権相続”
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

《岸田「5人の女」をドリルする!》小渕優子 父のマネロン団体から1億5千万円を“特権相続”

2023-09-21 05:00
     かつて、国会議事堂から西側へ坂を二百メートルほど下った先に十一階建てのビルが佇んでいた。竹下登元首相ら、経世会の大物政治家が事務所を構えた「秀和永田町TBRビル」。政官財の来客が途切れることなく、“権力の館”と呼ばれたほどだった。
     当時このビルの四階に置かれていたのが、小渕恵三首相(当時)の資金管理団体「未来産業研究会(未来研)」の事務所だ。元側近によれば、例に漏れず千客万来で、領収書のないお金も飛び交っていたという。
     だが、時の宰相が急逝すると、この「未来研」に蓄えられていた巨額のカネは――。 
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    入会して購読

    チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

    入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

    ブログイメージ
    週刊文春デジタル
    更新頻度: 毎週水,木曜日
    最終更新日:2023-12-08 18:00
    チャンネル月額: ¥880 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    ニコニコポイントで購入

    この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。