• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 2件
  • 〈スクープ速報〉松潤“裏切りの4年恋人”AV女優の葵つかさを直撃

    2017-04-25 16:00  
    「週刊文春」は昨年末、長年交際する恋人・井上真央(30)の存在がありながら、嵐・松本潤(33)が、人気AV女優の葵つかさ(26)と4年にわたり、毎週のように逢瀬を重ねていた事実をスクープした(1月5日・12日新年特大号)。
     報道後、葵のサイン会は体調不良を理由に中止となり、松本の熱狂的なファンたちからの誹謗中傷が相次いだためか、葵のツイッターは削除された。
     4月21日、葵が所属するグループ「恵比寿★マスカッツ」のファーストアルバム発売のプロモーション活動の後、その葵を「週刊文春」記者が直撃した。
    ――記事が出た後に松本さんから連絡は来ましたか。
    「……はい」
    ――どのような連絡が?
    「心配してくれてるような内容でした」
     2人の関係はどうなったのか。詳しくは4月26日(水)発売の「週刊文春」5月4・11日GW特大号で報じる。
    (C)文藝春秋
        ◇    ◇
    ※記事の全文は4月26
  • 《直撃スクープ撮》嵐・松本潤 裏切りの“4年恋人” 井上真央大ショック

    2016-12-28 05:00  
    「なんでオレこんなに会いたくなっちゃうんだろう」──。人目を忍び毎週のように深夜、松本の自宅に通うのは井上真央ではない。いまや芸能界の頂点に立つアイドルの“禁じられた恋”の相手とは? 二〇一六年十二月十八日。ナゴヤドームは異様な熱気に包まれていた。「今日は何かが起こる気がするよ!」 ステージで客席に呼びかけたのはジャニーズ事務所の人気グループ「嵐」の松本潤(33)だ。四万人のファンで埋め尽くされた客席から割れんばかりの歓声が巻き起こる。この日、嵐は一九九九年にリリースされたデビュー曲「A・RA・SHI」から五十作目のシングル「Power of the Paradise」に至るまで三十曲以上を熱唱した。ナゴヤドームに駆け付けた4万人のファン SMAP解散後のジャニーズを担う「嵐」は結成十七年。一六年の紅白歌合戦では大トリに抜擢され、文字通りの国民的グループとなった。「嵐」はいま、八十万人以上の動員が見込まれている五大ドームツアー「Are You Happy ?」の真っ最中。一月初旬まで行われるツアーも終盤にさしかかり、この日は三日間の日程で行なわれた名古屋公演の最終日だった。 ライブを終えた五人を乗せたJALの最終便が、セントレア空港から飛び立ったのは午後八時四十八分。約一時間後に羽田空港に到着すると、メンバー五人はVIP専用ルートを通り抜け、一台ずつ用意された事務所のワンボックスカーに乗り込んで家路についた。 松本が帰宅したのは、都心の一等地にある高級マンション。一一年夏に購入したこの物件は、エントランスから部屋まで三重のロックを解除しなくてはたどりつけないほど厳重なセキュリティに守られている。 要塞のようなそのマンションにポニーテールに髪を結ったスレンダーな美女が訪れたのは、松本が帰宅してから数時間後。日付はすでに十九日、時計の針は午前四時を回っていた。 静寂に包まれた闇の中で、コツコツという女性の靴音だけが響き渡る。慣れた様子でエントランスに向かった彼女がインターホンで押した三桁の数字は、まぎれもなく松本の部屋の番号だった――。出会いは勘三郎さんのお通夜 ジャニーズ事務所に「恋愛禁止」というルールはない。百名近いタレントを抱える事務所が一人ひとりの私生活を管理することは不可能に近く、色恋についても基本的に本人の自覚に任されているのが実情だ。 だが、松本のように将来を嘱望されたタレントは、幹部から口酸っぱくこうも言われている。「バレないようにしなさい」