• このエントリーをはてなブックマークに追加
カフェなのに絶品の「あんこう鍋」が食べられる店がスゴい 一人旅にも最高
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

カフェなのに絶品の「あんこう鍋」が食べられる店がスゴい 一人旅にも最高

2021-12-17 06:00
    福島県沖で獲れる魚介類は「常磐もの」と呼ばれ、プロからも高い評価を得ている。そんな常磐ものの魚で、ヒラメと並んで冬の味覚として知られるのが、あんこうである。
    画像をもっと見る

    ■あんこう鍋が絶品のカフェ

    あんこうと言えば都内だとあん肝かからあげぐらいでしか食べる機会がなかなか無いが、あんこうが獲れるいわき市には、あんこう鍋の名店が多数ある。その中でもイチオシなのが、ぽーぽー焼きでも知られる「ごはんカフェ きゅういち」だ。

    カフェで鍋なんて本当に美味しいの? といった声が聞こえてきそうだが、きゅういちのあんこう鍋はいつ始まるのかと常連から問い合わせが来るほどの味で知られている。


    関連記事:福島県最強クラスのコスパ寿司店 「鮨兼」良心的な値段すぎて逆に心配に

    ■あんこう鍋定食は1人前で注文OK

    また、あんこう鍋は定食形式で出され、1人前で注文できるため、バイカーなど一人旅で体を温めるのにも最適。

    見た目は綺麗に整っている物ではないが、それは味噌仕立てのスープにたっぷりのあん肝を溶かしているから。こうすることであん肝のコクが鍋全体に広がり、得も言われぬ美味しさに仕上がるのだ。

    ■締めの雑炊も悶絶レベル

    身もたっぷりと入っており、とにかく美味しい。最近は蒸したあん肝や白子を載せた「痛風鍋」も流行っているが、やはりあんこう鍋の本場いわき市で人気を得ている店だけあり、美味しさをとことん追求したこの鍋に味は絶対敵わないだろう。まさに質実剛健を地で行く、カフェとは思えない究極のあんこう鍋がここにあった。

    最後はご飯を入れて雑炊にすると、神レベルの美味さ。ここまで美味しい雑炊は食べたことが無いかもしれない。記者は猫舌なのでそのままご飯を入れたが、アツアツが好きな人は煮てくれるので、頼むといいだろう。


    ■冬はいわき市であんこう鍋

    あまりに美味しすぎるきゅういちのあんこう鍋、一度食べたら年に1回は福島県旅行がしたくなるぐらい絶品である。

    いわき市の海側はあまり雪が積もらないので、運転も福島県の山間部に比べ安心。冬の福島旅行は、いわき市へあんこう鍋を食べに行ってはいかがだろうか。

    【ごはん・カフェ きゅういち】

    住所:福島県いわき市平豊間下町148-1

    ・合わせて読みたい→朝から最高の刺身で大勝利 いわき市「うろこいち」の定食がスゴい

    (取材・文/Sirabee 編集部・熊田熊男

    RSSブログ情報:https://sirabee.com/2021/12/17/20162746008/
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。