夏旅2013(岡山→大垣→東京→新潟→米原→岡山の6日間)その①
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

夏旅2013(岡山→大垣→東京→新潟→米原→岡山の6日間)その①

2015-12-12 12:00

     ※写真や画像が貼られている場合、いくらか縮小された画像が貼られています。クリックすれば大きい画像や写真がみられるのでよければどうぞ。



     ええと、夏旅動画2013の補足ブロマガです。おおまかな所は動画でやってるので、動画で紹介しきれなかった写真やお話などでも。



    2013夏旅動画



     初日(2013年8月10日)


     まずはバスで岡山駅まで行くも、途中の桃太郎アリーナ前で事故ったのかなんなのか、見事に横転した車を見てビビる。そして、岡山駅に着いてみどりの窓口に行くも自販機混みすぎ。一応大人しく並んでいたが、正直16:44発の列車に間に合うかどうか結構不安だった。なんとか間に合って18きっぷを買い、ホームに行き指定の場所で待っていたら来たが、私の2~3グループ後ろに並んでいた女子高生2人組がボックス席南向き窓側という特等席を指して「あ~、ここがいい。ここに座ろう。」などと好き勝手言っていたが、そんな一言で譲るくらいならマジメに並ぶ必要なんてないので、堂々とその席に居座る。そして相生までポプ4サントラを聞きながら進む。






    出発だぜ。16:43



     相生で、米原行き新快速に乗り換えるも、窓側席は全部埋まっていた(通路側はがら空き)ので、姫路までに降りそうなサンダル履きのラフな格好のお兄さんの隣に座ったら、見事的中で次の駅で降りてくれた。よしよし。そこから米原までのんびりまたーり。ちなみにipodで聞いていたのは戦国鍋TVのCDだったり、新堂敦士のアルバム「君を壊したい」やミスチルのアルバム「It’s a wonderful world」あたり。約3時間電車にゆられて米原へ。そうそう、新大阪を過ぎたあたりで、隣に魚谷香織似の美人が座るラッキーイベント発生。ちなみに競艇選手の魚谷香織本人は当時GI鳴門女子王座出場中だったので100%他人のそら似なのだが、それでも幸せな約30分だった。



     あと、相生の時点ではまだ明るかったのが、さすがに米原着が21時前なのですでに真っ暗に。






    米原駅20:59



     そこから鈍行で大垣駅に行って21:30。MLながらが来るまで1時間強。動画にもあった通り、駅構内や駅周辺を探索する。まぁなんていうか、様々な思い出が詰まった場所ですからねぇ。特に大垣夜行時代の並んで押し寄せたあの頃の思い出が。ながらに関する思い出は盆のSPブロマガで大半やったのでそっちを見てもらうとして大垣駅ですよ大垣駅。






    大垣駅21:35






    5番ホーム 21:38






    AQUA WALKから駐車場越しに見る大垣駅 22:07






    改札すぐの場所 22:32






    ながら車内はこんな感じ。 22:47






    ながらの方向幕 22:47



     このへんの写真はかなりの数を動画に使ったので、動画未使用のは少ないのよね。しかし、大垣駅は思い出がいっぱいありすぎますな。大垣夜行を待つのに夕方5時から11時半まで5番ホームで待った思い出とか、平日ダイヤの新快速大垣接続時のダッシュとか。ダッシュはもう「勝ち方」を把握してしまっていてそうそう負けることはないが、色々研究したなぁ。どこのドアに居たら大垣駅の階段に近い場所になるかとか。そこに行くまでの買い出しやトイレのことも考えた乗り換えとか。そういうのを考えるのも旅の醍醐味の1つだよなぁ。とかまぁそんなことを思わせてくれます。近畿以西の鉄な人には色々と思い出深い駅でごわす。いいもんですなぁ。また時間を作って駅や駅周辺をブラブラしたいでごわす。



    http://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E5%A4%A7%E5%9E%A3%E3%83%80%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5

