僕の6年間のモバマスを振り返る01~大まかに振り返る~
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

僕の6年間のモバマスを振り返る01~大まかに振り返る~

2018-01-27 00:43

    どうも、葛城真治です。ブロマガを書くのはいつぶりというか2回目か。
    プロメンさんに「葛城さん、モバマス古参だよねー」と言われて
    確認したらもうこのゲーム始めて6年経ってたことにビックリ。


    たぶん今までこんなに長く続けていたコンテンツはないだろうなと思うのです。
    なので、記憶をたどりながら自分のモバマスのあゆみ、じゃないけど、
    ぶっちゃけ話もしながら、個人史的なものを記してみることにする。
    長文&乱文&失礼な文面になるかもしれないのでご注意ください。

    元々、ニコ厨(だったんやろなぁ…)で、ニコ動で765ニコマス動画をたくさん見ていた。
    わ〇むらP、、慈〇P、ち〇こうP…etc(お名前伏字で勝手に出してごめんなさい)、
    XBOX持っていなかったりとか、アーケードは地元のゲーセンになかったとか、
    アイマスというゲームコンテンツには一切触れてなかったけど、
    ニコマスでは触れていたという。なんだか不思議な出会いなのかな。
    なので、2次創作で育った人間なのかもしれない。

    ニコマスを見ている中で、それぞれみんなの個性がわかってきて(凄い改変もあったけどw)
    その中で千早やあずささんや貴音が良いなぁーなんて思いながら見ていた。
    2011年の765本家のアニメを見て、良い話やん…と。毎週楽しみなアニメだった。
    それが影響してさらにニコマス検索おじさんになるのだけど。
    「エースコンバット6がX箱〇で出る!?じゃあアイマス2も一緒に買っちゃえ!」という
    ぐらいの勢いで本体を中古を買った。(電源ユニット誰か売ってください

    そんな中、シンデレラを知るきっかけとなったのは、
    何かの深夜番組で流れていた、モバゲー版シンデレラガールズCMである。
    【良画質版】アイドルマスター シンデレラガールズCM/sm16688559

    最初の感想は「アイマスのゲームが携帯で出来るんだ」というぐらいの感覚。
    使用キャリアがKDDI(au)なので、docomoのアイモバの話も知らない奴で、
    「モバゲーで怪盗ロワイヤルやってるし、アカウントあるからちょっと触ってみよう」
    言葉が悪いが「仕事の合間の暇つぶしに自分の好きなコンテンツのゲームができる」
    そんな動機で始めたのがモバゲー版シンデレラガールズである。

    なので、最初プレイしてた時期は「君をプロデュースしてトップアイドルにしてやるぜ!」
    みたいないわゆる「自分がプロデューサー」という感覚はほぼなかったんだと思う。

    千早、貴音、あずささん、好きな子がたくさんいる…!当然Coやな!
    チュートリアルで何の躊躇もなくクールを選択した私です。

    すっごく失礼なんだけど、765以外の子たちがいるのが居てびっくりしたのを覚えている。
    「765」以外の子は知らなかったから。「あ、オリキャラもいるんだ。でもかわいいなー」
    という感覚でした。この当時の考えはSNSとかでもよく炎上ネタになる「モブ」の考え方に
    似ているかもしれないなと、今振り返って思う。アニメのシンデレラ、クローネプロジェクトやアニメに出てきたアイドル以外の子たちを初見の人はそう思う人もいるかもしれないなと。

    ガチャに関しても当時の考え方は否定的で。1回300円ですらめっちゃ悩んだのよね。
    当時初めて回すガチャ限定100円ってのに惹かれて「缶コーヒー1本分ぐらいならいいか」…
    と初めて携帯課金をして、ガチャで回して出てきた子はPaの初期R相馬夏美さんでした。
    今でも鮮明に覚えている。「元CAでアイドル…マジかよセクシー美しい」(ちょろい

