MTG2021デッキ その7 門デッキ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

MTG2021デッキ その7 門デッキ

2020-08-06 22:04

     この前の禁止改定によって使えなくなったデッキの禁止後調整で門デッキをチョイスしてみた。




     27枚中23枚がタップインランドという遅さだから成長のらせんが使えなくなったのはかなりの痛手。



     というわけで代替としてウーロにしてみた。なぜこれも禁止にならなかったんだろうと思うがローテ落ちがまだ先で値段の高さを考えるとショップ・所持ユーザーの両者に配慮して禁止にするわけにはいかなかったのだろう。
     もちろん成長のらせんより1ターン遅いのはつらいが、そこは3点のライフゲインでごまかす。4枚にしなかったのは他のカードの枚数との兼ね合い。




     具体的にはせっかくマナは出るからと1枚だけ入れたこいつのせい。




     フィニッシャー枠(雄羊や巨像で十分だが)としてこれを入れていて、せっかくだから全色出るようにゴルガリのギルド門を2枚入れているけど、3枚のアゾリウス・ボロス・セレズニアを増やした方がいいと思う。巨像が限定リアニ持っているからそこまで黒のリアニ能力が欲しいわけではないんだよね。


     門デッキは全体除去の燃え立つ門、ドローのギルド会談、マナ加速の迂回路、大型クリーチャーの雄羊(警戒、トランプル)・門の巨像(パワー2以下回避、墓地からライブラリートップに戻る)、ライフゲイン兼飛行のアーチ道の天使と揃っているため中途半端なデッキでは勝てない。というかそういうデッキの天敵とすら言える。
     いや本当にデッキによっては門デッキにはまず勝てない。BO1プレイ的には燃え立つ門とアーチ道の天使はアグロには相当厳しい。あまり強いデッキとは当たらない印象もあって勝率はいい。とはいえ今の高速環境で成長のらせんを失ったため以前よりは勝てなくなっている印象。


     最後にせっかくなのでアリーナ用のインポートリストを載せてみる。

    デッキ
    3 アゾリウスのギルド門 (RNA) 243
    4 イゼットのギルド門 (GRN) 251
    4 シミックのギルド門 (RNA) 257
    3 セレズニアのギルド門 (GRN) 255
    3 ボロスのギルド門 (GRN) 243
    4 調和の公有地 (RNA) 254
    4 グルールのギルド門 (RNA) 249
    2 ゴルガリのギルド門 (GRN) 248
    3 アーチ道の天使 (RNA) 3
    4 燃え立つ門 (RNA) 102
    4 門破りの雄羊 (RNA) 126
    4 迂回路 (GRN) 125
    4 ギルド会談 (GRN) 41
    4 門の巨像 (RNA) 232
    2 帰還した王、ケンリス (ELD) 303
    1 時の一掃 (WAR) 223
    1 精霊龍、ウギン (M21) 1
    3 自然の怒りのタイタン、ウーロ (THB) 229
    3 ドビンの拒否権 (WAR) 193
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。