• アイザックRTA R+S7 考察

    2021-01-19 17:48

    始めに
    この記事はS7の考察記事であって紹介記事ではありません。ルール等は細かく説明しませんので、そもそもS7を知らない方には何を書いてあるか理解が出来ないかもしれませんがご了承ください。またこの記事は完全主観です、ですから人によっては全く別の考えになるかもしれません。参考程度に読んでいただけると幸いです。


    スタートアイテムのルール

    すべてのキャラクターは、ダイバーシティレースと同様に、5つのランダムなアイテムで始まります。 ダイバーシティレースのルールについては以下のURLから確認が出来ます。(英語)
    https://github.com/Zamiell/isaac-racing-client/blob/master/mod/README-DIVERSITY.md

    S7では「3つのパッシブ+1つのアクティブ+1つのトリンケット」がリセットするごとに変化する仕様なので、その場のアドリブで適切なアイテムを見極めなければいけません。

    更にダイバーシティレースからの変更点として、次のアイテムはスタートアイテムからは除かれています。
    ・26のスタートアイテム(内容不明ですが、おそらく20/20やMagic Mushroom等のスタートアイテムリストにあるもの)
    ・Mega Blast
    ・We Need to Go Deeper!
    ・Crystal Ball
    ・The Mind
    ・Tiny Planet
    ・Soy Milk
    ・Isaac's Heart※Blood Rightsを所持している場合
    ・Ouroboros Worm
    ※Mega Blastは全てのプールから削除されています。
    ※We Need to Go Deeper!は全てのプールから削除されています。
    ※Ipecacはトレジャー部屋のプールから削除されています。
    ※SoyMilkでスタートした時にLibraはトレジャー部屋から出ません。
    ※Libraでスタートした時にSoyMilkはトレジャー部屋から出ません。

    7つのボスとルール
    S7では次の7つの目標を達成する必要があります。
    ・Boss Rush(一度に3体ずつ敵をスポーンするのでラウンド数が10ラウンドに減っています)
    ・It Lives
    ・Hush(防御力の削除)
    ・Blue Baby
    ・The Lamb
    ・Mega Satan
    ・Ultra Greed(デリリウムの代わりとしてVoidに出現)
    ※どのキャラクターでもどの順番でもクリアしても良いですが、必ずそれぞれを1体ずつ倒さなければいけません。
    ※ポラロイドとネガティブがママを倒した後に出現し、チェストに行くにはポラロイドが、ダークルームに行くにはネガティブが必須です。
    ※チェストとダークルームの最初の部屋にVoidに続くポータルが出現し、Voidに行くとUltra Greedがいる部屋が分かるようになります。その際コンパスの効果は無効化されます。
    ※チェストとダークルームの最初の部屋にMega Satanへ続くトラップドアが生成されますが、2キャラ目以降でないと入ることは出来ません。
    ※1階~8階のサクリファイスルームを使用してダークルームにワープしようとすると、代わりに次の階にワープします。


    キャラ毎の戦略

    S7の使用キャラクターは「カイン、ユダ、サムソン、アザゼル、ラザロ、ロスト、リリス」の7キャラとなっています。リリスはスタート時インキュバスが追加されていて他のキャラクターと引けを取らない能力を持っています。
    ここで気を付けなければいけないのは、特殊なシナジーを持つリリスとアザゼルです。

    ~アザゼル~
    現状のメタではアザゼルは1キャラ目にしてTammy's Headでスタートするのが定石となっています。他の選択肢としてTeleport・Undefinedでスタートするのも良いですが、Tammy's Headなら初期火力でもIsaacを倒せます。(当て方にコツがあります)
    道中で更に攻撃力を出力できるようなアイテムを入手できれば、グリードを目指すと良いでしょう。

    ~リリス~
    リリスはインキュバスが追加されていますがそれ自体が目を持たないので一部のアイテムが役に立たなくなります。
    ・Maw of the Void(ダメージアップはあるがビームを出せない)
    ・Dead Eye(効果なし)
    ・Tech.5(効果なし)
    ・The Mulligan、Mom's Wig(効果なし)
    ・Technology 2(ダメージダウンのみでレーザーは出ない)

    それでも強力なシナジーはいくつかあり、
    ・Cursed Eye(OP筆頭、1回の射撃で弾が3発ずつ飛ぶようになり連射力も落ちない)
    ・Multi Shot(The Inner Eyeなどの弾の数が増えるもの)
    ・The Ludovico Technique(インキュバスの弾が地形と敵貫通弾になり、操作できる弾も同時に発射する)
    これらはインキュバスとのシナジーで強力なものになります。
    またインキュバスが2体いるので、単純に攻撃範囲が広がるものならば好相性です。

