PSO2がswitchにサービス開始したので言っておきたいこと
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

PSO2がswitchにサービス開始したので言っておきたいこと

2018-04-06 22:27

    switchを機にPSO2を始めた人へ

    ①まずやるべきこと
    一旦起動しているPSO2を終了させておもむろにスマホを準備、アプリ検索で
    「PSO2es」をDLしてインストール。
    これは便利なツールだゾ。良いゾ~コレ。
    まず一日一回ログインするだけで本来課金要素であるSGを1得られます。
    は?1?と思われるでしょうが、実はSGのレートは約5円≒1SG。
    最低単価100円で僅か20SGしか買えないレートとなっております。
    それが無料で1SG/1Dayで貰えます。何を言ってるんだとお思いの方も少なくないと思いますが、実はSGは快適プレイを目指すのであれば正式なゲーム内通貨ACに次いで関わってくるポイントとなります。
    ACがどんなに頑張ってもお金を支払わなければ得られないゲーム内通貨であるのに対して、これはなんと当記事におけるPSO2es以外でもカジノ景品、ログインボーナスなどで手に入るので覚えておきましょう。
    そしてesにログインすると必ず経験値+15000というアイテムが4つ貰えます。一日6万もの経験値が手に入るアイテムですが、1キャラ目というのであれば温存をお勧めします。2キャラ目を作る時に非常に便利です。
    そしてesではクイック探索と呼ばれ瞬時に換金アイテムを得られるかもしれなかったり、始めたばかりにしてはレアな武器を得られたりするかもしれません。
    レベルがカンストすると大した恩恵を感じないかもしれませんが、ほかにもゲーム内で一般的な☆13の武器を得られる「コレクトファイル」を一日一回無料で進められたり、倉庫が100個無料で増えたりと悪いことは一切ありません。おススメ!

    ②とにかく全クラス一回は触ってみよう!
    現段階では最終的になることのできる「ヒーロー(Hr)」が頭おかしいくらい強く、もちろんそれを目指すのも目標の一つではありますが、残念ながらヒーローは打撃クラス・射撃クラス・法撃クラスを一つずつLv75にするまではクラスチェンジできません。それまでは当然いわゆる既存クラス、と呼ばれるクラスをプレイしていくことになります。

    公式では
    ハンター(Hu)・ファイター(Fi)・バウンサー(Bo)が打撃クラスとされ、
    レンジャー(Ra)・ガンナー(Gu)・ブレイバー(Br)が射撃クラス、
    フォース(Fo)・テクター(Te)・サモナー(Su)がそれぞれ法撃クラスとされています。
    ヒーローになるためにはこの3つずつのグループから各一つを選んでLv75にする必要があります。

    しかし最終的にどのクラスでプレイするかはそれぞれの意志で決めるべきです。
    最終的にヒーローも使えるようになるに越したことはありませんが、とりあえず今は効率や順序などは特に決めずに自分のやりたいクラス、使いたい武器を使えるクラス、触ってみて手になじんだクラスをやることをお勧めします。

    しかしこの中でもバウンサーとブレイバーはやや毛色が違い、それぞれ「複合職」と呼ばれ、バウンサーは打撃と法撃が、ブレイバーは打撃と射撃がそれぞれ両方できるクラスとなっております。

    迷ったらハンター!などと言う言葉もありますが、実際には私もブレイバーから入ってファイターを経由して最終的に全クラス弄った結果今はブレイバーをやっています。
    ただし、最終的にどのクラスをやることにしても、「とりあえずハンターは」レベルを75~80にしておいた方がいいです。理由は後述となります。



    ③ある程度の課金は覚悟しよう!

    幾ら基本プレイ無料で、いわゆるガチャが強さに直結しないゲームとはいえ、なんでもかんでも好きにやれて無料、というほど世の中クソ甘くありません。仮に永遠にプレミアムセットを購入しないとしても、以下の数点において計数千円程度の課金は覚悟しましょう。

    #マグ・・・ご新規の皆様が多少の攻略サイトを見た程度で突然ゼロからいわゆる「特化マグ」を作ることは少なくとも私は無理だと思っています。私にはできませんでした。結論から言えば任意の武器などを与えたら次はルームグッズなどを与えて特定の余分なステータスをレベルが上がる前に下げる、という調整が必要です。失敗すると戻す方法はマグリセットをするか、新しいマグを購入することになりますが、どちらも有料です。マグリセットをするのが500円のため、それをするくらいなら新しいマグを買った方が安上がりです。350円!※特化マグとはいずれかの数値が一つだけカンストしたものを指します。