    大垣ダッシュやその他ダッシュに関するアンサイクロペディア。



     アンサイだけど記事は割と真面目だが、関東の人が書いたからなのか名古屋方面から大垣ダッシュを経ての米原行きは書いてあるが、逆の米原から来て大垣ダッシュで新快速豊橋行きの事には触れてない(※土日休日は米原から直接豊橋行きの新快速が出てるので平日限定だが)。てかこっちの方が実は重要で、名古屋方面から来て、近畿以西に向かう人は別に大垣ダッシュを本気でやる必要はなく、米原から乗る新快速の方が乗る時間が多いんだから大垣で乗る場合は座席に座ると米原ダッシュが不利になっちゃうんだよね。逆に米原から普通大垣行きに乗って、そこから新快速に乗るパターンの方が大垣からの新快速の方が乗車時間が長いんだからむしろこっちの方が必死なんだよね。ていうか久々にこのページみたら「新函館北斗ダッシュ(予定)」が書き加えられててワロスw結構マメに更新してんのなココ。



     とまぁ、そんな訳で初日終わり。大垣駅周辺は動画で結構尺とってやった通り、ここ10年で変わりすぎてビックリしてます。あの水都ブリッジなんて10年前は歩くと通路全体に振動が伝わる超ボロい木造連絡通路だったからなぁ。もちろん個人的にはあのアジのある昔の連絡通路の方が大好きでしたが、さすがにこれ以上ボロいままだとヤバい強度なので仕方ない。写真撮っときゃよかったな。デジカメをもっと早いウチから持っておけばとは思うものの、そんなのはあの時点じゃ絶対無理だしなぁ。ま、そんなこんなで夜行快速に乗って東京に向かいますが、ここでも色々あったりします…。



     2日目(2013年8月10日)



     大垣でMLながらに乗り込み、ここから6時間マターリの旅だが、検札が来ない。車掌さん何やってんだろう。、昔の大垣夜行(全車自由席)なら通路もデッキもパンパンで身動き取れないなんてこともあったが、さすがに全車指定席のながらでそこまで乗り込まれる事もないしなぁ。と思っていたが、1時間くらい待っても来なかったのでもう寝ることに。てか東京まで1回も車掌さん来なかった。なんかトラブルでもあったのか。メンドかったのか。



     そしてまぁ、相変わらず名古屋のホームではながら待ちの人が多かったり、デッキには指定席券を持たずに居座る人もいたり。さすがに何年か前からJR東海がそのへんの取り締まりを強化してる(今回は検札にすら来なかったけどw)ので、指定席券を持たない人が空いた席に居座るケースはだいぶ少なくなったみたい(ていうか、指定席券完売満席なのに空いてる席があんなにある事自体が色々おかしい。もちろん本当に急遽乗れなくなったってのもいるのだろうが、コミケ帰りのながらで通路側の席にカートやキャリーをパンパンに置いて本人は窓側席でくつろいでるような輩はさすがに自重しろと言いたい。)だが、なぜか今回は検札に来なかった。まぁもう仕方ないか。と思っていたのだが、2時半くらいに目が覚めてしまったので、「ん!今のウチに歯を磨いておくか。大垣駅のトイレで磨いてはいるが、その後にコンビニで買った助六とかクッキーとか食べたし、なにより到着前とかだと洗面台混むんだよなぁ」と思って通路側の席で寝てる人に触れないようにそーっと通路に出て、歯磨きセットを持ってデッキの洗面台に向かうが、指定席券も持たずに乗ってきた乗客(若い女)が、洗面に突っ伏して寝てる訳。もう勘弁してくれよと。もちろんどっちに非があるかと言えば突っ伏してる女で、叩き起こして歯磨きをする権利はあってもいいと思うが、すごすごと引き返すことに。てかなぁ、無断乗車自体もどうかと思うが、乗車後に占拠する場所のことも考えてくれや。クソが!ともやもやした気持ちのまま自分の席に戻る。



     3時ごろにまた寝て4時過ぎに起きる。そこからはQMAのBGM聞きながらのんびり。いいねぇ。もう何度も言ったけど、熱海=東京の在来線区間は景色眺めながらボーっとしてるだけで至福。特に上りはこれから東京で遊ぶぞ!ってのがあるので余計に心が騒ぎます。わっしょいわっしょい。