    運良くBrimstoneやDeath's Touchを入手できれば2体のインキュバスが活かせるのでボスラッシュを目指すと良いでしょう。

    ~サムソン~
    サムソンは自傷することでダメージアップすることが出来るので、S7のルールとしてはボスラッシュやメガサタンなどの長期戦が見込まれる目標に適していると言えます。特にボスラッシュは低層のダメージの少ない階層なので、広範囲攻撃があれば目指すと良いでしょう。

    ~カイン・ユダ・ラザロ~
    特に変更は無いのでアドリブ力が試されます。基本的にはマッピングアイテム+ダメージアップなどでスタートして悪魔部屋を利用し深層の敵を倒すことになります。

    ~ロスト~
    ウェーブの多い敵は特に不利です、できればボスラッシュやメガサタンやグリードは避けて他のボスを倒しに行きます。ロストのスタートアイテムとして特別視出来るものはGlass Cannonぐらいですが、Cube of MeatやSacrificial Daggerと合わせて強くなるBFFS!も強力です。

    特定のアイテムでの戦略
    ・Plan C
    入手できればハッシュかグリードに使用するのが定石です。悪魔部屋で低確率で入手できる他、稀にお店に並びます。またスターターで入手することも出来ます、その際は他のパッシブと相談してスタートするか慎重に考えた方が良いです。

    ・Blood Rights
    対ボスラッシュ最終兵器。体力6程度とポラロイドの発動は必須ですが、20秒ほどでボスラッシュを終えることが出来ます。連打するので指は疲れます。スターターやトレジャーで入手する機会があります。

    ・Treasure Map等のマッピングアイテム
    深層に行けば行くほど効果は大きくなるので、なんらかのマッピングアイテムが入手できれば可能な限り深層に向かいます。

    ・Teleport等のワープアイテム
    これもマッピングアイテム同様深層に向かいますが、Voidでは役に立たないです。

    ・Sacrificial Dagger
    Hushは防御力がなくなっているので、十分なDPSと体力があればごり押しが可能です。ただし凹んで無敵になることで長時間の遅延を受ける可能性もあります。


    最後に
    S7は他のシーズンと比べてBIG4がない分難易度の高いシーズンです。ですが普段取らないアイテムを取ることで、今まで知らなかったようなシナジーが発見出来る楽しさがあります。また現在WRベースでは2番目に早く終わるシーズンでもあるので、カジュアルに楽しめるシーズンとも言えるでしょう。この記事を機に走者が増えれば嬉しいです。

  • 広告
  • サマエルストラテジー日本語訳

    2020-11-12 21:01

    始めに
    この記事は海外のアイザックランナーである「MoucheronQuipet」さんの記事を日本語に訳したものです。とても有用な内容だったので記事にしました。

    サマエルのスターターとシナジー

    サマエルは非常に強力なキャラクターであり、彼のアクティブアイテムと多くのシナジーを利用してとても早くゲームをクリアすることが出来ます。
    ここでは、固有のアクティブアイテム「Wraith Skull」をスカルという名称で解説をします。

    Tier1

    ・Mutant Spider
    近接攻撃のダメージを4倍にしますが、近接攻撃の攻撃レートを変えません。チャージショットは遅くなりますが、些細な問題です。明らかに異常な火力。

    ・The Inner Eye
    上記と同じですが、こちらはダメージを3倍にします。

    ・Mom’s Knife
    通常のナイフのように使用して、とても大きなダメージアップと判定が大きくなります。
    (見た目のダメージは下がっていますが、実際に与えるダメージは大きくなります)

    ・Ipecac
    攻撃は遅くなりますが、非常に大きいダメージアップ。また、チャージショットにより扉を爆破することが出来ます。

    ・Sacrificial Dagger
    使いにくいですが非常に強力で、スカルを高速でチャージすることが出来ます。

    Tier2

    ・Magic Mushroom
    ダメージ1.5倍とスピードアップ。レンジアップは鎌を大きくするので有効です。

    ・Polyphemus
    Ipecacほどではないですが非常に強力なダメージアップ

    ・Proptosis
    ダメージ2倍は単純に強力です。ただしチャージショットは遠くに飛ばなくなります。

    ・20/20
    ダメージ2倍。ノーリスクで単純にProptosisの互換になります。

    ・Tech X
    他のキャラクターほど良くは無いですが、それでも強力なアイテムです。
    近接攻撃時のレーザーは多段HITします、ですが1HITごとのダメージは30%ほどの威力です。瞬間的に多段HITするので、優秀な倍率アップとも見れます。

