脱毛サロン比較【キレイモorストラッシュ】どっちがおすすめ?料金や効果や口コミで違いを徹底比較!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

脱毛サロン比較【キレイモorストラッシュ】どっちがおすすめ?料金や効果や口コミで違いを徹底比較!

2020-11-06 21:41


    人気の脱毛サロンといえば、キレイモかストラッシュですね!でもどっちにしようが迷います。

    効果や値段も気になるところ・・・


    当記事では、料金や脱毛方式、脱毛できる範囲など、キレイモとストラッシュの違いを分かりやすく比較していきますね。

    キレイモとストラッシュの基本的な違いを比較する

    脱毛サロンを比較するときには、基本的な評価項目が2つあります。

    • 脱毛プラン
    • 脱毛方式

    まず最初に、この2つがどう違うのかを比較してみましょう。

    ①脱毛プランを比較@キレイモには部分脱毛コースがない

    脱毛サロンの多くは、全身脱毛のほかワキだけ、脚だけといった部分脱毛のコースが設定されています。

    ストラッシュでも、両方のプランが設定されています。




    ところが、キレイモは全身脱毛専門サロンをうたっていて、部分脱毛プランはありません。




    部分的に脱毛を希望する人は、部分脱毛のプランが豊富なストラッシュを選んでください。

    ②脱毛方式を比較@同じ光脱毛でも種類が違えば効果も違う

    脱毛サロンで採用する脱毛方式は、ほとんどが光脱毛です。レーザーの多くは医療用なので、大部分が光脱毛を採用しています。

    キレイモとストラッシュも光脱毛方式なので、この点ではどちらも同じ効果が期待できます。

    光脱毛器の効果については肌にも良いと、美容皮膚科専門医によって確認されています。


    参考元:https://www.jstage.jst.go.jp/article/jslsm/31/1/31_1_53/_pdf
    (医療専門誌JJSLIM Vol.31掲載)

    使う光の性質で一長一短がある

    脱毛サロンが使う発光器の光は2種類あります。

    一つはIPLといって、黒いメラニン色素を発熱させて毛根にダメージを与えて脱毛させます。

    もう一つはSHLという光で、最近採用するサロンが増えています。この光は毛根のバルジ領域という場所にある幹細胞にダメージを与え、発毛を抑えます。

    多くのサロンはどちらか一つですが、キレイモもストラッシュも両方使って、メリットをうまく利用しているんです。

    これはキレイモの発光器。




    そしてこちらがストラッシュ。(同じですね)



    IPLはハイパワーですが、痛みややけどのリスクがあります。

    SHLは発熱量が少なく痛みや刺激が少ない反面、効果が実感(脱毛)できるまでに時間がかかります。

    どちらも一長一短がありますが、SHLは日焼け、ホクロにも使えるし、処理時間が短く施術頻度を多くできるなど、メリット多めかな?といった感じ。

    キレイモ、ストラッシュとも、照射する光については違いはありませんでした。


    キレイモとストラッシュの脱毛範囲を比較する

    キレイモには部分脱毛コースがないので、以下の比較では全身脱毛だけで進めます。

    その全身脱毛では、実際にどの部分が脱毛できるのかを比較しましょう。

    キレイモの脱毛可能部分

    まずキレイモで脱毛処理ができる部分です。












    全身かんぺきに脱毛できちゃいますね!

    ストラッシュの脱毛可能部分

    続いてストラッシュの脱毛範囲です。








    ストラッシュもキレイモと同じように、顔からVIOまですべての部位で脱毛ができます。

    表記のしかたで少し違うように見えますが、どちらも脱毛範囲はほとんど同じです。

    全身脱毛をうたいながら顔ができないサロンも多いんですが、キレイモもストラッシュもそこは大丈夫。

    キレイモもストラッシュも安心!

    キレイモとストラッシュの全身脱毛料金を比較

    今度は気になる料金を比較しましょう。

    支払いプランキレイモストラッシュ
    お試しプラン
    6 ヵ月で4回
    87,780円
    1回21,945円
    月極定額払プラン別
    3,000~6,000円
    8,778円
    全身脱毛
    都度払い
    24,178円
    15,532円まで減額
    U-19応援プラン8,690円
    6回パック105,336円
    1回17,556円
    10回パック217,800円
    1回21,780円
    169,950円
    1回16,995円
    12回パック199,980円
    1回16,665円
    15回パック308,000円
    1回20,533円
    18回パック288,684円
    1回16,038円
    無制限プラン396,000円406,780円

    料金プランがそれぞれ違っていて、直接比較できるのは10回パックと無制限プランだけですね。

    でも、傾向ははっきりとわかります。

    数字を見ると、回数パックではストラッシュが全面的に安く、回数無制限プランではキレイモが安いです。

    ストラッシュの月ぎめは安くない

    ストラッシュには月ぎめで定額を払うプランが設定されています。

    これは2週ごとに4回通って(=約2ヵ月)全身脱毛が1回できるというプラン。(1回で全身の4分の1施術)




    2ヵ月かかって費用は税込17,556円なので、ちょうど6回パックの1回分と同じになります。

    6回パックなら、2ヵ月で4回も全身脱毛が終わっています。同じ値段で時間がかかるだけ損。

    メリットとしては、いつでも止められることですね。

    キレイモとストラッシュの割引プランの比較ではどっちがお得?

