• このエントリーをはてなブックマークに追加
足りないものを欲する「ないものねだり」 女性が年を重ねるとしなくなる理由
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

足りないものを欲する「ないものねだり」 女性が年を重ねるとしなくなる理由

2019-12-09 04:30
    鏡を見る女(maroke/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)自分に足りていないものに目を向けて、ないものねだりをしてしまうことはないだろうか。意味がないとわかっていても、コンプレックスに思ってしまっているのだ。

    ■「ないものねだりをしてしまう」4割も

    しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,733名を対象に、「性格について」の調査を実施。

    ないものねだりをしてしまうグラフ

    「ないものねだりをしてしまう」と答えた人は、全体で41.1%だった。

    関連記事:顔がハッキリする? 60代女性は痩せれば容姿が良くなると思う人多数

    ■若い女性はないものねだり

    性年代別では、ほとんどの年代で男性よりも女性の割合が高くなっている。

    ないものねだりをしてしまう性年代別グラフ

    さらに女性は、年代が下がるほど割合が増えているのが印象的だ。

    「もっとかわいくなりたいし、スタイルもよくなりたい。自分には持っていないものが多いと思っているから、ないものねだりばかりしている」(20代・女性)

    ■ないものよりも自分らしさを

    年齢を重ねるにつれて、ないものねだりをしなくなった女性も。

    「若い頃は他人と比べる癖が強くて、そのせいで自分に足りないものにばかり目がいっていた。今もそういう部分が完全になくなったわけではないけれど、それよりも自分らしさを求めるようになったのが大きい」(30代・女性)

    「若い子と比べれば、肌や体型の衰えはある。それでも、ないものねだりをするのではなく、年相応の魅力を引き出したいとポジティブに考えるようになった」(40代・女性)

    ■収入や身長でないものねだり

    男性は収入に関して、コンプレックスを持っている人も多い。

    「収入において、同年代の人たちの平均よりも低いのがコンプレックス。今は独身なのでなんとか暮らしていけるけれど、この収入じゃ結婚は無理とか考えてしまう」(20代・男性)

    また身長で、ないものねだりしてしまう人も。

    「男性にすればかなり低身長のほうなので、やはりもう少し身長があればよかったなと今でも思う。この年では、さすがにもう伸びないしね」(30代・男性)

    ないものねだりは人間らしい気持ちではあるが、あまりに強いとメンタルに影響するので注意したいものだ。

    ・合わせて読みたい→自分の年齢を人に教えるのが嫌い! 年を重ねた女性に増える理由

    (文/しらべぇ編集部・ニャック

    【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2019年10月28日~2019年8月30日
    対象:全国10代~60代の男女1,733名(有効回答数)

    RSSブログ情報:https://sirabee.com/2019/12/08/20162211567/
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。