私の家の電話番号が男名前で書いてある♪
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

私の家の電話番号が男名前で書いてある♪

2013-06-21 16:00

     今週もサンデー買って読んだ訳ですよ。



     なんていうか。銀の匙は12月設定だけにこんなお話が出ておりますなぁ。







     この次のページをめくると面白い勘違いトークが載ってるわけだが、まぁ、有明近辺のホテルは実際取りにくいよね。実際さっきワシントンホテルの予約状況を見てみたら他はともかく有明は全滅っぽい。【https://www1.fujita-kanko.co.jp/fujita-kanko/stay_pc/rsv/grp_cal_index.aspx?mc=1&lang=ja-JP&pf=5&dt=2013/08/09&le=3】



     別に有明の近くに泊まらなくてもいいんだけどね。本気で始発組が来る直前で、徹夜組に入らないタイミングで並びたいとか、2chやどこぞのまとめサイトに徹夜組の様子をうpしたいとかでもない限り別に有明じゃなくてもいいんだけどね。



     ていうか、コミケ後にアキバとかオフ会とか行くんだったら、むしろ有明に泊まると不便だったり。



     有明とかは本当に半年前から予約入ってて今更取れる状況じゃないのだが、都心山手線界隈(特にアキバ近辺)も7月になってから段々予約が入ってくるんだよなぁ。まぁ、みんな段取りが固まってくるあたりで、予約も埋まっていくよ、と。私も早く入れてかないと。いつものカプセルに。



     ちなみに、私が東京に行った際に泊まるカプセルはこれまで色々と変遷がありまして、最初に行ったコミケが有明ファーストのC50(1996年の夏コミ)なんだが、最初の何年かは日帰りだったんですよ。大垣夜行で往復して。ただ、97年だったか98年だったか、実際に行ってみてカタログ買ってチェックしてみたらお目当てのジャンルが翌日だったことを知り、どうしようか迷ったが、時刻表の広告にあったカプセルに電話したら「今なら空いてるので来てください」と言われて泊まったのが最初。それから4~5年はそこのカプセルに泊まってたんだけどね。その間に中国セルラー(現au)のケータイ→ドコモのケータイ→ドコモのFOMAへと携帯電話が変わって行ったのだが、セルラーからドコモに変わった時は特に問題なかったんだけど、FOMAになった途端そのホテル内で電波が通じなくなる



     確かにFOMAってサービス開始した当初は通話エリアも狭くて田舎だと使えない不便さがあったものの、そのカプセルホテルがあるのって山手線地下鉄日比谷線の駅のそばだよ?都心だよ?そんなカプセルの中でケータイの電波が使えないってのはどうよ?と。いやもう、本当電波がつながらないの。窓とかないカプセルだと「圏外」以外の文字が出ない。シングルとかに泊まると、ちょっとしか開かない窓から腕とケータイを出して、あらかじめ打った内容のメールの送信ボタンを押してなんとかやりくりって言うすっげー無茶な環境だった訳ですよ。いうことで、同じグループの別のカプセルにしたらFOMA通じたので、当面そこに泊まってます。たまに予約を取りそびれて違うカプセルに泊まることもあるけど、基本同じとこです。アキバからも近いし。



     ていうか、前に泊まってたカプセル。未だにFOMA通じんままやろか。今更確かめようとも思わんけどね。



     あとまぁ、今回のブログのタイトル。意味はなんなん?って思う若者もおられようと思うのだが、わからない方は「島津ゆたか ホテル」でググって頂けたらと思います。特に深い意味はないオヤジギャグです。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。