    ・Epic Fetus
    他のキャラクターよりもチャージ時間が長くなりますが、それでも普通に使用することが出来、また近接攻撃も出来ます。

    ・Sacred Heart
    ダメージ倍率は優秀です。

    Tier3

    ・Cricket’s Head
    ダメージ1.5倍

    ・Technology
    通常攻撃に加えてレーザーを発射できます。およそダメージ1.5倍ほどです。

    ・Compound Fracture
    近接攻撃時に特に有効で、サマエルの鎌は多段HITするので優秀な倍率になります。

    ・The Mind
    危険な選択ですが、サマエルはそれを試すのに十分強いです。

    ・Mulligan
    スカルとのシナジーが優秀です。

    ・Crown of Light
    ダメージ2倍ですが近接キャラなのでリスクもあります。

    ・Sulfuric Acid
    危険な選択ですがポテンシャルは高く、常に酸の攻撃を出すことが出来ます。
    より早く扉を破壊して進めることが可能です。

    Tier4(これらでスタートすることはありません)

    ・Lil’ Brimstone
    近接攻撃とチャージを同時には進められません。基本的には近接攻撃が優れています。

    ・Tech.5
    Technologyの下位互換になります。

    ・Death’s Touch
    シナジーはありません。

    ・Cricket’s Body / the Parasite
    Compound Fractureの下位互換になります。

    ・Monstro’s Lung
    リルブリムと同じく基本的には近接攻撃が優れています。

    ・Chocolate Milk
    近接攻撃には効果が入りません。

    ・Dr. Fetus
    論外

    ・Judas’ Shadow
    他のスターターとサマエルの方が優れています。

    ・Dead Eye
    ダメージが下がりやすいのであまり良くない。フォガッテン同様近接攻撃を外すと即座にダメージが戻る。

    ・Jacob’s Ladder
    電撃は0.1ダメージしか与えないバグがあります。

    優秀なシナジーアイテム

    悪魔部屋
    ・Dark Prince’s Crown
    サマエル限定の大きなダメージ倍率アップがあります。発動には赤ハートが1つ必要です。

    ・Maw of the Void
    スカルを起動するとチャージ無しで自動で発動されます。

    ・Athame
    同様にスカルを起動すると被弾無しで発動されます。

    ・Lump of Coal
    フラットダメージ+2。基本的に取った方が良いでしょう。

    ・Black Powder
    スカルを起動すると地面に巨大な五芒星が作られます。

    もちろんMom’s Knife、強力なファミリアは悪魔部屋では優秀なシナジーアイテムです。

    天使部屋
    ・Godhead
    近接攻撃をするとホーミング付きのMaw of the Voidのようなものが出ます。とても強力。

    ・Holy Light
    近接攻撃で発動する確率がある他、スカルを起動するとCrack the Sky効果を発動します。

    その他
    ・オービタル、ファミリア、青ハエ青クモ:これらはスカルのチャージを行います。
    ・Mulligan、Compound Fractureといった、涙の効果があるアイテムは全てサマエルの鎌で機能します。
    ・Range Up等、射程が大きくなると鎌のサイズが上昇します。
    ・Tape Wormは鎌の範囲を大きく上昇させます。
    ・Varicose Veins。スカルで発動。
    ・Curse of the Tower。スカルで発動。
    ・Blood Clot, Chemical Peel, Cupid’s Arrow & Sagittarius。それぞれ+1フラットダメージ。
    ・Marked。デメリットなしにティアとレンジが上昇。
    ・Pupula Duplex。鎌のサイズ上昇。
    ・Sulfuric Acid。岩や扉や隠し部屋など爆弾で破壊することが出来るものは鎌で攻撃することで破壊可能になる。
    ・Anti-gravity。デメリットなしのティアアップ、ただしブリムストーン等とはもちろん相性が悪くなります。
    ・Guillotine。鎌はフォガッテン同様、体の中心にあるので攻撃はしやすい。頭を当てるとスカルがチャージされます。

    ・Brimstone。とても長いチャージ時間があるので、サマエルとは相性があまり良くありません。ティアアップをいくつか引けてない時は避けた方が良いでしょう。
    ・Epic Fetus、Brimstone、Mom’s Knife等強力なアイテムが無い場合にはJudas’ Shadowはあまり良くありません。

    ・スカルを使うのを忘れないでください。スカルはとても強力なアイテムで、基本的にボスに使用すると思います。
    ですがスカルのチャージはかなり早いので、一部の大きな部屋、爆発する敵がいる部屋、チャージを補助出来るアイテムがある場合は通常の部屋で使用することにも適しています。
    もしあなたが死にかけている場合は、近接よりもスカルを早く貯めるためにチャージ攻撃を使用する方が良い場合もあります。

