• このエントリーをはてなブックマークに追加
舞台「時空警察シグレイダー・邂逅・エヴェリーヌ」キャスト発表2
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

舞台「時空警察シグレイダー・邂逅・エヴェリーヌ」キャスト発表2

2021-09-24 23:51
    11月23日のSIGちゃんねるでは、決定キャストのうち4人 千葉佐那役鈴木桃子さん、小和泉杏役青木聖(あきら)さん、神楽耶輝(てる)役鵜川もえかさん、江利美緒役山田美紅羽さんがが早速出演してくれました。
    はじめて顔を合わせたとは思えない、息の合った愉しいトークを見せてくれました。
    「サンジェルマン学院(が舞台になっている)シリーズ」として2作続けて主演した鷲見(すみ)友美ジェナさんはスケジュール等の都合で今回はゲスト出演となりました。同じく前作で好演し、映画「時空警察シグ・ヴェッカー」にも出演する中川梨花さん、前野えまさんもゲスト出演、もはや舞台「時空警察シリーズ」のレジェンドともいえる百川晴香さんの出演も予定しています。
    どのような登場になるかは期待してお待ちください。
    今回の時空刑事たちは全員(シリーズとしては)新キャラクターとなり(ついに全員がミレニアム世代になった)、物語の主役となる山根亜美と「聖サンジェルマン学院」科学部の皆さんも、役名は前作・前々作と同じながら、役者は完全に一新となりました。
    映像演出家・プロデューサーとしては「同じ役を同じ役者がやり続ける事」に拘って来たんですが、いい意味で一過性の芸術である舞台にとっては「役をいろんな役者が引き継いでいく」という事にも意義があると思えるようになりました。
    今回、何人も前回出演してくれた人たちがオーディションにエントリーしてくれた(本当にありがとう!)のですが、一人二人変えるなら全員変えた方が、とも思いました。
    同じ役と言っても物語は違うし、役者同士のハーモニーというか、化学反応も加わり、変わった風に進化していくのだろうとも思います。
    特に今回は2021年と1983年の彼女たちを、同じ役者が演じる!という事にも挑戦!という事もあり、これまでよりも幅広い年齢層(15歳から30歳前後)の役者さんが演じます。

    ダブルキャスト&ゲストありという事もあり、シリーズ史上最多の出演者となりましたが、決定キャストの数倍の方々が候補に挙がり、面接もしてきました。こちらから切望して叶わなかった人もいます((;^ω^))し、実力・人気共に申し分ない方でもうまく役のバランスが合わず、お願い出来なかった方もいます。
    もちろん我々演出家や作品も「選ばれる」側でもあります。お互いに時間をかけて選び抜かれたキャストと作品を創り、それがお客様に「選ばれる」作品になるように、また始める事を始めたいと思います。
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    時空警察legacy
    更新頻度: 毎月4本程度
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥550 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。