ルウ 台湾エクスプレス(路/2話)動画再放送見逃し配信無料視聴5月23日まとめ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ルウ 台湾エクスプレス(路/2話)動画再放送見逃し配信無料視聴5月23日まとめ

2020-05-23 18:58
    ルウ台湾エクスプレス(路/2話)動画再放送見逃し配信無料視聴5月23日まとめ


    2020年5月23日21時からNHK総合で『【土曜ドラマ】路~台湾エクスプレス~(ルウ台湾エキスプレス(2)』が放送されます





    路(ルウ)~台湾エクスプレス~/番組内容




    台湾で8年ぶりの再会を果たした春香(波瑠)とエリック(アーロン)。春香の心はエリックへの断ち切れない思いと婚約者である繁之(大東駿介)への罪悪感との間ではげしく揺れ動く。一方、台湾新幹線プロジェクトは3年目を迎えていたが、技術面での折衝が難航し、スケジュールに遅れが生じ始めていた。安西(井浦新)は運転士や指令員の人材育成が急務と考え、日本での現場リーダー研修を提案するが…



    路(ルウ)~台湾エクスプレス~ キャスト




    波瑠,アーロン,井浦新,シャオ・ユーウェイ,大東駿介,草刈麻有,中村雁治郎,リン・メイシュウ,ヤン・リエ,寺脇康文,高橋長英



    路(ルウ)~台湾エクスプレス~ 再放送ストーリー性




    一度だけですが、台湾旅行に行った時に台湾新幹線に乗ったことがありますが、デザインが違う以外は全く乗り心地は同じで、まさに日本の新幹線と同じでした。まさに日本の新幹線の移植と言えるものでしょう。その台湾新幹線の誘致及び建設プロジェクトを舞台にして日本と台湾の人々の心の交流を描いた吉田修一氏の小説『路(ルウ)』を原作として日本のNHKと台湾の公共放送局・PTSが共同で制作したドラマが始まります。ストーリーは1999年12月、東京の商社・大井物産社内が大歓声に湧いたところから始まります。台湾高速鉄道の車両システムの優先交渉権を日本の新幹線が大逆転で獲得したからです。主人公である入社4年目の春香(波瑠)はプロジェクトの一員として台湾に出向することになってしまいますが、春香には初めて台湾を訪れた夏の切ない思い出があり二度といく事のないと思っていた地でした。過去と現在そして日本と台湾、時間と空間が複雑に交叉した物語が展開されるとのことです。今注目の女優さんである波瑠さんが主人公の春香さんを演じているのも注目です。このドラマを見たあとには台湾に出かけたくなるかもしれませんよ。自粛明けには台湾旅行してドラマロケ地を巡りましょう。

    路(ルウ)~台湾エクスプレス~ 楽しみな点







    路(ルウ)~台湾エクスプレス~ 視聴者感想




    入社4年目にして大きなプロジェクトを任せられることになった主人公はプロジェクト成功のために台湾へ。台湾が舞台のドラマ自体あまりなかったので、このドラマで台湾の景色を見ることが出来るということにも楽しみにしています。日本と台湾の合作ドラマというだけでもこのドラマの本気度が伝わってきます。通常なら台湾人ぽい雰囲気の俳優さんなどを使うところが、台湾と協力して名作を作り上げたという本気度。台湾の俳優さんのことを知ることができるよいきっかけになるのではないでしょうか。大きなプロジェクトの成功というサクセスストーリー的な要素もありつつ、台湾で出会った出会った青年のことを忘れることができないという切ないラブストーリーを楽しめそうです。たった一日だけ台北の街を案内してくれたその青年に好意を抱いたものの、その後なぜか連絡が取れなくなってしまった彼。その彼を追い求め、忘れたくても忘れることが出来ない相手への強い気持ちを知ることができる、ヒューマンラブストーリーを期待しています。6年経っても忘れることができない相手。その一日で彼のどのような部分に惹かれていったのか、どうして彼は連絡を絶ったのかさまざまな予想をしながら楽しみたいと思います。--台湾と日本の俳優たちがタッグを組んだドラマ、とてもおもしろそうですね。ちょっと昔の日本を舞台にしており、台湾でたまたまあった男性に台湾のことを案内してもらい、それをきっかけに恋に落ちたものの、その後彼とは連絡がとれなくなってしまい、それでも彼のことを思い続けるというとても切ないラブストーリーになるのではないでしょうか。




    (無料視聴できます)


    ↓ ↓


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。