• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 6件
  • 「元SMAP3人と共演したい」中居正広を直撃

    2019-06-06 05:00  
    SMAP五人が別の道を歩み始めてからも、中居正広は、事務所を辞めた三人への思いをのぞかせてきた。そして今回、「三人と共演したい」と発言していることが判明した。一方、完全に袂を分かったキムタクは俳優業に邁進している。中居の真意はどこにあるのか――。 
  • 「好きなジャニーズ」「嫌いなジャニーズ」2018《好き・第1部 中居正広編》アンケート全回答公開

    2018-12-31 23:50  
    「週刊文春」の人気企画「好きなジャニーズ」「嫌いなジャニーズ」アンケート。文春オンラインのメルマガ会員を対象に実施。全体で3900を超える回答が寄せられました。
    結果は「週刊文春」12月20日号に掲載しています。
    また「週刊文春デジタル」の特集記事でも読むことができます。
    ここでは「週刊文春デジタル」会員のみなさまだけに、お寄せ頂いた全回答を公開します。今回は「好きなジャニーズ」部門。※読者が“1位”に選んだ回答すべてを公開します。 
    第1部は中居正広。とにかく読者のみなさんのコメントの熱量が半端じゃありません!

    1.中居正広
    「面白いし真面目」(40・男)「司会などをそつなくこなし、リーダーの感じがあり、好きです」(59・男)「親しみやすいキャラクターがいい」(38・男)「司会をやらせても回しが上手いし、バラエティー力もずば抜けて高く突っ込みが嫌味な感じがしない」(35・女)「ジャニーズでまともなのは彼だけ」(45・女)「『ナカイの窓」がすき」(80・女)「バラエティのMCなどでは意外と軽快な進行をするなど、能力もあり好感がもてる」(71・男)「テレビとか面白いから」(44・女)「愛想がよい」(53・男)「MCがとても上手」(66・女)「司会のスキルは相当高い。勉強している感じが分かる」(51・男)「SMAP世代の私にとってはSMAPはかけがえのない物です。年齢を聞かれた際にもSMAP世代というだけで、くたびれた中年というイメージを拭えることも有り、同世代として本当に誇らしいです。その中でもリーダーの中居君は年相応の見た目で、いつまでもアイドルを何とか保とうとしている他のジャニーズの同世代や先輩とは一線を画し等身大のアイドルで居てくれる点が好感が持てます」(44・男)「この人の言動や判断には心がある」(58・女)「好感がもてる」(73・男)「一人で頑張っている」(45・男)「司会も上手だし、自然体だし、誰に対しても態度がかわらないし、面白いから」(45・女)「窓際に追いやられて大変だろうがとりあえず辛抱しろ。あと5年もたてば道は拓ける」(46・女)「何歳になってもカッコイイし、考え方、仕事に対する思い、ファンを大切にしてくれる所、全てが好きです。ブレないところも素敵です」(36・女)「MCとしての力量が凄い。頭の回転が速い。でも歌って踊る姿やドラマでの中居くんも観たい」(56・女)「MCとしての位置を確立している。穏やかで人の悪口を言わない」(70・男)「地元が同じ。嫌いではないし、最近頑張ってる」(46・男)「話が面白い」(40・女)「しっかりしているのに とぼけたりする」(40・女)「親しみやすい感じ」(68・男)「バラエティーで見ていて楽しいし、アイドルグループだったときと変わらず輝いているから」(26・女)「ジャニーズ事務所のタレントの中で一番ジャニーズらしくないところがよい」(63・男)「話術が巧みで面白い。頭の回転が速く、ウィットに富んだ会話で楽しませてくれるところが魅力的」(52・男)「年相応の落ち着きがある。ユーモアと思いやり、茶目っ気もあり、その場の雰囲気を明るく温かくできる。気取らず必要以上に卑下せず親しみやすいがスターだというオーラも感じる」(58・女)「明るい、愛嬌有り」(60・男)「嫌味がなくテレビで大活躍しても偉そうにしないのが最高!」(64・男)「トークがとても面白い」(36・男)「司会もできてお笑いもできる。まさにジャニーズの多くのメンバーが目指す椅子」(42・男)「性格に裏表がなさそう」(48・男)「男友達と話してるみたいで好きです」(53・男)「誰よりもSMAPを愛するあったかい心を持っているから」(56・女)「裏表がないように思えます」(31・男)「頑張ってほしい」(35・女)「ジャニーズぽくないところ」(46・男)「何でもこなす器用な人ですが、それを感じさせない感じが好きです。