• このエントリーをはてなブックマークに追加
浜田雅功、梅宮辰夫さんへの最期の言葉が「泣ける」と大反響
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

浜田雅功、梅宮辰夫さんへの最期の言葉が「泣ける」と大反響

2020-02-22 07:00
    (画像提供:『ダウンタウンなう』©フジテレビ)21日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)の人気企画「本音でハシゴ酒」に、タレントの梅宮アンナが出演。昨年12月に亡くなった父・梅宮辰夫さんとダウンタウンの知られざる絆を明かし、ネット上に反響を呼んでいる。

    ■「辰兄」と慕う浜田

    ダウンタウンの番組に数多く出演していた辰夫さん。とくに浜田雅功は「辰兄(たつにい)」と呼ぶなどして慕っており、プライベートでの親交も深く、家族ぐるみで付き合っていたという。

    そんな浜田だが、辰夫さんの容態が悪化して以来、「どうなの?」「なんかあったらすぐ言えよ」と娘・アンナに頻繁に連絡を送るなど、常に梅宮家を気遣っていたことが明かされた。

    関連記事:浜田雅功、『格付け』盛り上げた恩人・梅宮辰夫に感謝 「あなたは永遠の1流芸能人」

    ■「本当にいままで…」

    また、視聴者のあいだで話題になったのが、浜田が辰夫さんにかけた最期の言葉だ。それは「本当にいままで最悪な仕事してくれたよね」「色んなことをさせてごめん」というもの。

    「ダウンタウンなら」ということで、ときにコントに出てふざけるなど、超大御所俳優でありながらも、積極的にイジられる姿を見せていた辰夫さん。そうした思い出がつらつらと流れてきて、浜田は大号泣してしまったそうだ。

    関連記事:梅宮アンナ、若かりし頃の梅宮辰夫さんの写真公開 「カッコイイ!」と反響

    ■ファンからは感動の声

    番組ではさらに、ダウンタウンと辰夫さんの共演シーンをVTRで放送。一番盛り上がったのは『ダウンタウンのごっつええ感じ』(フジテレビ系)での一幕だ。

    罰ゲームが決定した辰夫さんの顔に、浜田を中心としたメンバーが遠慮なくパイを擦りつけるこのシーン。これにはダウンタウンも「(辰夫さん相手に)よくこんなことできたなあ」と驚きの表情を浮かべる。

    視聴者からも、「この距離感は、まっちゃん浜ちゃんしかできない」といった声が。また、明かされた浜田と辰夫さんの深い絆には、「やばい泣いた」「浜ちゃんも辰兄も男のなかの男…」と感動の声が多く寄せられた。

    関連記事:羽賀研二受刑者の逮捕で梅宮辰夫の発言が再注目 「すごすぎる」「株があがった」

    ■面白エピソードも…

    心に響くエピソードが多く語られた今回だが、思わず笑ってしまうシュールな話も。あるとき辰夫さんから「明日飯行こうか」と電話が掛かってきたという浜田。

    「いいっすよ」と答えたものの、なんとその日はクリスマスイブ。「なんで俺、辰兄と二人で…」と困惑しながら、店に向かったという。

    結果、なにがあるわけでもなく、淡々と二人で料理を食べることに。辰夫さんの孫娘の幼稚園選びなどについて、ひたすら相談を聞くというなんとも謎の会になったそうだ。

    家族の口から語られた、浜田と辰夫さんの知られざる絆。ジャンルや世代を超えた深い繋がりに、視聴者はただただ感動するばかりだった。

    ・合わせて読みたい→梅宮アンナ、辰夫さんへの心残り明かす 「父にも観てほしかったのに」

    (文/しらべぇ編集部・清水 翔太

    RSSブログ情報:https://sirabee.com/2020/02/22/20162262709/
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。