ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

アイザックRTA R+S7 考察
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

アイザックRTA R+S7 考察

2021-01-19 17:48

    始めに
    この記事はS7の考察記事であって紹介記事ではありません。ルール等は細かく説明しませんので、そもそもS7を知らない方には何を書いてあるか理解が出来ないかもしれませんがご了承ください。またこの記事は完全主観です、ですから人によっては全く別の考えになるかもしれません。参考程度に読んでいただけると幸いです。


    スタートアイテムのルール

    すべてのキャラクターは、ダイバーシティレースと同様に、5つのランダムなアイテムで始まります。 ダイバーシティレースのルールについては以下のURLから確認が出来ます。(英語)
    https://github.com/Zamiell/isaac-racing-client/blob/master/mod/README-DIVERSITY.md

    S7では「3つのパッシブ+1つのアクティブ+1つのトリンケット」がリセットするごとに変化する仕様なので、その場のアドリブで適切なアイテムを見極めなければいけません。

    更にダイバーシティレースからの変更点として、次のアイテムはスタートアイテムからは除かれています。
    ・26のスタートアイテム(内容不明ですが、おそらく20/20やMagic Mushroom等のスタートアイテムリストにあるもの)
    ・Mega Blast
    ・We Need to Go Deeper!
    ・Crystal Ball
    ・The Mind
    ・Tiny Planet
    ・Soy Milk
    ・Isaac's Heart※Blood Rightsを所持している場合
    ・Ouroboros Worm
    ※Mega Blastは全てのプールから削除されています。
    ※We Need to Go Deeper!は全てのプールから削除されています。
    ※Ipecacはトレジャー部屋のプールから削除されています。
    ※SoyMilkでスタートした時にLibraはトレジャー部屋から出ません。
    ※Libraでスタートした時にSoyMilkはトレジャー部屋から出ません。

    7つのボスとルール
    S7では次の7つの目標を達成する必要があります。
    ・Boss Rush(一度に3体ずつ敵をスポーンするのでラウンド数が10ラウンドに減っています)
    ・It Lives
    ・Hush(防御力の削除)
    ・Blue Baby
    ・The Lamb
    ・Mega Satan
    ・Ultra Greed(デリリウムの代わりとしてVoidに出現)
    ※どのキャラクターでもどの順番でもクリアしても良いですが、必ずそれぞれを1体ずつ倒さなければいけません。
    ※ポラロイドとネガティブがママを倒した後に出現し、チェストに行くにはポラロイドが、ダークルームに行くにはネガティブが必須です。
    ※チェストとダークルームの最初の部屋にVoidに続くポータルが出現し、Voidに行くとUltra Greedがいる部屋が分かるようになります。その際コンパスの効果は無効化されます。
    ※チェストとダークルームの最初の部屋にMega Satanへ続くトラップドアが生成されますが、2キャラ目以降でないと入ることは出来ません。
    ※1階~8階のサクリファイスルームを使用してダークルームにワープしようとすると、代わりに次の階にワープします。


    キャラ毎の戦略

    S7の使用キャラクターは「カイン、ユダ、サムソン、アザゼル、ラザロ、ロスト、リリス」の7キャラとなっています。リリスはスタート時インキュバスが追加されていて他のキャラクターと引けを取らない能力を持っています。
    ここで気を付けなければいけないのは、特殊なシナジーを持つリリスとアザゼルです。

    ~アザゼル~
    現状のメタではアザゼルは1キャラ目にしてTammy's Headでスタートするのが定石となっています。他の選択肢としてTeleport・Undefinedでスタートするのも良いですが、Tammy's Headなら初期火力でもIsaacを倒せます。(当て方にコツがあります)
    道中で更に攻撃力を出力できるようなアイテムを入手できれば、グリードを目指すと良いでしょう。

    ~リリス~
    リリスはインキュバスが追加されていますがそれ自体が目を持たないので一部のアイテムが役に立たなくなります。
    ・Maw of the Void(ダメージアップはあるがビームを出せない)
    ・Dead Eye(効果なし)
    ・Tech.5(効果なし)
    ・The Mulligan、Mom's Wig(効果なし)
    ・Technology 2(ダメージダウンのみでレーザーは出ない)

    それでも強力なシナジーはいくつかあり、
    ・Cursed Eye(OP筆頭、1回の射撃で弾が3発ずつ飛ぶようになり連射力も落ちない)
    ・Multi Shot(The Inner Eyeなどの弾の数が増えるもの)
    ・The Ludovico Technique(インキュバスの弾が地形と敵貫通弾になり、操作できる弾も同時に発射する)
    これらはインキュバスとのシナジーで強力なものになります。
    またインキュバスが2体いるので、単純に攻撃範囲が広がるものならば好相性です。

    運良くBrimstoneやDeath's Touchを入手できれば2体のインキュバスが活かせるのでボスラッシュを目指すと良いでしょう。

    ~サムソン~
    サムソンは自傷することでダメージアップすることが出来るので、S7のルールとしてはボスラッシュやメガサタンなどの長期戦が見込まれる目標に適していると言えます。特にボスラッシュは低層のダメージの少ない階層なので、広範囲攻撃があれば目指すと良いでしょう。

    ~カイン・ユダ・ラザロ~
    特に変更は無いのでアドリブ力が試されます。基本的にはマッピングアイテム+ダメージアップなどでスタートして悪魔部屋を利用し深層の敵を倒すことになります。

    ~ロスト~
    ウェーブの多い敵は特に不利です、できればボスラッシュやメガサタンやグリードは避けて他のボスを倒しに行きます。ロストのスタートアイテムとして特別視出来るものはGlass Cannonぐらいですが、Cube of MeatやSacrificial Daggerと合わせて強くなるBFFS!も強力です。

    特定のアイテムでの戦略
    ・Plan C
    入手できればハッシュかグリードに使用するのが定石です。悪魔部屋で低確率で入手できる他、稀にお店に並びます。またスターターで入手することも出来ます、その際は他のパッシブと相談してスタートするか慎重に考えた方が良いです。

    ・Blood Rights
    対ボスラッシュ最終兵器。体力6程度とポラロイドの発動は必須ですが、20秒ほどでボスラッシュを終えることが出来ます。連打するので指は疲れます。スターターやトレジャーで入手する機会があります。

    ・Treasure Map等のマッピングアイテム
    深層に行けば行くほど効果は大きくなるので、なんらかのマッピングアイテムが入手できれば可能な限り深層に向かいます。

    ・Teleport等のワープアイテム
    これもマッピングアイテム同様深層に向かいますが、Voidでは役に立たないです。

    ・Sacrificial Dagger
    Hushは防御力がなくなっているので、十分なDPSと体力があればごり押しが可能です。ただし凹んで無敵になることで長時間の遅延を受ける可能性もあります。


    最後に
    S7は他のシーズンと比べてBIG4がない分難易度の高いシーズンです。ですが普段取らないアイテムを取ることで、今まで知らなかったようなシナジーが発見出来る楽しさがあります。また現在WRベースでは2番目に早く終わるシーズンでもあるので、カジュアルに楽しめるシーズンとも言えるでしょう。この記事を機に走者が増えれば嬉しいです。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。