    #スキルツリー・・マグと同様ですね。攻略サイトやwikiに書いてある通りに振ってもそれが「自分にとって正しい」のかはまた別問題になりますし、必須スキルにすべて振っても10も20もポイントが残るクラスは特に迷いやすいですね。また武器特化するのか両立するのかでもまた違ってきます。武器やオプションなどでステータスを補助するよりもはるかに火力に直結します。一番レアで強い武器を持っていてもスキルを振っていないのではつま楊枝みたいなもんですし・・。
    定期的に、というよりスキルツリーやスキルの効果に変更が含まれるアプデのたびにスキルツリーをリセットするアイテムが全アカウント全キャラ分配られますが、そのアイテムを使うと「全クラス・手持ちの全スキルツリー」が一括でリセットされます。それを待つのも悪いとは言いませんが、いちいち全クラスのスキルツリーを振りなおすのも面倒ですよね。またスキルツリーを複数運用するのが前提のクラスもありますし(Fo)、私にとってのブレイバーなどメインでやっていきたいクラスで多岐にわたるクエストでやれることの選択肢を増やすために複数持っておくのもいいと思います。

    #プレミアムセット
    先程永遠にプレミアにならない確固たる意志というような話をしましたが、いわゆる「常設クエスト」というものが展開されているときにそれに足しげくストレスフリーに通いたかったら入ったほうがいいですし、アイテムの売買も自由に出来るようになるのでなるに越したことはないです。現状レアドロップ・入手経験値、入手メセタに50%のブーストが付く、効果の高いクエスト内限定強化ドリンクを使用できる・ビジフォンによるプレイヤー同士のアイテム売買・プレミアムブロックを利用して過密ブロックにはいれる可能性がある、程度にしか要素がありませんが・・・。

    #アイテムパック拡張
    多分これが一番割に合わなく高く感じると思います。ですがハッキリ言いますが初期値のパック上限50ではクエストの報酬もロクに受け取れません。無課金状態からすれば大変な投資が必要ですが100~最大値まで上げても問題ないです。というか50のままが問題ありすぎです。


    ④迷ったらサブハンター、覚えておくといい。
    というよりも現状、ファイター・バウンサー・レンジャー・ガンナー・ブレイバー・テクターのサブは基本的に余程の込み入った事情がない限りハンターにした方が無難です。あくまで無難です。私のブレイバーに関してだけ言えばサブハンターの他に、カタナを棄て射撃特化することにより射撃のみのプレイながら大火力を得られるレンジャー、ハンターに比肩しうるダメージアップ効果を見込めHP・PPのステータス水準も高くテクニックが使えるサモナーとサブの選択肢がいくつかあります。

    が、あくまで比肩しうる可能性や武器を絞った上での話であって、サブハンターに及ぶものではありませんし、サブハンターで得られる効果がとても強いのです。

    #オートメイト・・スキル全振りでHPが50%を下回るたびに手持ちのメイト系アイテムを自動で使用する。自分でサブパレットなどから選び使用するのと違ってゴクゴクぷはぁする演出もなくシームレスにHPを回復してくれます。

    #マッシブハンター・・吹き飛ばし耐性を持たないファイターなどのPAや、ブレイバーで言えば弓を使った際のチャージタイム中をガッチリ補佐する強いスキルの一角。吹き飛ばされない代わりに突然即死する可能性もなくはないですが、上記のオートメイトと合わせて攻め続けられるという利点を得られます。

    #アイアンウィル・・致死ダメージを食らった際、70%の確率でHP1の状態ながら生き残れる可能性を得られます。このゲームにおいて死なないことは装備をしっかりすることの次の次位に重要です。まぁこのゲームの70%なんてアテにできたもんじゃ(ry


    ⑤当座の目標はきっちり立てておく。
    当然ですがこちらはオフゲではありませんので、エピソード毎のラスボスを倒してもしばらくすれば次のエピソードが始まるといいですね。始まるので終わりはないといいですねぇ・・ありません。
    自分の中で目標を持っておくことはモチベ維持のために重要です。武器を作るだったり、あのボスを一人でも倒せるようになったりするだったり、それは人によって様々です。単純にフレンドやチームメイトと一緒に緊急クエストに行くのが楽しい、というのも十二分にアリアリのアリでアリます!


