• このエントリーをはてなブックマークに追加
橋本マナミ、結婚後もセクシー路線は死守「どうしても脱ぐ癖がついちゃって」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

橋本マナミ、結婚後もセクシー路線は死守「どうしても脱ぐ癖がついちゃって」

2020-01-22 21:30
    橋本マナミ

    タレントの橋本マナミが最新写真集『橋本マナミの抱きしめて in ハワイ』(講談社))の発売記念イベントを18日に都内で開催。しらべぇ編集部も取材に訪れた。

    ■ハワイの海も温泉気分?

    16歳の頃からグラビアを続けている橋本だが、本作の撮影では初めての出来事が満載。「まず、ハワイでロケをしたのが初めてでした。いつもスチールを撮る時は関東近郊が多くて、明るい海とか日差しになかなか慣れなくて、ハワイの海なのに、温泉みたいな感じがしました」と笑った。

    関連記事:橋本マナミが1歳年下の勤務医と結婚 「将来をともに歩める素敵な方」

    ■結婚で心境の変化も

    橋本マナミ

    そんな橋本は昨年11月に結婚したばかり。結婚で変わったことを聞かれると「心の安定はありますね。芸能の仕事っていつ無くなるかわからないし、愛人キャラゆえにちゃんと結婚しようって言ってくれる人が本当にいなかった。一生孤独でいるんじゃないかという不安はあったんですけど、今はそれがなくなりました」とコメントした。

    ■勤務先には「普通の人」と伝える

    橋本マナミ

    2年間の交際期間を経て、1年間は一緒に暮らしていたという。「外にデートに行ったのは2年で1、2回くらいです。お互いの友達にも付き合ってる事は言わなかったです。彼は今も勤務先には結婚相手が私とは言ってなくって、『OLさん』って言ってしまうと嘘になるので、『普通の人』って言ってるみたいです(笑)」と、周囲の人間にも伝えていないそうだ。

    また、今回の写真集を彼に見せたかと聞かれると「まだ見てないですね。今のところ見るつもりはなさそうですけど、置いといたらこっそり見るかもしれません」と笑った。

    ■結婚後もセクシー路線は死守

    橋本マナミ

    結婚しても変わらない部分もあるそうで「撮影に入るとどうしても脱ぐ癖がついてしまって、脱がなくてもいいのにどんどん脱ぎ捨てて、本当は事務所としてはNGにしていたシーンも、自分からここまでしたいと言いました。それは結婚しても治らないですね(笑)」と笑顔で語る橋本。

    「国民の愛人」としての写真集はこれが最後だが「結婚後もグラビアを辞めるつもりはありませんし、全く守りには入りません。人妻も色気があるねって言ってくださるファンの方もいるので、今後は人妻としての色香を身につけていきたいです」と今後もグラビア活動を精力的に行っていく姿勢をアピールした。

    ・合わせて読みたい→松本人志、”いい夫婦の日婚”に「危険やと思う」 その理由が話題に

    (取材・文/しらべぇ編集部・びやじま

    RSSブログ情報:https://sirabee.com/2020/01/22/20162241670/
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。