     5時前に東京到着。相変わらず自販機が凄い。






    ♪手塚漫画の~未来都市の~実写版みたいな街だ~♪ 5:07



     これ見る度に「未来ってすげぇ!」って思うわ。いや今現在あるものなんだけどね。






    東京から山手線に乗ってアキバへ。 5:17






    さすがに早朝は閑散としているアキバ前。 5:21






    メインストリートも御覧の通り 5:27



     まぁ、こんな感じです。さすがにアキバとは言え朝5時だとこんなもんです。まぁこれはこれで普段と違った非日常感があっていいもんですけどね。その後にソフマップ隣のマクドに行き、ケータイ(当時はまだガラケー)や3DSを全力充電。そうそう、東京駅で1回すれちがいMii広場を開いて整理したはずが、東京からアキバに移動するものの数分ですれちがい10件満杯になっててビックリしました。多分、コミケに行くのに新橋か大崎に向かう人達がパンパンに乗った電車とすれちがった時だろう。






    早朝にも関わらず満杯の京浜東北線(東京駅) 5:06



     動画内でも触れたが、おそらく大半が企業戦士(コミケに行く方の企業戦士)だろう。ホンマすげーな。マクドの充電席は5つか6つしかなかったが、朝5時でも残り1つしかなくてビックリしました。さすがに10時以降の人が多い時間帯にはここの充電器は競争率高過ぎて使えないだろうと思っていたが、朝5時でこんなか。でもこの時間帯だと他にコンセント使える場所もないしなぁ。むむむ。昼以降なら個人的にはとらたわ隣のばんからってラーメン屋でラーメン食いながら充電(※但し、ばんからのラーメンは濃いとんこつが売りの店なので、例えば天一のこっさりやこってりは胃が持たれるわ~って言いだす私クラスの胃弱な人は一番あっさりしてる支那そばがオススメ。)か、レジャラン1号店のQMAには充電器があるので、各種充電しながらクイズとか(※両店とも、充電OKを標榜している)をよく利用してます。



     マクドではフィレオフィッシュを食い、充電中のガラケいじってTwitter見たり、入れ歯とポリデントを専用容器に入れて洗浄しつつトイレで歯磨きしたり。7時前には充電が全て終わったので出る。そこから軽くアキバをウロついていたが、クラブセガ新館あたりで女性が大量に並んでいる現場に出会う。






    6:55



     これはなんじゃらホイ。その奥にはコトブキヤがあることだし、そこでのセール待ちなんだろうが、それにしても凄い。






    7:00



     そしてしばらくしたらドドドドドッ!と雪崩を打つように大移動。やっぱりほぼ全員女性。なにがあるのかコトブキヤに行ってみたが、近くに行っても何のセールなのかわからない。でも列はその奥までかなり長い列を成していた一体なにがあったのか未だに不明。






    こんな感じの行列。



     あとまぁ、MAGネットの1日限りの復活イベントの会場も見に行く。ちなみにチケットは申し込んだがハズレた。そして2年経った今、もうMAGネットは復活しないな。当時のスタッフがMBSでアニマゲーやってるからなぁ。みれねーもん。MBS。TSCがネットでもしてくんない限り。もうにじどこも終わったことだし、かわりにアニマゲーをネットかけてもいいのに。とか思います。






    会場の看板。 7:08



     それと、動画の中でも軽く触れたけど、Ustでアキバの生中継を見たい時にはこの2つがオススメでし。まぁ見たら見たらで「ちきしょ~行きてぇな~」って思うんですけどねw



    http://www.ustream.tv/channel/%E7%A7%8B%E8%91%89%E5%8E%9F%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%83%A9

    秋葉原ライブカメラ(愛三電機から見た映像)



    http://www.ustream.tv/channel/onodenakiba

    東京・秋葉原(オノデンから見た電気街口)



