• このエントリーをはてなブックマークに追加
やはりあの苦味は大人の味だと判明 コーヒーが苦手な人の割合は…
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

やはりあの苦味は大人の味だと判明 コーヒーが苦手な人の割合は…

2020-03-28 20:30
    コーヒー(byryo/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)少し休憩を取るときなどには、コーヒーが欠かせない人も多いだろう。しかし一方で、コーヒーが苦手な人もいる。画像をもっと見る

    ■2割が「コーヒーが苦手」

    しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,733名を対象に、「飲み物について」の調査を実施。

    コーヒーが苦手グラフ

    「コーヒーが苦手だ」と答えた人は、全体で21.6%だった。

    関連記事:スターバックスリザーブ1周年 限定メニューを食べ尽くしてきた

    ■コーヒーは大人の味

    性年代別では、男女ともに年代が下がるほどに割合が高くなっている。

    コーヒーが苦手性年代別グラフ

    やはりコーヒーは、大人の味のようだ。

    「とにかく苦くて、あれをおいしいと飲んでいる人たちの気持ちがわからない。もう少し年を重ねたら、コーヒーがおいしいと思える日がくるのかな?」(20代・女性)

    ブラックでは、まだ飲めないという人も。

    「カフェラテやキャラメルマキアートみたいなものなら飲めるけれど、コーヒーをブラックで飲むとかは考えられない。苦いだけで、どこがおいしいのか」(10代・男性)

    ■女性はコーヒーが苦手

    すべての世代で、男性よりも女性の割合が高くなっているのも印象的である。

    「私はどちらかというと、コーヒーよりも紅茶派かな。紅茶ならストレートでも飲めるけれど、コーヒーはブラックでは無理。私の周りも紅茶派が多いから、女性はやはりコーヒーが苦手な人が多いのかも」(20代・女性)

    ■年を重ねてわかるコーヒーの良さ

    年を重ねてから、コーヒーの良さがわかったという人も多いようだ。

    「僕も若い頃は、コーヒーのおいしさがまったくわからなかった。ただ仕事が忙しいとき眠気覚ましとして、ブラックコーヒーを飲み始めてからこの苦味がだんだんと癖になってきて…。

    今ではコーヒーメーカーを購入して、家でも飲むほどコーヒーが好きになった。コーヒーをブラックで飲んで、すぐにおいしいと思える人は少ないような気がする。そういう意味では、本当に大人の味なんだなと思う」(30代・男性)

    今はコーヒーが苦手な人も、もう少し年を重ねていくうちに良さがわかってくるかも。

    ・合わせて読みたい→人気に納得 全国展開された『バタースコッチラテ』のコクがすごい

    (文/しらべぇ編集部・ニャック

    【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2019年10月28日~2019年8月30日
    対象:全国10代~60代の男女1,733名(有効回答数)

    RSSブログ情報:https://sirabee.com/2020/03/28/20162204758/
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。