    最後に
    この記事を書いて公開して頂いている「MoucheronQuipet」さんに感謝します。
    サマエルはS2やレースでしか見ることは無いでしょうが、かなり強力なキャラクターだということが分かったと思います。


  • アイザックRTA R+S4 考察

    2020-10-03 14:00

    始めに
    この記事はS4の考察記事であって紹介記事ではありません。ルール等は全く説明しませんので、そもそもS4を知らない方には何を書いてあるか理解が出来ないかもしれませんがご了承ください。またこの記事は完全主観です、ですから人によっては全く別の考えになるかもしれません。筆者は一応1時間3分(各キャラ9分平均)を切れているので、参考程度に読んでいただけると幸いです。

    ビルド戦略
    S4では各キャラクターにスターターとなるビルドを選択することが出来ます。ここでは各ビルドと相性の良いキャラについて少し解説します。

    ・Chocolate Milk+Steven
    純粋なダメージアップとチャージショットの組み合わせ。強力とは言えません、途中でより良いアイテムを得る必要があります。序盤は早く進むことが可能です。
    このビルドはダメージ倍率の低いBB・アポリオン・リリスにはあまり適しているとは言えません。その他のキャラは高いダメージ倍率を持っているので、ダメージアップでスタートすることは有効な場面が多いです。
    特に序盤ダメージアップを引けなかった場合と比較して、3層以降のタイムが大きく変わります。

    ・Jacob's Ladder+There Option
    貧弱なスターターですが、There Optionによりボス部屋でMagic Mushroomなどの優秀なステータスアップを引く可能性が高くなります。
    Jacob's Ladderはそれ単体では強力とは言えませんが、シナジーを得られるアイテムが入手できれば十分な火力を出せます。Death's TouchやMonstro's Lung等が有効です。
    スターターとしては貧弱なので、これを選択するならある程度の火力を出せるユダやリリスが適任でしょう。特にリリスは最初からインキュバスが2体いるので、電撃が多くなり相性は良いです。

    ・Mutant Spider+Inner Eye
    そこまでティアレートが下がらず弾が7発同時発射出来る、とても強力なシナジーです。誰に持たせても強いですが、なるべくダメージ倍率のあるキャラやリリスに持たせた方が有効でしょう。アザゼルでも強力ですがティアレートが大きく上がってしまうので、なるべく他のキャラに持たせた方が良いです。

    ・Kamikaze!+Host Hat
    ステータスに全く関与しませんが、最終階層以外のほぼ全ての部屋をスキップして進めるので強力なビルドです。
    スピードの速いキャラと相性が良く、カイン・ラザロ・アザゼルが適任です。
    これ単体では終盤火力不足が発生するので、途中で良いアイテムを得る必要があります。

    ・Technology+A Lump of Coal
    レーザーと遠距離で攻撃力の上昇するアイテムのビルド。これ単体でもステータスが大きく上がれば決め手になるぐらいのビルドです。A Lump of Coalのダメージアップは画面端から画面中央の敵を攻撃した場合でおおよそ2倍になるので、射程無限かつ貫通弾であるレーザーとは好相性です。
    カミカゼ同様スピードの速いキャラと相性が良く、カイン・ラザロ・アザゼルが適任です。アザゼルとはミニブリムとシナジーがあり、ダメージが1.5倍になりますがその代わり射程が短くなりコールの恩恵が少なくなります。
    欠点としてレーザーと敵の軸を合わせることが難しいので、慣れが必要です。

    ・Luck13+Fire Mind+Mysterious Liquid
    固定値の運13、攻撃が敵に命中した時に弾が爆発して炎とダメージ床を生成するビルドです。
    単純に危険です。本来ならば確率で爆発するFire Mindですが、運が13まで上がることで100%で爆発するようになり、Mysterious Liquidとのシナジーが発生します。ダメージとしては爆発部分と炎部分が大部分を占めており、ダメージ床はあまりダメージは見込めません。
    このアイテムは運13という部分にポイントがあり、ピックアップドロップの質が良くなり箱・金箱が多く出やすくなります。単純にお金を稼ぎやすくなるのでお店でマッピングアイテムを入手しやすくなります。
    また運が上がることでApple!・Tough Love等確率で強力な一撃を放つアイテムの確率がかなり上がるので、それらのアイテムを引ければ強力なビルドになります。
    アザゼルで使用するとブリムに炎と毒のダメージが乗るだけで爆発はしません。

