エバーデール 細かいルールまとめ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

エバーデール 細かいルールまとめ

2020-01-22 21:43
    BGGより確認したルールブックに未記載のルール
    基本的に作者が回答したもの

    ・森カード「広場から2枚カード引く、そのうち1枚をー1コストでプレイする」
    ①カードを1枚以上引くことは強制、可能な限り2枚引く
    ②カードのプレイは非強制(オプション)
    ③よってカードのキープだけすることはいつでも可能
    ④建築だけすることはできない(手札7枚の時に引いたカードを即プレイは可)
    https://boardgamegeek.com/thread/2038479/forest-card-question

    ・郵便局
    手札2枚渡しは強制(2枚と明記はないが複数形で書いているので多分1枚は不可)
    できないときはスペースにワーカーを配置できない(当然)
    https://boardgamegeek.com/thread/2028042/post-office-question

    ・牢獄
    ①牢獄で廃棄されたカードは何の影響も与えない(得点も効果も無視)。当然だが。
    ②牢獄で15番目のカードを廃棄して(空いたスペースに)カードをプレイできる。
    ③牢獄の2番目のセル(野伏せでアンロックできる)に野伏せを投獄できるか→できない。
    https://boardgamegeek.com/thread/2017107/new-question-about-dungeon-card
    https://boardgamegeek.com/thread/2290182/ranger-dungeon

    その他の細かいルール忘れがちなルール(ルールブック記載有)
    ・全てのワーカースペースは空打ち不可。
    ・資源・得点トークンは無限。
    ・手札8枚(上限)のときカードを引く効果はスキップされる。入れ替え不可。
    ・カードと資源を同時に手に入れるスペースは、手札8枚でも使用可能。
    ・建物→動物無料コンボは1つの建物につき1回(ドアトークン)。
    ・「一般の」建物動物は複数プレイ可、「特別な」は自分の街に1枚限り。
    ・店主・歴史家の効果は自身のプレイ時には適用されない(明記はされていないが)
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。