MTG2021デッキ 緊急禁止改定 BO1プレイ用忘れられた神々の僧侶黒単デッキ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

MTG2021デッキ 緊急禁止改定 BO1プレイ用忘れられた神々の僧侶黒単デッキ

2020-08-04 19:14

     まさかの告知なし緊急禁止改定で突然4枚のカードが禁止カードになったことに驚いた。





     まあ妥当と言うしかないラインナップ。再生とらせんはあまりにも強かったし、再生をおさえるという名目でなぜか生き残ってきた3テフェリーもついに御用。猫については禁止理由にアリーナにおける操作性に触れられていて笑ってしまった。まあ再生がいなくなるとサクリファイスが抜け出しそうだからそれを抑えるのも兼ねているんだろうけど。

     こうなると次に何かトップメタになるか。
     ティムールアドベンチャーかなあ。ランプもウーロがいるしニッサが生き残ったからまだいけると思う。あとはテフェリーがいなくなったところでフラッシュ系が増えるのを狙って単色アグロだろうか。

     で、単色アグロの中でも霊気の疾風に引っかからない黒単デッキを使い始めた。悪魔の抱擁・レギサウルスや狩り立てられた悪夢・総動員地区を使うタイプではなくて忘れられた神々の僧侶を使うルールス黒単。




     とりあえずはこんな感じで。




     これを早い段階で忘れられた神々の僧侶か村の儀式で生贄にして、ルールスまたは死住まいの呼び声で墓地から戻して5/5飛行クリーチャーにできると強い。




     これは除去に対応して2ドローできるから優秀。とはいえ僧侶を2ターンに出して即除去されることが多くてそれに対応できないのはつらい。かといって僧侶を先延ばしにするのはよくないし。




     除去はこれを2枚ずつ計4枚で。掌握は破壊不能に対応できるのが強みだけど-4/-4じゃなくて±0/-8だったらなあ……。無情な行動は取り除きと悩む。3テフェリーが禁止されたとはいえBO1プレイだと3チャンドラをそこそこ見るから3チャンドラを除去するのに使うことがたまにあるんだよね。
     あと除去が4枚だと少なく感じることもままあるのでやっぱり少なくとも6枚は除去が必要かもしれない。




     そしてリリアナの軍旗手。死亡したクリーチャーの枚数だけドローという点では真夜中の死神と似たような効果だけど、全体除去後のターンエンドに対応して出すことで3/1のクロックを場に残しつつドローができるという点が優れている。ライフを削られないのもいい。ただし3マナ残していないとダメという点がマイナスで一長一短。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。