• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 1件
  • THIS WEEK【スポーツ】「ガッツ」グッズも商品化へ 矢野監督の“脱金本”人心掌握

    2019-06-20 05:00  
    「最初は“続”金本と言われてましたが、むしろ“脱”金本。浪花節的な人情味と明るさで、選手とファンの気持ちをガッチリ掴んでます」
     スポーツ紙デスクがこう語るのは、阪神の矢野燿大(あきひろ)監督(50)のこと。昨季最下位のチームを託され、苦戦が見込まれるも、ここまで健闘している。“矢野カラー”が強く出たのが六月九日の日本ハム戦。大腸ガンから復活した原口文仁を同点の九回に代打で起用すると、期待に応えてサヨナラヒットを放った。