• 納得・解決するまで放送休みます

    2020-10-18 03:424
    10/17
    来場者45人に対してコメした人6人デュエルした人2人でした

    コミュ限でだいたいいつも同じ放送してるので、「思ってたのと違った」って帰った人は居ないはずです。
    なので45人は待っててくれたことになりますがいつもこんな感じなので、どうせやるなら期待に応えられる放送をしたいですし単純に暇なので
    改善策が見つかるまで無期限に放送をお休みしようと思います

    仮定① 見ようと思ったけど眠かったり手が離せなかった
    この場合、放送する時間を昼にしたほうがいいということになります

    仮定②新しいデッキ増えてたらそれ指名してデュエルしたいと思ってたけど、よさげな新しいデッキがなかった
    この場合、放送頻度を下げてデッキ作りの時間作ったり、デッキ構築枠をとったりします

    仮定③ハマチがなかったり違う本体を使っている
    この場合は言ってください、ハマチの場合はIP直打ちするなり導入教えるなり
    本体が違う場合複数人居たら導入するので

    仮定④
    他の人が喋ってないと自分からは話し始められないタイプの人間が多い
    この場合、「率先して喋るよ!」って言ってくれる人を何人か見つける、もしくはいつ人が居るかわかるようにアクティブ人数がわかるYoutubeや来場者が分かるミラティブ等に移行することになると思います

    仮定⑤BGMにしている
    この場合、需要に応えて特に何もしない作業枠とります

    思いつく限りだとこんな感じでしょうか
    とりあえずどうすればこの状況が改善されるか分かったらまた放送再開するので、何しに自分の放送に来てるのか教えて貰えると助かります
  • 広告
  • 【ADS大会予告】カテゴリ禁止大会

    2017-08-23 01:53
    日程

    10月29日 20:00~(人数次第で多少後にズレる場合あり)
    基本は当日受付ですが、遅刻する場合に限り予約できます

    ルール

    日版ADSβ(233の日本語翻訳版)の最新版でマッチ戦のデュエルをする。
    トーナメントか総当たりかは当日に人数を見て判断する
    特別禁止:ABC-ドラゴン・バスター
    ただしデッキに入れて良いのはカード名がカテゴリに属していないカードのみ

    例えば
    「青眼の白龍」の場合、「ブルーアイズ」カテゴリに属しているのでダメ

    「炎の剣士」の場合、「炎の剣士」を直接指定するカードはあるが、
    カテゴリに属していないためOK

    「ウォーム・ワーム」の場合、爬虫類族モンスターではないが、「ワーム」カテゴリが存在するのでダメ

    「空中補給」は「幻獣機トークン」を出す効果を使ったらダメ(毎ターントークンをリリースするだけの永続罠として使う分には構わない)

    「X・E・N・O」は「N」が含まれるが、読みが「ネオスペーシアン」でないためOK

    ダークネス・ネオスフィア(ネオスカテゴリ)や
    鳥銃士カステル(銃士カテゴリ)
    電影の騎士ガイアセイバー(モンスターではあるがセイバーカテゴリが存在する)
    など紛らわしいカードもあるので、よくチェックしておいてください。
    カテゴリに含まれているカードをプレイした場合はセットロスとし、入れ替えは認めません(最後まで使用不可能カードをデッキに入れて戦うことになります)

    追記 大会当日に既存のカードをカテゴリに指定するカードが判明した場合、大会開始時間までにADSに実装されていなければセーフ、されたらアウト


  • 【遊戯王デュエルリンクス】トレーダーにシャイン交換実装

    2017-07-20 18:52
    2017年7月20日、デュエルリンクスでシャイン交換が実装されましたね。
    カードトレーダー産のカードのプレミアムはいままでKCカップでしか手に入らず、
    かなりの貴重品でした。ですがこのアップデートで、時間をかければ誰にでも手に入るようになります。

    では、何がおすすめなのか?


