• このエントリーをはてなブックマークに追加
吉岡里帆、胸元あらわ“ど悪女”ショット披露 「本人に見えない」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

吉岡里帆、胸元あらわ“ど悪女”ショット披露 「本人に見えない」

2022-02-18 16:30
    吉岡里帆
    女優の吉岡里帆が18日、自身の公式インスタグラムを更新。出演映画『xxxHOLiC ホリック』(4月29日公開)で演じた“ど悪女”のビジュアルカットを公開した。

    【画像】色気たっぷりの“ど悪女”ショット


    ■悪女・女郎蜘蛛役

    蜷川実花監督がメガホンを取った同作は、CLAMPの伝説的大ヒットコミックを実写映画化したもので、俳優の神木隆之介と女優の柴咲コウがダブル主演。

    吉岡は、神木演じる四月一日君尋(わたぬききみひろ)を襲う妖艶な悪女・女郎蜘蛛役として出演する。


    関連記事:吉岡里帆、コロナ闘病と回復ぶりを報告 「ベッドから何日も出られず」

    ■胸元も露わに

    吉岡はインスタで「蜷川実花監督 最新作映画『xxxHOLiC ホリック』に女郎蜘蛛役で出演します」とPRし、ビジュアルカットを公開。

    金髪姿で真っ黒な衣装と網タイツを着用、胸元も大胆に露出してクールビューティーな仕上がりに。「久しぶりの、ど悪女です」と役柄を説明している。

    ■「本人に見えない」と驚きの声も

    清楚なイメージから一転、お色気たっぷりの“ど悪女”に変身した吉岡。

    妖艶さとかっこよさを兼ね備えた1枚に、ファンからは「ド悪女楽しみです! もう本当に最高のビジュアル 綺麗すぎ、可愛すぎ」「ど悪女な里帆さん、魅力マシマシです」「どん狐とは正反対のキャラ」「本人に見えない」「同じ人が演じてるとは思えません」と絶賛と驚きの声が寄せられている。


    ■「久しぶりの、ど悪女」

    View this post on Instagram

    A post shared by 吉岡里帆 (@riho_yoshioka)

    ・合わせて読みたい→堤真一主演新ドラマ『妻、小学生になる。』 主人公・新島圭介の上司役に森田望智

    (文/Sirabee 編集部・RT

    RSSブログ情報:https://sirabee.com/2022/02/18/20162801248/
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。