• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 1件
  • 岩崎良美(58)7年目の「パリに行きたい」離婚 名医の夫が三下り半

    2019-06-20 05:00  

    「小さな頃から知っていたような印象でした。一緒にいて自分らしくいられるし、すごく大事にしてくれます。残りの人生を一分でも長く彼と過ごしたい」
     二〇一一年十一月五日、当時五十歳の岩崎良美は、結婚記者会見で満面の笑みを見せてそう語っていた。交際五カ月、都内の大学病院に勤める三つ年上の産婦人科医との電撃婚だった。
     だが、それから約七年、「すれ違いやまわり道」を経て「そっと悲しみにこんにちは」していたのだ――。