誰とでも合わせられる力が凄いです」(51・女)「本当に優しい人」(55・女)「自分の考えをしっかり持っていて言葉で発する事が出来るところと、見えないところでものすごく努力しているところと、周りへの気配りを怠らないところ等、数え上げればきりがない程良い所だらけで、とても好きです」(54・女)「一本筋が通っているところ」(53・女)「SMAPの頃からヤンキー風味だけどお茶目なところがあり、しっかりしたMC力があって、舞祭組とかへの後輩思いな面がある。飾らないキャラにずっと好感を持っています」(49・女)「バラエティのMCを極めている」(56・女)「この人の見かけによらない滅私奉公の精神には頭がさがる。キスマイの底上げにも一生懸命だし。慎吾くん、ゴローさん、つよぽんともつながっていると思う。なにかあったら中居に聞け、と言われる信頼感。ジャニーズ抜きで大好きなタレントです」(57・女)「司会が上手、イヤらしさが無い」(56・女)「司会がうますぎる 」(36・男)「面白い」(59・男)「ジャニーズ辞めても仕事がくるだろうと思われる唯一のジャニタレ。中居君司会だと素直に笑える」(40・女)「気さくで、みんなの兄貴的存在であり、それでいて譲らないとこはしっかり守る。男としての理想形」(41・男)「好感度ナンバーワン。偉ぶらないし、気取らないし。アイドルを卒業した新しいスター」(64・男)「司会が面白い」(60・男)「理由は特にない。1番無難」(56・女)「すごく灰汁が強そうでいい」(36・男)「SMAPを解散させられても、なお事務所で頑張っているから」(58・女)「トークが面白い」(54・女)「司会やバラエティでは庶民的かつ、その実力と信頼感で抜群の輝きを見せるが、歌って踊る時のオーラのスゴさ、スタイルのある個性的な姿はジャニーズの中でも飛び抜けていると思う。実はかなりの音楽センスとこだわりがあるのでは、と思う。人間性なのか年上、年下から好かれ、可愛がられているところもよい」(49・女)「SMAPのリーダーとして最後までよくがんばった」(43・女)「安定した力」(45・男)「SMAPのリーダー。ヤンキーだと思ったらすごい読書家。このギャップ。言葉をよく知っている」(57・女)「今の悲惨な状態のジャニーズ事務所を内部から改革してくれそうだから」(55・女)「司会がうまい」(40・男)「安定のMC力で安心して見ていられるから」(37・女)「失礼なことはっきり言っても笑いが起きるのは、中居君の日頃の人に対しての優しさが根底にあるのがわかるから。弱い人の方に寄り添う発言も多くて、男気と思いやりがある稀少なジャニタレ」(50・女)「MCをされてても相手へのリスペクトを忘れずにいつでも相手の気持ちを考えて話されるところ。楽しく盛り上げる時は自分を下げる事もできて……。逆にわざとアピールしてみたりと本当に多才な方です」(42・女)「MC時に出演者への気遣いを感じる」(49・女)「全てが大好きで心から尊敬できる人です。嫌なこと辛いこと悲しいことがあっても中居くんの笑顔が癒してくれます。ダンスを踊ってる中居くんが一番好きなのでまた見せて欲しいです」(32・女)「司会がうまい。好きだから早く退社してほしい」(22・女)「プライベートで震災のボランティアに行くなどテレビカメラの回っていない素の部分に温かみを感じるから」(47・女)「思考が分かりづらい所もあるし本当にめんどくさい人だなと思う。だけど、基本的にとても優しくて不器用な人なんだろうと思う」(27・女)「司会も抜群に上手で、気遣いもありつつ面白いし、人柄がよさそう」(31・女)「人間が出来ている。尊敬できる。他の人の事を考えすぎるほど優しい人」(44・女)「真のリーダー。隠れた優しが好き」(35・女)「中居くん、きみはもっと得してもいい人だ。メリーやジュリーに負けるな」(55・女)「ああ見えて健気」(51・女)「つらい局面でしょうが、いつも笑顔で頑張っていらっしゃると思います。中居さんの笑顔を見ると、こちらもつられてしまいます。賛否あるでしょうが、現在のMCをされていらっしゃるタレントさんの中では稀有な存在だと思います」(48・女)「MCが本当に上手い!」(69・男)「なんでもできそう、気取ってなさそう」(47・女)「一番まともで、かっこよくて、事務所をまとめられる人だと思うから」(21・女)「何も語らず誰も傷つけることなく弱きを守る自己犠牲の人。どうにか報われてほしい……」(49・女)「応援したいです」(51・女)「元SMAPなので」(43・女)
     
  • 「好きなジャニーズ」「嫌いなジャニーズ」2018

    2018-12-13 05:00  
    SMAP解散の余韻嫋々だった前回、「好き」部門トップ3は中居、木村、草彅が独占した。あれから一年半。久々のデビュー組も生まれ、社長は後継者を指名。一方で不祥事や脱退者も続出。王位継承に伴い、地殻変動が止まぬ“最強アイドル帝国”の好感度調査、第二回!
     
