• このエントリーをはてなブックマークに追加
ニューヨークに行ったことがある? 年収別では違いが顕在化
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ニューヨークに行ったことがある? 年収別では違いが顕在化

2019-12-15 10:00
    ニューヨーク(muddymari/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)ビジネスマンだけでなく、国内外から多くの外国人が訪れる、アメリカの大都市・ニューヨーク。また、映画『スパイダーマン』シリーズのように、映画の舞台としても登場していることから、メジャーな都市のひとつだろう。

    お笑いコンビ・ピースの綾部祐二も留学のために選んだなど、人気の街。実際、行ったことがある人はどれくらいいるのだろうか。

    ■行ったことがある人は少数

    しらべぇ編集部が、全国の10~60代の男女1,733名を対象に調査したところ、全体の11.0%が「ニューヨークに行ったことがある」と回答した。

    ニューヨークの調査

    知名度は抜群だが、金銭的に行く人は多くはないのだろう。なお、男女別では男性13.1%、女性9.3%。わずかながら男性のほうが多い結果となっている。

    関連記事:テーマパークのアトラクション並んででも乗りたい? 男女間の大きな差が破局に影響か

    ■年代別では…

    さらに、年代別に見ると、50代男性が2割近い。

    ニューヨークの調査

    年収的に安定している世代だからこそ、旅行や時には出張などで行くのかもしれない。

    ■年収別ではより顕在化

    年代別でも見ていくと、違いが顕在化された。年収が上がるにつれて、高い結果となっており、特に1,000万円以上では3割半ばに。

    ニューヨークの調査

    ニューヨークに行けるのは、高年収というのがひとつの条件と言えそうだ。

    ・合わせて読みたい→モノマネできる人を尊敬する? 年代別では10代女性が最多

    (文/しらべぇ編集部・右京 園次郎

    【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2019年10月28日~2019年10月30日
    対象:全国10~60代の男女1,733名(有効回答数)

    RSSブログ情報:https://sirabee.com/2019/12/14/20162196633/
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。