• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 1件
  • 《総集編19000字版》文春記者が見た「岩本和子刃傷事件」のすべて 最新面会から手紙まで

    2019-08-10 11:00  
     熱海駅で起きた美熟女モデル・岩本和子容疑者(43)による殺人未遂事件から3カ月が経った。「週刊文春デジタル」では事件発生直後から本件について繰り返し報じてきた。本稿では、事件の経緯から最新の面会での岩本の発言、そして岩本が記者に宛てたすべての手紙の内容まで、現時点での全情報を網羅する。
     事件が起きたのは、5月18日(土)の18時過ぎだった。JR熱海駅の東海道新幹線改札口付近で、岩本がカッターナイフで知人男性を切り付けた。付近には血しぶきが飛び散り、湯治客で賑わっていた駅構内は一瞬にして凍り付いたという。その後、岩本は駆けつけた警察官に傷害と銃刀法違反容疑で現行犯逮捕された。
    警備員らに取り押さえられた岩本容疑者 ©文藝春秋
     じつは事件直前、岩本は切り付けた相手男性の子供を身籠もっていた。だが、妊娠した後で男性には妻がいることを知った岩本は絶望し、事件前日に堕胎手術を受ける。これが事件