スプラトゥーン鬼ごっこルール
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

スプラトゥーン鬼ごっこルール

2015-08-07 16:51
  • 6
動画投稿に合わせて文字でもルールを確認していただけるように、
こちらにルール詳細を記載します。

実際のプレイ動画はイカよりご視聴下さい。
※当ページのルールは修正が入るため、
 プレイ動画と一部ルールが異なる部分がある場合があります。


【スプラトゥーン鬼ゴッコルール】
現時点でバランスが良く面白かったルールを採用しています。
基本的にはSkypeなどの音声チャットやTwitterなどでのチーム分け等のやりとりがなくても
集まってすぐにプレイできるように考えられています。


■基本ルール
プレイベートマッチのナワバリルールを利用。
逃げる側4人(パブロ) 鬼側3人(ボールド)に分かれて遊ぶ。 

制限時間内に鬼が全員捕まえれば鬼の勝利
誰か1人でも鬼から逃げ切れば逃げる側の勝利

開始から1分間は鬼は視点を後ろに向けゲームパッドを見てはいけない。
逃げる側はこの1分間でステージ上にインクを塗り隠れたり逃げたりする土台を作る。


■鬼側(3人)のルール
・武器は全員ボールドマーカーを装備
・服装は自由だがスタートレーダー、うらみのギアは禁止

・捕まえるために使用するのはメインウェポンのみでスペシャルは使用禁止
・パブロを捕まえたらナイスをしてその場にビーコンを設置する。
(チームに捕まえたことを知らせるためと相手の残り人数把握のため)

・逃げる相手を見つけたらカモン!で味方を呼ぶのもOK
・鬼側はイカジャンプOK(ビーコンへのジャンプは禁止)
・落ちたりスプリンクラーで倒されてもスタート地点からやり直しOK


■逃げる側(4人)のルール
・武器は全員パブロを装備
・服装は自由だがイカニンジャのギアは禁止
・メインウェポンとサブ(スプリンクラー)は使用OK スペシャル禁止

・鬼への攻撃不可(設置したスプリンクラーがヒットすることはOK)
・落下して自滅した場合も捕まった扱いとなる
 (準備の1分間での自滅については復活地点からやり直し可)
・スーパージャンプ使用不可

・捕まったらスタート地点でそのまま待機
・スタート地点に戻ったらナイスをして味方に捕まったことを知らせる。
・4人全員捕まったらスタート地点でイカジャンプを連発し鬼に終了を知らせる

逃げ切ったプレイヤーは試合終了時にトルネードを自分の位置に発射することで鬼に最終位置と逃げ切りを知らせることができるので推奨(スペシャルが溜まっていれば)


■補足

・モンガラキャンプ場はステージ構造上ナワバリルールでは鬼が厳しいため、
 ガチヤグラのルールを用いる。時間は通常通り3分で終了し勝利チームがヤグラに乗り
 勝利パレードの如くヤグラをゴールさせて終了する。

・タチウオ、モンガラは逃げ側が有利ステージなので鬼の待機時間を15秒早めることも検討

・ゲーム的には逃げ4人、鬼3人の構成が良バランスだが、鬼を増やして4人にする場合は鬼側の待機時間を15~30秒伸ばすことで調整して下さい。

・8人戦にして鬼側の1人をカメラマンとして参加させるのも面白くてオススメ!

※ルールは今後細かく修正されていく場合があります。









広告
×
ルールすげえww
47ヶ月前
×
「捕まる(捕まえる)=キルされる(キルする)」の記載がないのが少し気になりました。
って読めばすぐわかるんですけどね。

さっそくフレンドとやってみます(^o^)
47ヶ月前
×
ベガ立ち勢だから微妙にルール分からんけど(キャンプ場の矢倉云々)、やりますねぇ!
47ヶ月前
×
面白いところに隠れやすくするために、逃げる側は射程の長い武器があってもいいかも
47ヶ月前
×
私もそういうのやりたいな
46ヶ月前
×
参考にさせて頂きましたー。
44ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。