    そんなこんなでプレイをしていくわけなんだけど、最初はLv上げとファン数を稼ぐ…
    スタミナと攻コスの消費、お仕事とライブバトルにいそしむ。朝通勤中の電車で消費して、
    昼休憩で消費して、帰宅時に消費して…初期はポンポンレベルもランクも上がるから楽しい。
    なので実は当時のイベントとか全く覚えてないのである。
    誰がイベ上位で出たとか、Rでこの子が来たとか。ガチャが誰かとか。あまり記憶にない。
    ただ、当時のコンプガチャに関しては記憶が残っていて。
    あの雨に濡れる春香さんめっちゃほしかったんだよな…可愛いかよ。


    ちょっとしたニュースにもなりましたよね。
    【グリー】ソーシャルゲーム「コンプガチャ」の実態【モバゲー】/sm17774524
    ゆうてコンプの方が今より温情っていう噂も聞くけどどうなんでしょうね。

    前述した通り「暇つぶしできつつ好きなコンテンツのゲームができる」
    この感覚で当初プレイしていた&ソシャゲのイベントとか今まで参加していなかったので、
    「あ、イベント参加するとなんかアイテムもらえるんだ」ぐらいの感覚だったから、
    メインはお仕事やバトルでイベちょい触ってアイテム貰うくらい。ガチャは見てるだけ。
    良いなー可愛いなーとは思うけど、課金への抵抗感等などがあり、まさに高嶺の花だった。
    ガチャや上位報酬をリーダーにしている人たちを見るとすげぇなぁ…と思って見てました。

    イベントとかを意識するようになったのはプロダクションに入ってからだろうか。
    最初に入ったプロダクションさんは千早Pさんが代表さんで、
    当時わからなかったゲームの質問とかも答えてもらったりとか、
    話も合って楽しくやれていたのだけど、ノルマ週ファン5000人とかになったりとかして、
    当時、前職が多忙だった自分には無理かなぁと思って脱退してしまったのです。
    (後にナイツオブグローリーのギルドで再会するとは思ってなかったけどな!w)

    で、モバゲー公式アイマスサークルでプロダクションを探していたら、
    「ファン数ノルマ無し、放置じゃなきゃOK」という自分と条件が合いそうなプロダクションがあってな…それが今でも所属している「(株)TNPプロダクション」です。
    水瀬代表とは当時モバゲー掲示板(伝言板だっけ?)で入社のやり取りしてて、
    ergの話でめっちゃ盛り上がってそのまま入社っていうね…w



    TNPプロに入ってから、自分の意識が変わる。
    前プロよりかなり活発なプロチャ、イベントとかファン数などゲームに関しての意識、
    そして「え、なんでみんなガチャ回してるの…?嘘やろ…?」
    なにより一番は「担当アイドル」という概念であった。
    個人的に全てカルチャーショックだったのである。

    アイマスにおいての担当、という概念を恥ずかしながら当時知らなかったのです。
    ニコマスで見てただけだし、エスコン6と一緒に買ったアイマス2もプレイしたけど、
    キャラゲー感が強かったのかもしれない。○×担当という言葉に実はピンとこなかった。

    モバマスをやっていて765アイドルの登場も減ったのもあるけど、
    前述のシンデレラの子たちの「モブ」的感覚は無くなり「この子可愛い」というのが多すぎて
    「皆誰でも大好き!」という気持ちに変化してたからどのアイドルを選ぶというのはなくて。
    この子担当です!と言われても、あ、この子凄い好きなんだね。という感じでしかなかった。

    そんな自分が担当と出会うこととなったのは、2013年10月9日、
    「新・悪魔っ娘リミテッドガチャ」で目玉SRで来た新田美波である。



    「は?セクシーすぎない?やばない?え?19歳なの!?」「絶対欲しい。出るまで回す」
    と初めて思わせてくれたのは、後にも先にもこの1枚だと思う。
    当時リミテガチャの回し方を知らず、プラチケ45枚しか持っておらず、
    リミテ底引きを経験した唯一のガチャ。