    キレイモ、ストラッシュとも、通常料金のほかに各種割引きが設定されています。

    併用の可否など、詳しい適用条件については無料カウンセリングで説明されるので、ここでは概要をご紹介します。

    キレイモは平日とく得プランがお得!

    キレイモには、平日限定で通う「平日とく得プラン 」があり、通常より4~6万円安い価格設定です。



    例えばこの10回プランが、平日限定にするだけで大幅に安くなります。

    上の198,000円が↓



    差額が38,000円で、税込41,800円も下がりました。

    でも、これと比較しても、まだ少しだけストラッシュが安くなるんです。(どの回数プランとも)

    回数を決めてお得に通うなら、ストラッシュ。

    ツルスベをとことん追求するなら、キレイモの無制限パックをおすすめします。

    その他のキレイモとストラッシュの割引きプランを比較

    割引プランはどちらもいろいろ揃えています。

    キレイモの割引きはこれだけあります。金額での割引きで、最大2万円の値引きです。




    そして、ストラッシュはこちら。



    名称は違いますが、中身はよく似ています。

    キレイモの紹介割にあたる制度がストラッシュにはありませんが、紹介会員には5,000円のクオカード、紹介された側には契約コースの10%割引があります。



    割引の方法は、キレイモが金額で最大2万円、ストラッシュは割引率で最大30%です。

    差がつくのはストラッシュの30%引きで、適用は無制限プラン向け。

    金額で10万円を超えるので、キレイモの無制限プランとはかなり差がつきます。

    割引プランを利用しない場合、無制限プランだけはキレイモが安かったんですが、割引を入れると大差でストラッシュが安くなりますね。

    割引では総合的にみてストラッシュが優位!

    キレイモとストラッシュのその他の違いを比較する

    キレイモとストラッシュの違いはまだまだあります。

    キレイモだけにある独自のメリット

    キレイモの全身脱毛では、顔の脱毛を料金追加なしでフォトフェイシャルに変更できます。

    フォトフェイシャルとは、IPL光による美顔のこと。



    顔にできてしまったシミや黒ずみ、くすみ、赤ら顔、おとなニキビなどが、IPL光の照射で改善できます。

    光の作用で皮膚の代謝を上げて、蓄積した色素や古い角質を排除します。そして、透明感のある若々しい皮膚に入れ替わるのです。

    脱毛が終わっても、これが目的で通い続ける人もいるようです。

    無制限プランなら無料で続けられますからね。

    ストラッシュだけにある独自のメリット

    ストラッシュの売りは最新のSHR光による脱毛でしたが、キレイモも導入したので同列になってしまいました

    ただ、脱毛システムには違いがあって、SHRのメリットをフルに活かしたシステムが完成しています。(キレイモはまだ従来のシステムのまま)

    • 施術が短時間
    • 毛周期に無関係で照射(2週間隔・IPLは2ヵ月間隔)

    脱毛に大きく影響するのが、施術間隔が短縮できること。月に2回の脱毛が可能なので、IPLと比べるとスピード感が大きく違います。

    早ければ半年で脱毛が完了って、すごいスピードアップですね。

    キレイモとストラッシュの追加料金を比較する

    追加料金といえば、予約のキャンセル料とシェービング料。

    どれぐらいの負担なのか不安ですよね。

    キャンセル料の扱いを比較

    サロンの予約は最短でも2週間先なので、何かの都合で通えなくなることはよくあります。

    そんなときの対応を見てみましょう。

    キレイモの対応



    ストラッシュの対応


    連絡の締切日はそれぞれ違います。

    • キレイモは月額払いが3日前、回数プランは前日中
    • ストラッシュは前日20時(マイページは23時59分)

    ここまでは無料で変更やキャンセルができます。

    締切を過ぎてしまうと、どちらも回数プランは1回分カウントされ、定額払いは例月通り引き落とされてしまいます。

    シェービング料の扱いを比較

    処理前に自分でシェービングが必要なのは、キレイモもストラッシュも同じです。

    ただし、自分で処理しにくい部分もあるので、剃り残しはサロンにお願いすることになります。

    その費用はどうなる?有料と無料とが混在しています。

    プランキレイモストラッシュ
    月額払い・都度払い1,000円/1回1,000円/1回
    回数パック無料無料

    どちらも扱い方は同じですね。

    回数パックは無料サービスですが、そのほかのプランは1回当り1,000円が必要です。

    月2回通う場合は2,000円余分にかかるので、安いと思っていた月額払いに何となく割高感を感じるかもしれません。

    回数パックならそこは気楽でしょう。

    まとめ@選ぶならキレイモとストラッシュのどちらかな?

    脱毛サロンではIPL脱毛が主流ですが、キレイモもストラッシュも最新のSHR脱毛を導入済です。

    なので、基本的に脱毛効果に大きな違いはなくなって、選ぶ基準が難しいですね。

    キレイモがおすすめなのはこんな人!

    • 友達や親子で脱毛したい人(割引あり)
    • フォトフェイシャル(光美顔)をずっと続けたい人
    • 月額制で1回で全身を脱毛したい人

    こういった人なら、キレイモの無制限コースや月額制がおすすめできます。


    ストラッシュはこんな人におすすめ!

    • 部分脱毛をしたい人(キレイモは全身のみ)
    • 早いスケジュールで脱毛したい人
    • 少しでも安く脱毛したい人


    それぞれ自分に合ったサロンを選ぶことで、快適な脱毛を続けてくださいね。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。