     それでまぁ、一通り回ったあたりで「さて、どうしようか。体力を回復させたいが、寝る場所なんてないし、かと言ってこのまま起きてウロチョロしてれば体力はドンドン減っていくし、今日の気温もかなり高めだから温存しときたいが、東海道線に乗って熱海まで行って帰ると東京に戻るのが11時半くらいになるし…、ん!そうだ!山手線だ!まだこの時間なら空いてるやろ。長椅子のはじっこに座ってそのまま3周くらいして新橋で降りたらええがな!」というロクでもない発想からJR秋葉原駅に行き、7時半から山手線の端っこに座って寝たり起きたり。あと、起きる度に3DS取り出してすれちがいMii広場を見てたが、さすが天下の山手線。中吊り広告を3~4日出すだけで180万円もかかるだけあって、バンバンすれちがいました。ふふふ。



     それでまぁ、3周目の五反田あたりで目が覚めた時にすでに10時を過ぎていたので、このまま起きて新橋で降りることに。通勤で乗ってきたサラリーマンには多少申し訳なく思いつつも体力も温存できたし、3DSもすれちがえたしで満足しつつ新橋でおりてゆりかもめへ。てか今思えば寝てる途中で大崎止まり→車庫直行にならなくて良かった…。






    新橋出発 10:32






    通称ビンボーブリッジ 10:42






    聖地! 10:54


     まぁこんな感じです。当然ゆりかもめ車内は満杯(大半が次の国際展示場正門で降りるけどw)。そして、有明駅で降りてビッグサイトに向かうが、これが本当にキツかった。今まで一番暑い酷暑。そして、11時に並び始めてビッグサイト内に入れたのが13時前。約2時間もの間、炎天下で待っていたのだ。この2時間でタオル2枚とウェットティッシュ1袋がオシャカ。ロクに寝てない弱った身体を更に弱らせた。てかコミケも有明ファーストのC50以降年1回は来てるが、今までで一番キツかった。待った時間も朝6時に東館待機列(今のがん研究センターが建ってるあたり)に並んだ時を除けば最長かも知れん。俺あんま大手サークルとか超人気の企業ブースとか並んでまで行かないしね。(※柚木涼香の「ゆずルゥ」やあさのますみ&畑健二郎の「はじめまして」は並ぶがそれでも長くて20分程度だった。)そんなキツい待機列を並びきってやっとビッグサイト内へ。とりあえず東館の少年サンデー系の同人誌を買ったりして、その後にこれまた死ぬほど暑い連絡通路(通称ホイホイ)を通って西館へ。企業ブースはそんなに並んでなかった行こうかと思っていたが甘かった。この炎天下でみんなすっげー並んでる。企業ブース内では収まらず、駐車場でやってるコスプレブースをグルーーーーっと回り込むくらいの列になってる。午後2時の時点で。てかみんな体力あるなぁ。



     ちなみに動画でも触れたが、とあるスタッフが計測した温湿度が47℃&湿度98%というハイレベルな暑さになっていて、倒れて運ばれる人も多かった。(私も東→西の移動中とかに倒れた人をスタッフが担架や台車で運ぶ場面を目撃したが、もう本当に野戦病院のようだった。ちなみに台車で運ぶことになったのは純粋に担架が足りなくなったから。そして私の見る限り倒れて運ばれる人は太めの方が多かった。)これは企業ブースは無理だから明日以降に行くことにして、コスプレを軽く見てアキバに向かおうと決める。そして今回のコスプレもレベルが高かった!さすがに写真をネット上に貼ることは出来ないが、次元大介がもう本当雰囲気出ててビックリした。あと印象に残ってるのがキン骨マンとかこの気候だと丁度いい服装だろうエドモンド本田、あと亀仙人&桃白白コンビ。いやぁ眼福眼福。



     そしてビッグサイトを出て、ゆりかもめと山手線を乗り継いでアキバのオフ会に向かうのだが、ゆりかもめの車中が信じられないグタッとしてました。今までも疲れて寝落ちることは多々あったが、今回は寝落ちるってレベルじゃなかったな~。ハァハァ言って心底バテてました。さすがに体力削りすぎやな俺。



