Waving FLAGS
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Waving FLAGS

2020-03-26 22:58
    Waving FLAGS
    F-LAGS(秋月 涼九十九 一希兜 大吾)


    (一希):ためらいの頁は
    踏み出したいのに 出来ずにいた
    臆病な僕
    (大吾):変わりたい だけど 変わるのが怖い
    矛盾したマインド 巡っていったっけ

    (涼):でもね 夢が諦めないでと
    希望の旗を 揚げさせてくれるから

    (全員):Waving FLAGS 見えてますか
    歌う想いが届きますように
    果てない空目指して
    綴ってゆこう
    出発(はじまり)のStory(Story)
    出会う(ために)こぼれたんだ涙

    (一希):めくってく頁の 音が響けば
    思い出すよ ひとつひとつ
    (大吾):張り詰めた瞬間(とき)も
    おどけた場面(シーン)も
    見惚れるような 真剣さも

    (涼):何も怖くなんてないのさ
    共に歩んだ 道のりが誇らしい

    (全員):Waving FLAGS 見えるたびに

    君を近くに感じてるから
    褪せない勇気のもと
    育ててゆこう 大切なStory
    (涼):夜を(夜を)(大吾):こえて(こえて)
    (一希):のぼってゆく 光(朝は)
    (涼):まるで(未来)
    (全員):示してるみたいさ 注がれゆく愛を

    (一希):Waving FLAGS 見えてますか
    (いつもありがとう)
    (涼):Starting Over...続いてく(大吾):夢の(一希):旅も
    胸焦がす革命となれ

    (全員):Waving FLAGS 見えるたびに
    君を近くに感じてるから
    褪せない勇気のもと
    育ててゆこう 大切なStory(Story)
    会える(ほどに)こぼれるんだ笑顔

    (全員):La la la la la...
    綴ってゆくよ ずっと...
    君と僕のかけがえないStory


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。