    ガチャに関してTNPに入ってからは「皆回してるから、自分も課金してみていいのでは?」という絶対陥ってはいけない感覚になり、白蘭子、バレしぶりん…立派な課金兵になりました(白目) 抵抗感がいつの間にか徐々になくなっていました。怖いからみんなガチャは気を付けような!お金大事だから!(今更の後悔

    話は戻りまして。失礼な言い方なんだけど「この子にこんだけ突っ込んだらこの子と縁があるんじゃないか」。今までそこまでガチャを回すなんてなくて。10連6回(18K)、2万までは自分の生活貯蓄を考えて投資できるけど、出なかったら諦め。みたいのが自分の線引きであったから、ここまで意固地になったのは初めてだったんですよね。凄く変な言い回しなんですが、そう思った。それだけ魅力的な1枚だった。ガチャ回した後にプロチャで「今まで担当居ませんでしたが、今日から新田美波Pになります」と宣言していました。

    そこから新田美波さんを調べると…声ついてたし、CD出てるしやべぇよと。
    前述のニコマス、2次創作から入っている人間だから、当時は割と何でも許容してたかも。
    美波Pには怒られるからもしれないw けど、その考えは徐々に変わっていく。

    美波って確かにセクシーだけど、それだけじゃないよなーって。
    まじめだったり、でもちょっとおっちょこちょいだったり。
    お姉さん的な立ち位置だけど、彼女の台詞を見ていると、すごく19歳だなって。
    まさに子供以上大人未満というか。そんなちょっと不安定な、でもすごく芯はある。
    そんな子だと思ってる。だから応援したい。今はその気持ちです。
    セクシーな部分が取り上げられやすいのはその魅力があるからこそだと思っています。
    その魅力を出したくても出せない子もいるはず。だから長所としてとらえていきたい。
    過度なものはさすがに…だけど。全ての可能性を否定していきたくないかな。
    そこは各自思うところはあると思うので、難しいかもだけどね。個人的な意見です。

    さて、初めてモバのイベを走ったのは実はドリフサメ仁奈ちゃんです。
    プロメンさんにフロントとか走り方色々教えてもらって初のイベ1枚取り。
    調べると6年間でイベ27回1枚取り、その内2枚取りが4回(ミニチ含まず)みたいです。
    ガチ勢の人たちから見たら全然だから大丈夫!PPDBって便利やな!
    ノリで行ってしまったイベもあるし、反省しきり。
    ただ、新田美波さん上位イベを走ったことがないので(新春アイチャレの時はまだ担当ですらなかった)、もう1回どこかでイベ上位来てくれたら嬉しいなって思ってます。全力でプロデュースしたいな。

    そのあとはプロメン募集するためにニコ生主になった…これが大きいかなw
    ありがたいことに今たくさんの方々に聞いて頂いているのですが、
    話す内容がおっさんですまんなっていう…w
    これがきっかけで登録しかしていなかったツイッターも再稼働させたりとかして、
    他のPさんともつながりができて、すごく楽しくなりました。
    今までモバマスの繋がりって応援コメかプロチャしかなかったから、
    すごく可能性が広がった感じがあって。生主になってなかったら、
    このプロメンさんと出会えてなかっただろうなぁとか、
    他のPさんに出会えてなかったんだろうなぁとか、
    他のプロダクションさんとつながりできなかったんだろうなとか、色々思います。

    その他、ユーザー企画「プレチャレ」に参加したりとか、オンリーイベ歌姫庭園に参加したりとか、ディスコードでいろんな人と話すようになったりとか、まさかシンデレラのライブに行くようになっちゃったりとかねw…この6年はホント怒涛のように過ぎ去っていきました。

    ドン引きされるかもしれないけど、モバマスはもう生活の一部なんです。
    これがなきゃ考えられないというか。そんな大事なものかもしれない。
    他のゲームをたまにやってるけど、やっぱり僕はモバPだと思います。
    そして、新田美波さんをシンデレラガールに。

    何かまとまってないけどこの辺で。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。