最後のブロマガ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

最後のブロマガ

2019-07-31 23:55

     ※写真や画像が貼られている場合、いくらか縮小された画像が貼られています。クリックすれば大きい画像や写真がみられるのでよければどうぞ。



     ※当ブロマガは倉敷クイズ会某クイズ団体関係者の閲覧を堅くお断りしております。私はあなたがたに見下され、なめられ、自分が守る気のないモラルコードを上から目線で命令される為に生きている訳ではありませんし、書かれている文章やエッセンスをパクられる為にこのブロマガをやっている訳ではありません。即刻ブラウザバックでお帰り下さい。別にこっちに対して見下したり敵対意識を持ってる人でなければ持ってってくれても構わないんですけどね。



     えーと、実は次に書くブロマガは「私が書くブロマガも残り1回となりました。そんでもって、親戚とかから受けたエグいイジメの数々や、職場でのイジメ(※GROPの派遣時代の10年間が一番エグかったな…。GROPの派遣担当が都合5人いたけど、全員クズだった。)とか、趣味のサークルでのイジメの数々(※倉敷クイズ会に限った話じゃない。)を数ページにわたって書きあげたのち、実はこのブロマガ公開は家の食糧が尽きてから1か月後の設定にしています。家には無残に餓死した私のムクロが転がっているでしょう。ではさようなら」ってのを書くつもりでした。冗談でもなんでもなく。てかすでに4万字以上を書き上げていて5~6回に分けて食糧が尽きた1か月後に更新予定でうpるだけって状況まで持って行ってた。ただ、こないだの日曜日にワンルームマンションの管理会社岡山県警のお巡りさんウチの弟が来て、管理会社が持ってる合鍵で開けられてしまって餓死計画は失敗して、ある意味死ぬよりツラいこの生き地獄をまだまだ生きて行く方向になりました。めんどくせー。マジめんどくせー。



     あとまぁ、私が書く「ブロマガ」は実際これが最後になります。アメーバブログに移転して「ブログ」を書くようになるからです。まぁ理由は色々あるのですが、それは置いといて移転となります。



    https://ameblo.jp/socks-of-mesh2/

    移転先



     更新スピードはこれまでとさほど変わらんとは思うが、私が書く文章に対して好意的とまでは言わないが、せめてニュートラルな意識で見てくれる方には引き続きご愛顧願いたい。まぁ私に対して敵愾心しか持たず一挙手一投足にgdgdケチを付けたがるネットアンチの輩も「ワタクシはニュートラルな視点で意見を申しておる!そちらがあまりにも知性のかけらのない文章を書かなければワタクシも注意せずに済むというもの!そう、これは正義と慈愛に満ちたワタクシから愚かなお前に対する聖なる苦言!むしろ受け入れられない向こうがニュートラルではないのだ!」とか思ってるのだろうが、見なくても良いインターネット上の1ページに固執して、鍵垢の鍵をこじあけてまで、ことあるごとに召使いが主の物を盗んだかの如く逐一制裁を加えようとする事自体がニュートラルとはかけ離れた行為なんだとわかってないあたり、「はじめてのはたらくくるま」にケチつけてきた連中と大差ないってことなんやで…。ま、あの業界にいる連中はそんな輩ばかりなんだと思い知らされたよ。しかも今年に入ってからあの業界以外にも某芸人や某競艇選手まで「わーい!下層ヒエラルキーでもがいてる人だー!くらえー!これが俺の正義だー!俺の正義を黙って聞くがいいー!」みたいなことやってくる人も出てきたからなぁ。念のために言っておくが垢は消しても魚拓は残してるからな。毒サソリくん。



     それはさておき、ニコ動での最後のブロマガは何を書くかねー。そういやニコ動のブロマガって表向き閲覧数は出ていないものの、管理人にはすぐわかる仕様になっているのだが、これが中々不可思議なカウンターの回り方をしているものもあるようで、最後だしそのへんに触れたい。とりあえず普通の回り方としてはこちら。






    夏旅2016



     パート1が一番多くて、段々減って行く。まぁ最後でちょっと盛り返しているのは18きっぷで帰る過程の話だからかな?という感じ。ウチのブロマガに限らずよくあるパターンだと思う。ただ、こんな回り方だけではない。一番謎なのがコレ。