     そんでもって集合時間を40分遅れてアキバに到着し、オフ会に合流するがみんなにビックリされる。まぁそりゃそうだ。シャツも上着もビショビショ(100%汗で)で、髪の毛がお風呂上りでもそんなに水分含まないよね?ってくらいビジョビジョ&ペターンだった。まぁそらビックリするわな。予約したカラオケまで微妙な時間なので、駅近くの喫茶店に入って軽くお茶して、その後いつものカラオケに。旧マホらん日記や現ブロマガを昔から読んでくれてる人にはお馴染みのパセラでのアニソン・ヲタソン限定のカラオケ大会。今回は♪Paradice Lost♪甲賀忍法帳♪ハッピークレセント(※途中で野太い声で「かのんちゃーーん!」の合いの手入り)♪創聖のアクエリオン♪OUTLAWSとかを歌う。♪OUTLAWSはここ数年で一番好きなアニソンでカラオケでよく歌う。あの歌はカッコイイ!まぁそのアンリミアニメを制作したマングローブは潰れちゃったけど。(そういや♪ハッピークレセントもマングローブ制作の神のみ1期の8話神エンディングだったなぁ。)



     その後、メイリッシュに行ってモバマスの話をしたり、パセラリゾート近くの居酒屋でマターリだったりしてると、ヴェネトに連絡が入り離脱。この時点で私と戌亥とはにの3人だけになってしまって少々さびしかったが、はったりの仕事が終わりこっちに向かうらしいが、アキバで待っていると結構遅い時間になってしまうので、中間地点である池袋で待ち合わせして駅近くの居酒屋に向かうが、チョロっと歩いただけで客引きが凄かった。なんやかやで声かけてくる。しかも全員雰囲気が怖い。チーマー時代の怖さを継承しとる街やな池袋。



     しかも入った居酒屋が、当時オープンして10日くらいの新しい居酒屋だったが、メニュー表がおかしいわ、店員のやる気がないわでちょっとヒドかったな。あれから2年経つけどまだやってるんかなぁ。もう場所も名前も憶えてないけど。






    ノンルコールドリンク 22:14



     それでも居酒屋には1時間半くらい居ただろうか。はったりも交えた4人で普通に盛り上がった。その後に池袋駅に戻って、私と戌亥がケータイをいじながら同時に3DSの処理をやってたらはにに珍しがられて写真を撮られる。そしてこの後マクドに行こうかと言う話もあったが、この時点で23:30である。他3人も疲れ気味&これ以上残ると帰るのが大変だし、特に私は体力の限界が来ていた。いや冗談抜きで。だって、昨日の15時頃に家を出て、列車を乗り継いで大垣に行き、そこで1時間近く駅周辺をウロついて、その後夜行列車で合計3時間くらい寝て、その後マクドで朝飯食いながらケータイや3DSを充電して、山手線で大体20分くらい寝て10分起きてのサイクルを約3時間やって、超絶酷暑の夏コミで2時間近く並んだり、買い物したりして、その後のオフ会でアキバ→池袋である。ていうか池袋の居酒屋でちょっとウトウトしてたくらい。さすがにこれ以上は無理だと判断して解散。私は山手線で秋葉原まで戻り、そこから地下鉄でいつものカプセルに戻る。






    JR秋葉原駅 23:44



     カプセルに戻ったら歯を磨いて、風呂に入って戦利品を検める予定だったが、下の写真を貼って数分後に寝落ち。まぁそらそうか。ちなみに私の体重は何を食べても増えないし、そこそこ運動をしても減らない不思議な身体(※おそらく先天性のホルモン障碍のせい)なのだが、風呂場の体重計に乗ったら普段より3.5㎏軽い41.5㎏になってた。ここまで落ちたのなんか初めてやわ。しかもまだ旅の2日目。明日はコミケ2日目、明後日は平和島競艇、3日後にはムーンライトえちごで新潟に行き、そのまま越後線+北陸本線に乗って福井に行って、その翌日には福井にある三国競艇に行って、そこからその日のうちに岡山に帰るハードミッションが待っているのだ。我ながら大変な旅を組んだものである。






    カプセルにて(動画で使わなかった方) 0:38



     これにて夏旅2013の初日と2日目終了。3日目と4日目は次のブロマガになります。もちろん無料で読めますのでよければぜひ。てか、6日分を1つのブロマガで一気でやる予定でしたが、キャパオーバーで弾かれたのでいくつかに分けました。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。