• このエントリーをはてなブックマークに追加
InSideレポート 第252回
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

InSideレポート 第252回

2020-03-20 22:00
    この『InSideレポート』では、番組パーソナリティが放送では伝えきれなかった部分を、さまざまな形でお届け。さらにスタッフが撮影した前回の放送の模様も写真でご紹介致します。

    こちらはチャンネル会員向けのコンテンツとなりますのでご了承ください。我々のことをもっと深く知りたいというプロデューサーさん、ぜひチャンネル会員になってみてくださいね!



    ★StaffSideノート

    ここでは3月20日の放送の模様をスタッフが簡単に振り返っていきます。

    確定申告の話題から最近した散財・買い物の話をしつつ『315コミュニケーション』では、プロミで披露されるはずだった朗読劇の裏話が語られました。

    『ニュース315』では、キャスターをバレッタ裕さん、中田祐矢さん、コメンテーターをステーキハウスのオーナーを務める山下大輝さんが担当。ドラマチックアイドル育成カードゲーム『アイドルマスター SideM』で開催中のイベント「青春COLORS 〜高道高校男子バレー部〜」、ドラマチックアイドル育成ライブゲーム『アイドルマスター SideM LIVE ON ST@GE!』で開催中のガシャ「はじまりの予感」、発売中の「THE IDOLM@STER SideM 5th ANNIVERSARY DISC 04」、4月1日発売予定の「THE IDOLM@STER SideM WORLD TRE@SURE 13」の情報が伝えられました。

    彩の三人が決めたお題でプロデューサーさんにダジャレを作ってきてもらうコーナー『彩点』では、『卒業』をお題にダジャレを紹介。1人5点を持って15点満点でプロデューサーさんから来たダジャレを評価します。今回は初の全員5点の15点満点を獲得するダジャレも登場しました。『オフサイド』では、3人がオーディションを受けた時のエピソードを語り、引き続き『彩点』のコーナーを行いました。次回の『彩点』のお題は『彩にまつわること』です。このコーナーへのメールをお待ちしています。





    ★放送後コメント

    中田:すごく熱量の高い放送でした。 
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。