    結論から言えば、双頭の雷龍融合おすすめしたいと思います。
    説明がちょっとくどいかもしれないので、読むのが面倒なら赤字、青字だけ読めばだいたい分かると思います。まず、シャイン化にはどんなカードが向いているかというと、

    ①高い頻度で使い続けるカードである

    ②アクセス手段が豊富である

    この2点が重要になってきます

    ①に関して、スキル「バランス」を使った融合デッキでデュエルワールドのモブキャラを倒している人は多いと思います。オート操作でも簡単に、安定して、かつ融合ボーナス、3000オーバーボーナス、ノーダメージや速攻勝利も狙えるブラック・メテオやOZ、ブラック・パラディンなど型は様々ですが、どの型にも入るカードではないでしょうか。

    ②に関して、デッキの中の魔法を融合と融合賢者だけにすれば、スキルの効果で融合を100%引くことができます
    双頭に関してはエクストラデッキのカードのため、引けなくても使うことができます。スキル「バランス」なら融合(フュージョン・ゲート、融合賢者でも可)は確実に引けるので、3枚あるサンダー・ドラゴンさえ引ければ出せることになります。
    詳細は省きますが、初手4枚の時点でサンダー・ドラゴンを引ける確率は52%
    バトルができるターンには確実に1枚はドローしていることになりますが、
    1枚ドローした時点では60パーセント、2枚引けばだいたい68%程ですかね?
    (だいたいで計算してますが、気になった方は自分で計算してみてください)

    今後強い融合モンスターが出てきたとしても、手札の少ないデュエルリンクスではサンダー・ドラゴンは使われ続けるのではないか、と予想できますし、融合回収などの融合強化が来ればむしろ出番が増える可能性も高いです。

    自分がいままでKCカップの報酬で交換したSRも、融合2枚、双頭1枚です。

    それ以外におすすめのカードは何があるか?

    すでに交換しきってしまった人や、オートは合体魔神でやりたいという人、フュージョン・ゲートのプレミアムを複数持っている人だと、他の候補にしたいのではないでしょうか。

    強欲な瓶はバランススキルを使わないのであればどんなデッキにも入れることができる万能カードです。嵐とのコンボや連動トラップでのダメージもあり、デュエルリンクスでは重宝されるカードでもあるので、おすすめです。Rのシャイン化はR宝玉600なので、プレミアム化はたぶん1200です。ただし、ランク戦のSR交換チケットにシャインの八汰烏の骸があるので、プレミアムまで交換しないなら下位互換になる可能性はあります

    打ち出の小槌はどちらかと言えばレジェンドデュエリストとの対戦向きで、引きたいカードを引けるようにしながらスコアを上げられるのは大きいですね。

    あとはフォース魔導獣ケルベロスなどもスコア稼ぎに使われるカードですね。ただ、フォースはURカードなので、シャイン化のレートが高いです。プレミアム化にはR宝玉を1000+2000個使うらしいです。ちなみにSRはシャインで800、プレミアムで1600の合計2400個使います。
    そんなに変わらないじゃないかと思うかもしれませんが、実はURのプレミアムのほうが現状手に入りやすいのです。
    というのもKCカップでUR交換券をもらった人なら分かると思いますが、URに欲しいカードがあまりないのです。SRにはユニオンアタックやエネミーコントローラー等の優秀なカードがいっぱいあるのですが、URにはアポピスとフォースぐらいしかスコア稼ぎに使わないので、趣味に走る人が多い印象ですね。なのでフォースやアポピスはトレーダーでランクアップさせるより、次にKCが来た時にがんばって取ったほうが効率が良いです。
    ケルベロスを使うデッキは自由に魔法カードを入れられることが多いので、ケルベロスがシャインでなくても8000スコアを出せる、という状況が多いように感じます。なので、シャイン魔法をあまり持っていない人はケルベロスもいいと思います。

    オート融合デッキをずっと使い続ける、となると青竜の召喚師もよさそうではありますが、融合と違い絶対に引けるわけではないため、効果は薄めです。また、オートだとセットしてしまうパターンがあるのでスコアに反映されないことも多いです。

    その他、合体魔神オートで優秀な秒殺の暗殺者や三星降格で使われる守護天使ジャンヌなども普通に使って優秀ですが、やはり引いたときしか使えません
    普段使うカードで交換してよさそうなのは墓守の審神者あたりですね。墓守を普段から愛用している人であれば、最初に挙げた①の条件を満たしていますし、②も召喚師や、構築によってはマジシャンズサークルで呼ぶこともできるので1枚だけ交換してもいいでしょう。

    他にも将来性のあるカードはいくつかありますが、何しろ消費がとても大きいので、ここにある候補のどれも要らないなーという人は焦らず、欲しいカードが来た時に交換するのもいいと思います。