    2016年に生まれ故郷に行った話



     …なんで後編が前編の倍以上回ってんの?マジで謎なんだけどコレ。ていうか個人的には前編の方に思い入れがあるんだけどなー。「生まれ育った街に大人になって行ってみれば、あんなに大きな街が小さく感じる」を肌で体感してめっちゃ感動した話なんだけどなぁ。後半の話にそんな需要を満たす話なんかあったのか?いやーホンマ謎だわ。



     そうそう、そのブロマガ内ではサラッと流してたけど坂田金時のお墓がある満願寺には何度か行ったことがあるんですよ。今はどうか知らんが、あのへんの幼稚園とか小学校低学年の遠足はたいがい満願寺でしたからね。まぁ何を見たのか何を聞いたのかとかはキレイサッパリ忘れたが、「何回か満願寺に遠足に行った」ってのはギリギリ覚えてるわwまぁそれにしても市のキャラクターに金太郎を持ってくるとはなぁ…。あれは本当にビックリしたわ。



     あと、今年3月に三ツ矢サイダー発祥の地である「旧三ツ矢記念館」が川西市の文化遺産第1号になったそうで。三ツ矢サイダー大好きな人は行ってみてはいかがだろう?



    https://www.asahiinryo.co.jp/company/newsrelease/2019/pick_0328.html

    三ツ矢サイダー記念館の様子



     尚、隣の市の某ラーメン発祥の地にある某ラーメンミュージアムに比べて「あれ?ちょっと…規模が…。」とか言うのは禁止な。






    高校生クイズの思い出



     これもカウンター回ったな。まぁ「高校生クイズ」関連で色々検索してれば出てくるのもあるのだろうが、それで見つけた人が1問も当てられなかった話を見てガッカリしてなければ良いのだがwまぁそれにしても高校生クイズも様々な変遷がありましたな。もう今年はどこにも集まらず各自のスマホで予選になるのか。時代の流れとはいえ少々寂しい感情も無くはないですな。私が現役高校生の頃は若いチカラが一同に集まってウェーイ!ってテンション上げ上げ感込みであの番組の魅力だったからなぁ。予選前夜に林原モータープールに大量に集まってみんなでバスに乗って旧北条市に行ったこととか宇多津駅で他の参加者20人くらいと徹夜で騒ぎまくってそのままゴールドタワー近くの予選会場に行って更に大騒ぎしたりとかもう本当に古き良き時代のいい思い出じゃて…。






    リベンジポルノの境界線



     これが一番コメント数がついた回。まぁニコ動公式に取り上げられたのが一番デカいのだが、他にも取り上げられて閲覧数が増えたものはいくつかあっても、コメント数がこんな伸びたのはこれだけ。語りたい何かに火でも点けたのだろうか。まぁ元ツイートは小池のアレだが、例の豊田真由子の暴力沙汰の1件は本当にいいリトマス試験紙だったな。被害者側を慮るフリして、加害者寄りの思考がダダ漏れだった人が結構いたね。誰かを叩きたい欲は隠しながら実行し、みんなに慈愛と正義に満ちた賢者として見てもらいたい歪んだ思想を持った人って100%慈愛と正義メッキで覆える訳じゃなくて、こういう所でボロを出すwただまぁコメント欄ではそんな人が少なかったのが幸いというかなんというか。






    今日から魔王!



     これも中々カウンター回ったなー。まぁタイトルがタイトルだし、中身も結構濃かったし、なによりモバイルマクールの競艇魔王の年間優勝記念で書いたヤツだからよく回ったwいや~でもあれ本当に年間優勝できるとはねー。てかブロマガにも書いたけど、1位と2位が最終日までずーっと競った状態のままだったから12月とか毎日ハラハラしてたし、あの時準優勝に終わってたら多分5年経った今でも悔んでたと思うw



     まぁ主だった所だとこんな感じかねー。てな訳でニコ動でのブロマガ最終回でした。次はアメブロで会おうぞ。



    https://ameblo.jp/socks-of-mesh2/

    移転先のアメブロ



    https://www.nicovideo.jp/mylist/25189352

    過去の作成動画もよろしくね。



     まぁ、今回はこんな感じで。(-_-)ノ


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。