まだ、やる気が、出るまで、かかりそうです。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

まだ、やる気が、出るまで、かかりそうです。

2017-02-02 23:48
    まだ、気持ちが、前に出るまで、かかるので、とりあえず、ブログだけでも、やろうかなと、思いました。今は、何からやろうかなと、思っているところですね。

    とりあえずは、テストの結果を、通っている学校に、連絡してみたら、全部、合格していたようです。ひとまず、良かったかなと思います。今月あとは、いかないといけない日が、あるのですが、それが終わって、残りは、卒業式くらいですね。

    たまに、ツイッターをやったりしているのですが、気が向いたときにしか、やらないので、
    ブログと同じ感じで、気が向いたときにだけ、やるくらいので、ほぼ、内容が、こっちのほうが、内容が、多いと思います。

    ブログだと、思っている事とか、これからどうしたのかなとかの、気持ちが、はっきり、書いていると、分かってくるんですよね。

    応援してくれる人、いまだに、いてくれるのかは、分かりませんが、ブログ見に来てくれる人も、いるようなので、ブログだけは、とりあえずは、続けていこうと思っています。

    今は、ネットゲームやりながら、ブログ書いて、そのあと、お茶飲んで、たまに、ぼ~としています。ずっと、おしっぱなにではないので、様子見しながら、できるので、可能なやり方なんです。

    マウスで、クリックしたら、あとは、自動なので、そのあとは、ブログ書いて、のど乾いたら、お茶飲んで、また、ゲームのクリックの繰り返し、ですかね。

    ゲームやるとね。こういう物語も、あるんだなとか、ゲームをクリアしたときに、やる気とか、出てくるし、PS4のゲームもやるのですが、クリアできたときに、嬉しかったり、私も、こんな、素敵な世界を作りたいとか、思ったりもしますね。

    とりあえずは、無事に、高校卒業資格も取れそうなので、良かったです。私は、高校中退しているので、というのも、高校2年生の時に、ゲーム雑誌で、絵の専門学校の事を知りまして、通ってみたいなと思ったのですが、実情は、120パーセントとかいてあった。

    実際には、100人いても、受かるのが、1人~5人くらいですね。そんな世界でしたね。しかも受かるのは、ゲーム会社でのアルバイト経験者、絵の才能が、特化している人のみです。

    それ以外の人は、作品ファイルを作っても、面接すらしてもらえず、終りをつげます。
    あの時は、辛かったな、でも、もし、私が、ゲームの会社に、受かっていたら、

    ボカロPに、なっていなかった可能性は、高いと思いますね。その後、私は、友達と出かけた日に、初音ミクに出会い、ボカロを好きになり、2007年11月それから、私のボカロの練習が、始まりましたね。

    それから、投稿したのが、2011年くらいだったかな、使いこなせるようになるまで、時間が、かかってしまったのが、原因だと思いますね。

    それから、色々と、あったんですが、作れない時期とか、あったんですが、それでも、絵を描いたり、曲の練習だけは、続けていたんです。

    そのことを知っているのは、私のブログを、毎回見てくれた、人くらいでしょうけどね。
    投稿が、しばらく止まってしまった時も、ブログだけは、ずっと、続けていましたからね。

    高校に通って、高校卒業資格も、無事、取れそうだし、卒業式終わって、落ち着いたら、
    仕事探そうかなと思います。見つかるまで、時間かかりそうだけど、頑張ってみようかな。

    ここだけの話ですが、実は、去年、声優とか、やってみたいなと思って、探していたら、まずは、高校卒業くらいは、あったほうがいいと書いてあったので、確かにそうだなって、

    絵の学校の二の舞になるくらいなら、高校卒業資格あったほうがいいなって、仕事探すとき、ほんと、高校卒業してないと、ほぼ、見つけるの、難しかったんですよね。

    そういえば、声優になれる人は、私が目指していた、ゲームの会社の仕事よりも、難しいだろうね。才能が、認められないと、出来ない事だろうからね。

    あとは、50歳になっても、アルバイトしながら、やっている人もいると、どっかで、調べている時に、見かけた、気がしました。

    あとね。私は、ゲーム会社に、入って、頑張りたいなと思っていたけれど、特に、はいりたいとか、特別、思うところはなくて、はいれれば、どこでも、いいそんな感じでしたね。

    でも、絵の作品に対しては、長い時間、かけて、頑張ったけれど、向いてなかったのかもしれないですね。絵の投稿サイトでは、この場所では、認めてくれる人は、いないだろうなと、思ったから、いかなくなった。

    ニコニコは、そうだな、私にとっては、挑戦だったな、それに、怖かったんだ。最初の時の投稿、その動画は、今は、非公開にしています。コメントが、見ていて、辛いコメントばかりだったから、5000再生いっているのですが、見ていられなかった。

    辛くて、だから、非公開にしましたね。でも、思ったんだ、最後に、せめて、一度だけでもいい、オリジナル曲を作りたいって、ただ、それだけの、気持ちだけで、私は、曲を作った。

    そして、オリジナル曲2曲目にて、ボカロP名をつけてもらって、恥ずかしかったり、嬉しかったけれど、怖かったのもありましたね。

    本来、P名とは、実力が認められた人のみに、与えられるものであり、私なんかが、P名つけてもらえるなんて、その当時、思ってなかったからね。

    その後、調べてみたら、分かったのですが、P名の付き方は、
    1 自分から名乗る事でも、つくそうです。
    2 将来、その人が、そうなって、ほしいなと願いを込めて、つけられる。
    3 曲に、関連したP名が、つけられる。

    主に、これらが、原因となり、P名は、つくようです。
    Pとは、プロデュサーから、くるそうですね。詳しく知りたい方は、
    ニコニコ大百科にて、調べてみてください。

    ボーカロイドの気に入った曲を、応援したいという意味で、放送をしている方、いるのもあり、知られていく人も、いるでしょうね。

    私は、無名なほうなので、まだまだ、これからなんですが、それでも、好きになってくれた方が、いるから、ボカロPになれたんだと思います。

    ボカロPになっても、7割は、趣味で、やっている人かなと思います。
    残りの3割が、仕事として、成り立っている人でしょうね。

    私は、趣味でやっているので、こちら側になります。やっていても、お金になりませんが、好きでやっているので、それでもいいかなと思います。

    それで、元気になってもらえたり、嫌だなって思う事があっても、その時だけでも、嫌な事、忘れさせてあげられる曲を作れるのならね。

    最後には、やはり、優しい曲を作りたいという気持ちが、いつも残るね。

    私の最終目標は、1万再生をこえる事というのも、あるんですけどね。
    ま~、難しいだろうと思いますけど、ゆっくり目指していこうと思います。

    今日は、このくらいにして、終りにしようと思います。またね。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。