    ・Sacrificial Dagger
    純粋に強力なアイテムです。
    スピードの速いキャラと相性が良いです。

    ・Cricket's Body
    スターターとしては弱いです。リリスかユダのみ選択肢になります。

    ・Dead Eye
    チョコを選びたくないあなたに。ダメージ2倍を維持できるナイフやブリムなどのアイテムを引ければ強力です。ダメージ倍率のあるキャラと合わせましょう。

    ・Dr. Fetus
    選択肢としてはとても怪しいです。リリスのみ選択肢に入ります。

    ・Juda's Shadow
    ダメージ2倍ですが一度ダウンしなければいけません。多くのキャラが既にある程度のダメージ倍率があるので、アポリオンのみ選択肢に入ります。リリスはこれを選ぶよりも他のスターターを選んだ方が有効です。

    ・BIG4
    4つから1つだけ選べます。Tech Xを選ぶのが定番ですが、自信のある方はナイフを選択することもあります。

    キャラ毎アイテム考察
    キャラ毎のアイテムを考察しますが、必ずしも相性の良いアイテムを選ぶ必要はありません。どこかで強いアイテムを選んだ場合、どこかで弱いアイテムを選ばなければいけなくなります。

    ・カイン
    最もスピードが速く、初期状態で転生ラザロの上位互換です。
    特に相性の良いもの
    カミカゼ・テクノロジー・サックダガー

    ・ユダ
    パワフルですがその代わり体力が低いです。
    特に相性の良いもの
    チョコ・デッドアイ

    ・BB
    弱キャラです。最も安定しないので定番としてはBIG4を持たせます。
    特に相性の良いもの
    なし

    ・アザゼル
    強キャラです。強さの説明は不要、特殊なシナジーにだけ注意しよう。
    特に相性の良いもの
    モンストロ・カミカゼ・テクノロジー・サックダガー

    ・ラザロ
    転生がありますが、タイミングは見極めなければいけません。青ハートを確保できれば早めに転生した方が良いですが、悪魔部屋に使うのも悪くありません。
    特に相性の良いもの
    カミカゼ・テクノロジー・サックダガー

    ・リリス
    弱キャラですが、インキュバスが追加されているので平均よりも強いです。弾が当てにくいのでそれを補うビルドでスタートするのが定番。
    特に相性の良いもの
    7ショット・ジェイコブ・(ドクター怪しいけどワンチャンあり)

    情報
    2020年10月3日現在のSRC上位10人の情報をまとめてます。この情報はあくまで紹介であって、参考にしかなりません。最終的には自分のプレイスタイルに合ったビルドとキャラ順を選択することになるでしょう。

    ・キャラ順
    1番目
    アポリ6 リリス1 BB1 ラザロ1 カイン1
    2番目
    ラザロ4 リリス4 BB1 アポリ1
    3番目
    リリス3 ラザロ3 アポリ2 アザゼル1 ユダ1
    4番目
    ユダ4 カイン4 ラザロ1 リリス1
    5番目
    ユダ4 カイン3 アザゼル1 リリス1 カイン1
    6番目
    アザゼル5 カイン1 ラザロ1 ユダ1 アポリ1 BB1
    7番目
    BB7 アザゼル3

    以上の情報から、アポリ・ラザロ・リリスは序盤で消費されることが多く、アザゼル・BBは終盤に偏っています。ユダとカインは4・5番目に多く使われていることも分かります。

    ・ビルド
    アポリ
    カミカゼ7 イペ1 サックダガー1 ユダシャドウ1
    ラザロ
    サックダガー5 テクノロジー2 7ショット1 デッドアイ1 チョコ1
    リリス
    ジェイコブ5 7ショット4 ドクター1
    カイン
    テクノロジー4 7ショット3 サックダガー2 カミカゼ1
    ユダ
    チョコ8 7ショット1 デッドアイ1
    アザゼル
    モンストロ7 カミカゼ2 サックダガー1
    BB
    テックX8 ナイフ1 7ショット1

    リリスはジェイコブと7ショットがほぼ同数という結果になりました、これ以外のビルドは遅くなるという判断でしょう。BBもほとんどがテックX、アザゼルはモンストロ、ユダもチョコがかなり多数。もっともアイテムの種類が分かれたのはラザロです。

    もちろん統計上人気のビルドとキャラ順はすぐに使っても問題ないぐらいに考えられた構成です。ですがこれらはあくまで統計であり、全員が同じキャラ順でプレイしているわけではありません。
    もしこれからS4をプレイすることがあれば、あくまで参考程度にしてください。

    最後に
    最終的には試行回数ゲーになってしまう本作ですが、一貫した戦略構築は間違いなくタイム短縮につながります。この記事が少しでも誰かのタイム短縮につながれば幸いです。