  • 滝沢秀明&ジャニー社長 VS.メリー&ジュリー母娘“最終戦争” 〈「3年待て」中居正広 「新しい地図」合流シナリオ〉

    2018-09-20 05:00  
    「タッキー引退」「ジャニー社長の後継」。九月十二日に発表された引退表明は、約二週間前に小誌が報じた通りの内容だった。では彼を引退に追い込んだ理由とは何なのか。そこにはジャニーズ内の深刻な路線対立があった。他誌では絶対に読めない「滝沢引退」全真相。


    禁無断転載
    「まあ、うちの後輩たち、みんなが言ってるように(滝沢は)すごくマメで気が利くから、最適なんじゃないかと思うけど……うん」
     九月十五日、宮城県のレース場で取材に応じた近藤真彦(54)は、言葉を選びながら訥々と話し始めた。
     小誌八月三十日発売号が報じたように、ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(86)は滝沢秀明(36)を自身の後継者に指名した。
    笑顔で取材に応じたマッチ 禁無断転載
    小誌は8月30日発売号で報じた


     十二日深夜、ジャニーズ事務所は、「タッキー&翼」の解散、滝沢の年内での引退を発表。ジャニー氏は公式サイトで滝沢に対する感謝の言葉をこう綴っている。
    〈今般、滝沢秀明がタレントとしての経験と知識を生かし、『ジャニーズJr.たちの育成で、ジャニーさんを手伝いたい』と言ってくれた時、私は驚きと共に嬉しくて涙がこぼれそうでした。このような決断をしてくれた滝沢には心より感謝しています〉

     ジャニー氏は滝沢に対し、芸能界を引退しないプレイングマネジャーの道を提案したが、滝沢は「生半可な気持ちで人の命を扱えない」と固辞。「ジャニーさんに人生を捧げる」と退路を断って、裏方に回る決意をしたという。
     約九十名のタレントと、約三百名のジュニアを擁する“アイドル帝国”ジャニーズ事務所。
    事実上のジャニーズ分裂
     なかでもタレントの序列トップに長年君臨する近藤は、「ジャニーさんの跡継ぎ」を自認。そんなジャニーズの“長男”と呼ばれる男が、後輩の大抜擢について語る。

    “長男”のマッチ 禁無断転載

    「その後継者って、ジャニーさんの意志を継ぐって話でしょう? ぜひ継いでもらってさ。ジャニーさんは、今までどんどん成功を収めてきたじゃない。でも、滝沢は時にはそうじゃないこともあるかもしれない。そういう時に皆で温かく見守って、応援してあげたいっていう気持ちしかないよね」
    ――ジャニー氏の後継者は近藤さんだと思っていたが?
    「誰が? 本当に?」 
  • 〈TBS中居 日テレ櫻井〉…平昌“ジャニーズ代表”のメダル争い

    2018-01-18 05:00  
    「櫻井は何事もソツなくこなすし、あえて替える理由がない」(日本テレビ社員)
     日テレの櫻井翔(35)は六大会連続、TBSの中居正広(45)は八大会連続でキャスターを務める平昌五輪。ジャニーズの独占状態が続く五輪キャスターだが、本当に評判がいいのは誰?
     櫻井、中居の二人は、今や司会業がメインとなっている。
    「櫻井は頭も良いし、しっかり勉強してくるので、スタッフの指示に納得がいかないと『何でそうなるんですか?』と厳しい指摘が入る。なのでスタッフ側も緊張している」(同前)
     一方の中居は、
    「司会業にはこだわりがあり、台本にびっしり書き込んで準備するそうです。野球が大好きで、アスリートに対するリスペクトが強いので選手からも信頼されています」(TBS社員)
     苦労するのは二人のスケジュール確保だという。
    「一六年のリオ五輪では、櫻井は嵐のコンサートツアーを終えてからリオに渡り、中居は東京のスタジオのみの出演でした。今回は移動に時間がかからないので、一時帰国して他の仕事をこなし、また渡韓するという形を取るようです」(スポーツ紙記者)
     競技場の取材に行くこともある五輪キャスター。だが取材する側がVIPという状況は様々な波紋を呼ぶこともある。
    「前回のソチ五輪直前に、札幌でスキーの女子ジャンプのワールドカップがあったとき、櫻井が高梨沙羅の囲み取材に突然現れた。やはり取材に来ていた桐谷美玲が皆と一緒に狭いプレスルームにいたのと対照的でした。しかもまだ競技中のジャンプ台を背にして立っていたので、そっちを撮っているカメラもいた。それなのに、櫻井のスタッフが 
  • 「好きなジャニーズ」「嫌いなジャニーズ」 アンケート回答総数3500超!

    2017-04-26 05:00  
    SMAP解散で勢力図は一変。ベテラン司会の中居は別格としても、朝はNHKの井ノ原、日テレの山口、TBSの国分らがMCとしてシノギを削る時代。櫻井や小山もニュースを読む。お茶の間の本当の人気者は誰なのか。小誌にしかできない(J)好感度調査の新企画!