    ⑥緊急クエストには行った方がいい
    いくつか種類がありますので先に説明します。
    ・公式サイトにていつ開催されるか決まっている「予告緊急
    ・予告緊急の間の時間が多く空いてる時にそれを埋める「ランダム緊急
    更に各緊急の中でも
    経験値・素材アイテムのいずれかを多く得られる「周回系
    12人協力して大ボスを倒す「レイドボスクエスト
    同様に協力してタワーディフェンスをする「採掘基地防衛戦(等)
    定期的に様々なものが開催される「季節系周回
    感覚としては季節系とレイドボスが予告を占め、合間合間に周回系と防衛戦が発生します。すでにランダム枠に移行したレイドボスクエストもあるので一概には言えません。
    基本的にはレイドボス系は1回の発生につき1回。周回系は30分いっぱい、防衛系は余程マルチがよくない限りは2~3周です。季節系は一応周回要素も強くありますが4~6週。強い人たちで効率よくやれば~8週前後はいける様です。
    レイドボスなどはソロプレイで倒すことに生きがいを感じる奇特な人もいますが、人は人・自分は自分で好きなにやったらいいと思います。
    なお前述のように「基本的には」レイドボスは一回発生一人一回ですが、鯖越えと呼ばれ別々のシップにキャラクターを所有することでそのキャラの数の分だけ(30分以内に受注できれば)レイドボスも遊べます。


    ⑦いろんなNPCのクライアントオーダーにチャレンジしよう
    よく新規への導線がないクソゲーだなどと揶揄されますが割と過去の話ですし、説明がイチイチ言葉足らずなのを除けば説明はされてる方です。もちろん何の説明もなく放り投げだされているコンテンツもありますが・・。
    そしてそういうチュートリアルはトライアンドエラーも含めてほとんどがこういったクライアントオーダーで行われています。今はクエストカウンター横に初心者向けの説明コーナーもあります。

    というよりも「アイテムの強化」に関しては失敗でロストがないですし他ゲーやソシャゲの様な拷問システムではありませんし、メセタとグラインダーがなくなる以外に特にデメリットはないので武器は+30以上、ユニットは+10にすることくらいは早めに慣れておいた方がいいです。ヒゲに煽られるのがツラいですが。

    特殊能力、OP付けというのは中級以上。ハッキリ言えば難易度スーパーハードに挑戦できるようになるころにゆっくり覚えましょう。最初から準廃人のように6スロット180盛以上じゃないと門前払いみたいなことは、よほど人に触れ合う運が悪くない限りは煽られたりけなされたりしません。というか気にする必要ないですし・・。

    ただし難易度エクストラハードからは話は別です。「いつそんなことを運営が言った!」などと下らないことで息巻く人も中にはいますが、エクストラハードは前提として「最大強化された☆12武器以上・☆11ユニット以上を装備して初めてスタートラインの難易度」と公式より言われています。もちろん現状としては武器は☆13(以上)がベストです。☆14は運がいい人か私のように毎日特定のクエストで賽の河原のごとくアイテムを拾い続けられる人変人暇人がもつ物ですし、「14を拾ったから今日から超サイヤ人」ではありません‥。

    ⑧公式サイトはチェックしよう
    割と重要です。予告緊急のスケジュール以外にも思いもよらない不具合が修正されていたり、実はコレコレこういうキャンペーンをしていますというようなことがあったりします。

    ⑨周りの言うことに流されない
    まあ・・・一番重要ですね・・。ですよね?
    特にこのゲームやってるとTwitterやらなんやらで訳の分からない場外乱闘をよく見ますし、しょうもない自慢話を片手に人を小馬鹿にしたり煽ったりする人をよく見ると思います。我慢しようとは言いませんが、別にいちいち目くじらを立ててもしょうがないのでぼ~っと対岸の火事のように見ておくのが吉だと思います。個人的には、ですが。
    ことにこのゲームでは「自分の視界に入っただけの些細な事象」を「まるでゲーム全体がそうであるかのように」誇張して大騒ぎする人がとても多い、様な・・

    こんな文字だけのブロマガを最後まで見ていただきありがとうございます。
    初投稿ですし、次回があるかどうかはわかりません。
    文字でのお礼以外特に出来ることがなく大変心苦しいです。お疲れさまでした。
    楽しいPSO2ライフがあらんことを願っております。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。