【告知】長岡花火バーチャル鑑賞会 & タイムシフト鑑賞会やります
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【告知】長岡花火バーチャル鑑賞会 & タイムシフト鑑賞会やります

2020-07-23 22:30

    リアルでは打ち上がりませんが,今年もWebとVRでみなさんで見ましょう。

    【告知】長岡花火バーチャル鑑賞会 & タイムシフト鑑賞会やります

    ---- SKA’s blomaga written on 2020/07/23 ----

    はいみなさんこんにちは。SKA’s blomagaへようこそ。てことで,今日は長岡花火バーチャル鑑賞会とタイムシフト鑑賞会をやりますっていう告知です。

    概要

    • 2020/08/02(日)19:15〜 タイムシフト鑑賞会 @ニコニコ生放送
    • 2020/08/03(月)18:30〜 バーチャル鑑賞会 @VRChat

    入り方とか

    ※ 2020/08/01追記

    8/2(日)19:10〜21:30 タイムシフト鑑賞会

    去年の8月2日に生配信した映像を同日・同時刻に再放送します。そのまま再放送してもつまらないので,花火の合間の時間にバーチャルキャストから雑談でもしたいと思います。

    次のリンクからご覧になれます。
    niconicoのアカウントがある方はコメントやVギフトの送信ができます。

    8/3(月)18:30〜21:30 バーチャル鑑賞会

    信濃川沿いっぽい3DCG空間にみんなで集まって,おしゃべりとかしながら花火を見ようというイベントです。バーチャル枝豆(さやえんどうにしか見えない)も用意しています。

    入り方①:VRChatで「nagaoka」とワールド検索し,「Nagaoka Fireworks Virtual Viewing 2020」というワールドのpublicインスタンスへ入る(現在Community Labsです)。

    入り方②:VRChatで開催時間中にVRChatユーザーID「SKA_2525」へjoin

    ※ VRChatというサービス名ですが,VR機器は必要ありません。PCは必要です。

    ---- SKA’s blomaga written on 2020/07/23 ----

    以下はなんでこんなことやるのかなど,長々としたお話となります。基本的に告知動画と似たような内容です(動画よりは詳し目です)。

    前置き

    みなさんご存じだと思いますが,今年はコロナの騒ぎのせいで,三大花火のひとつ長岡まつり大花火大会が中止になりました。

    私は新潟県に住んでいて,こうやって動画が趣味なので花火大会がなくなるというのは残念ですね。
    まあ数発打ち上げるとは聞いてますが,それだけでは物足りないですよね。

    そこで,今年も見たいなーって思っていたら,ワンチャン去年ニコ生で非公式配信していた映像が残っているのでは?と確認したらあったので,タイムシフト配信とVRChatでのイベント開催をしようと思いました。
    ちなみに,裏事情を話すと,去年の動画は動画編集用のストレージからは削除してました(基本的に動画の編集が終わったら元動画は消してます)。でも貴重な素材だと悟っていたのか別の場所に保存してありました。それをOneDriveを経由して動画編集用ストレージにコピーしたら,なんとファイルが破損していました。OneDriveの問題かFirefoxの問題か分かりませんが,大きいフォルダーをダウンロードするとたまにおかしくなりますね。で,元ファイルが破損したわけではなさそうなので,今はtarでアーカイブしてから再コピー中です。

    タイムシフト鑑賞会

    ということで,去年に放送していた映像をぴったり1年後の同じ時刻に再放送します。去年と同じくニコニコ生放送で流します。

    そのまま同じ映像を流してもしょうがないので,花火の合間の時間に今年の私が感想を話したり,雑談したりしようと思います。

    去年は有料席でも無料席でもなく,会場として整備されていないフリーエリアから撮影しましたので,遠くから撮影しているっていうのと,音楽花火の曲や打ち上げ前後のアナウンスも聞こえないっていう点はご了承ください。まあなので,花火をちゃんと見に来たというよりも,地元の人達が「ちょっと花火見に行くかー」ってときの見え方・聞こえ方になってます。いちおうマイクだけはいいものにしたので,花火の音はきれいに聞こます。
    イメージとしては次の動画です(去年配信して次の日に編集した動画です)。

    バーチャル鑑賞会

    で,もうひとつ。さっき言ったように,地元の人が「ちょっと見るかー」って雰囲気の映像になっていますので,次の日,8月3日に同じ映像でバーチャル鑑賞会もやります。
    バーチャルといっても全天球という意味ではないです。というか花火で360度あっても後ろなんてどうせ見ませんからね。そういう意味ではなくて,ソーシャルVR的な意味ですね。
    まあ何かというと,みんなでアバターになりまして,信濃川沿いっぽいバーチャル空間に集まって,おしゃべりしたりバーチャル濃厚接触したりしながら長岡花火を見ましょうという会をやります。

    私の得意技術(?)のバーチャルとリアルが交差する世界を先週の1週間と1日で作ったので,VRChatで開催します。ちなみに,3DCGでワールドを作るのは初めてでした(前から3Dの知識はあったので,初めてと言っていいかは分かりませんが,実際に手を動かして作りきったのは初めてです)。

    VRChatはWindowsが動くパソコンがあれば入ることができます。Macの方もBootCampでWindowsをインストールすれば入れます(以前私がそうしてました)。VRChatという名前ですが,VR機器は必要ありません。グラボも必要ありません(ここ5年くらいのPCの内蔵グラフィックであればカクツキはしますが入れます)。パソコンがあれば入れますので,お気軽にご来場ください。ちなみに,ワールド自体はQuestでも入れると思いますが(持ってないので分からない),動画は流れないみたいです。

    バーチャルキャストの背景とアイテム

    これは動画では話していない告知です(動画の原稿作ったのが1か月近く前だったので)。

    バーチャル鑑賞会用のワールドを作る途中でできた,川沿いの土手っぽいワールドとおつまみ用の枝豆っぽい何か(どう見てもさやえんどうにしか見えない)をVCI背景とアイテムとしてTHE SEED ONLINEに公開します。
    バーチャルキャストでもお使いください。

    終わりに

    ということで,長岡花火タイムシフト鑑賞会と,バーチャル鑑賞会をやりますよという告知でした。

    ちなみに,ワールドのUnityプロジェクトはGitHubで公開しています。ゲームや動画での利用,改変ワールドの作成はREADMEの使い方や利用条件に注意した上で,していただいてかまいません。

    今日のリンク

    ---- SKA’s blomaga ----

    トップページへ

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。