FFXIV(非Steam)とSteam
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

FFXIV(非Steam)とSteam

2014-06-11 23:52
    以下文章は、ロードストーンで書いた日記のマルチポストです。
    http://na.finalfantasyxiv.com/lodestone/character/4825153/blog/1292602/
    ----------------------------------------

    お疲れ様です。
    このたびはご来場いただきありがとうございます。
    早速ですが以下のスライドをご覧下さい。
    ※以下プレゼンは、Steam(オンラインゲーム販売、配信プラットフォーム)
    のユーザ以外が読んでも、おそらくナンノコトヤラです。ご了承下さい。


    【導入】
    突然で恐縮ですが俺はSteamが大好きです。アイラブSteam。
    Steam(のセール)を中心に人生が回っているともいえます。
    そんな俺は、愛するSteamとそこで生きる同胞のSteam戦士に
    「今俺FFXIVとかやってんねん」と宣言したいわけです。


    【提案】
    他力本願で恐縮ですが、以下外部記事の手順を引用することで、
    上記のいささかアレな野望を達成するために実施した、
    「steamのマイゲームに非steam製品を追加する」手順を紹介します。
    ※Steam戦士たちの間では常識かもしれませんが
    http://shinishini.blog.shinobi.jp/steam/steam%E3%81%AE%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%81%AB%E9%9D%9Esteam%E8%A3%BD%E5%93%81%E3%82%92%E8%BF%BD%E5%8A%A0%E3%81%99%E3%82%8B


    【効能】
    こうして、Steamライブラリに追加してからFFXIVを起動することで、
    ・Steam上やフレンドに「FFXIVをプレイ中である」ことが表示される。
    という効能が得られます。まぁすばらしい。
    皆様もお試し下さい。

    以上で・・・あれ。


    【あれ?】
    この設定をした当初は気付かなかったのですが、
    本日記を書き中に、Steam経由でFFXIVを起動すると
    ウィンドウのすみっこに見覚えがある黒い小窓が出てくるようになっていました。

    これは・・・なっ、Steamオーバーレイだっ

    夜勤明けで寝ぼけているかと思ったのですが、
    ゲーム中にShift+Tabを押せばSteamメニューが表示されるし、
    F12キーで「キュイン」とFFXIVのSSが撮れます。
    なんと、FFXIVがSteam対応になってしまいました。(ヘー)


    【考察】
    FFXIV自体、少し前にSteamでの販売が開始されています。
    この時、Steamに対応するための更新が、
    Steam版/非Steam版を問わず行われているのかもしれません。
    そうであれば、その非Steam版FFXIVをSteam経由で起動することで、
    Steam版FFXIVとほぼ同様の動作をするようになった、と考えればガッテンできそうです。

    ひとりで騒いでいますが、これは案外知られていることなのかもしれません。
    世間がE3での発表内容に沸き立つ中、俺は何をしているのでしょう。


    【効能(FFXIVの場合)】
    以上を踏まえて、本提案によるFFXIV特有の便益をまとめると、
    ・非Steam版FFXIVのSteam連携機能を開放できる
    となりそうです。


    【終わりに】
    本手順をサポートする公式な発表があるか確認していないので、
    今のところは自己責任で本提案方式を使っていこうと思います。
    Semper fi!





    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。