2018年司法書士合格を目指して
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

2018年司法書士合格を目指して

2017-12-14 23:34
    初めまして。
    2018年司法書士一発合格を目指しております、ナナキと申します。

    初回である今回は①自己紹介および②本ブログ開設に至った動機をまとめます。

    ①司法書士を受験することを決意した経緯
    新司法試験*を2度受験し、短答を合格するも、最終結果は不合格。
    この挫折は私の大きなトラウマとなり、恐怖で半年ほど参考書を開けなくなり睡眠障害を患いました。
    しかし周囲の支えあっての司法試験受験。期待を裏切って諦めることも、次の目標を立てることもできない、悶々とした日々を過ごしていました。
    3年目、司法試験受験申込をしたものをしたものの、その年は受験会場に向かわず、ひたすら勉強しない自分を正当化するためアルバイトを。いっそのこと社会にでることを考え公務員試験を受けてみるものの、当然努力が足りず惨敗。

    すっかり堕落した私に再び勉強をするチャンスをくれたのが義両親でした。

    「一生懸命勉強してきたのにもったいない。金銭的な支援はするから、もう一度勉強を頑張ってみなさい。」
    「司法書士なんてどうだろう、いままでの勉強が役に立つのではないか。」

    私は片親育ちで常に金銭面で苦労しており、大学も院も授業料免除制度や奨学金などの援助でなんとか通えたものの、勉強を続ける上で大きな障害でした。
    そのため、義両親のお言葉は再び私を勉強と向き合う大きな後押しとなりました。
    その際義両親は特に期間などの制限を設けませんでした。もう一度大きなチャレンジをしてみなさい、という意味合いだったと思います。
    しかし、私はこれまでの自分の性格から、「受かるまでやる」じゃだめだ。このチャンスで最後。1年で結果が出せなければどんな形でも就職をしよう、最後の1年思いっきり勉強をしよう!
    そう決意しました。

    以上のような経緯で私は司法書士を目指すこととなりました。

    *新司法試験…簡単に紹介すると弁護士検察官裁判官になるにあたり必須試験。法科大学院卒業または予備試験合格が受験資格となる。

    ②本ブログ開設の経緯
    とてもシンプルなものです。
    勉強はとても孤独な作業。同世代の友人はみな社会人か母親として頑張っているなかの自立もできていない自分勝手なチャレンジをする自分。
    今日頑張ったこと、できなかったこと、不安なこと、周囲の人と同じ環境でない、話を聞いてくれる人,共感してくれる人、いないかな。
    このような動機で以前からブログをやってみたい!という思いがありました。
    しかしやり方がわからない。
    そしてふとニコニコのアカウントでブログ作成できることを知りました。
    実は私はかなりのゲーム好き。プレイしだすと止まらない。
    なのでゲームをしないようにしている、けど気になる気になるゲームはある…。
    そんな中知人から紹介されていたあるゲーム実況動画を見るように。
    息抜きにみる実況動画を楽しみにモチベーションを保てている日もあります。趣味などのお話もできたらなと思います。

    なお、私が司法書士の勉強をスタートしたのは今年の7月あたりから。すっかり冬になってしい、2018年度司法書士試験まであと7か月余りとなりました。
    7月から現在までに、司法書士試験勉強と平行して宅建試験やビジネス実務法務検定試験を受験して来ました。次回以降紹介できればと思います。また、行政書士の資格を有しておりますので、そのお話もしていきたいと考えております。
    年内は頻繁更新していきたいと考えておりますので、よければご覧になっていただければとても嬉しく思います。

    同じような境遇の方、これからチャレンジを考えている方、先輩方、まったく興味のない方でも、お時間があるときにふと読んでいただけるようなブログにしていきたいと思います。

    最後まで読んでいただきありがとうございました!
    これからよろしくお願いいたします。

    2017・12・14 ナナキ
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。