【MAD】Chronos Rebellion【マギアレコード】の技術小ネタ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【MAD】Chronos Rebellion【マギアレコード】の技術小ネタ

2019-10-15 00:40
    最近OP風MADが多くて嬉しい(歓喜)

    AniPAFEの投票期間も終わったことですし、ちょこっとだけ工夫したとことか技術仕込んだとことかを備忘録的に。

    OP風MADもっと流行ってくれという願いを込めて(?


    Blender+叛逆冒頭シーンの合成。

    いろはちゃんのソウルジェムはまどかのソウルジェムを改造。

    叛逆シーンは「加算」したらそれっぽくなったので採用


    ソウルジェムは今回BlenderのEEVEEレンダ用にマテリアル設定を検討。結果としてオブジェクトノードはシンプルに、光源はワールドのHDR画像(宇宙)のみで綺麗になりました。



    HDR画像の宇宙のやつは適当に検索すればいっぱい出てくるのでオススメ


    まど神の階段シーンはBlender+まどかの合成




    階段はBlender製、光源がいい感じに光ってくれたので、まどかのシーンに「乗算」で重ねたらいい感じに。



    階段は長く、少し湾曲する感じにしたらいい感じになりました


    タイトル直後の粉砕シーンもBlender製


    作ったCGを

    Aviutlのカスタムフレアに「加算」したらいい感じに。






    Blenderでは「Cell Fracture」っていうアドオンを使うといい感じに粉砕してくれるのでオススメ



    いろはちゃんのシーンはレースが元素材にくっついていたので、やちよさんにも追加。適当に拾ってきたレースで。

    もっとキメの細かいレースが欲しかった・・・(作るのめんどかった



    うめてんてーの文字は邪魔だったので消して一枚絵にして移動することでごまかし




    谷口さんも消し消し




    ここは元素材の尺が足りなかったので、適当にズラして「比較(明)」で合成して、フレームごと微妙に拡大していくことで誤魔化しました

    「02.avi」が元素材、3倍くらい長くした。尺が足りない素材のときによくやる手法。素材によってはできるって感じ。



    ストレートに苦労したシーン。Blender製。

    粉砕のタイミングをズラしていたり。(わかりにくい)


    これもBlenderの「Cell Fracture」で割って

    5つの枠ごとに個別レンダ→各魔法少女のシーンを合成の手順



    ワルプルさんは元素材がノイズ+画面揺れがっつりだったのでそのまま使用



    マギレコのラスボスシーンは元素材にノイズ素材(確か叛逆のどこかのシーン↓)をオーバーレイで合成して、Aviutlの「Twitchっぽいもの」をフレームにかけたら誤魔化せた

    これと

    これ。



    ここは↓素材の合成。加算したらいい感じに。



    ここらのシーンは加算やら乗算やらオーバーレイやらが入り乱れてて、なんとなく合わせた感じ。



    鳥が飛び立つシーンは元が青かったので、色調補正してまどか色に。




    ラストシーンは文字を自作合成。まどかの魔女文字はフォントが有志によって制作されているのですごく助かっていますw


    最後にクレジット

    青っぽく出現して

    オレンジっぽく退場するように。


    個々のシーンではタイムライン上でなるべくシンプルに収めるとコピー編集が楽。


    代償として個々の文字オブジェクトや図形オブジェクトは効果がガッツリ入れないと成り立たない。。

    細かく見ていくと煩雑なので省略。めんどい。

    いかがだったでしょうか。もしバレていない合成箇所とかあれば嬉しいことこの上ないです。
    OP風MADが最近よくよく見かけるようになり、自分としても好きなので、なにかの参考になればと(ならない)。
    見る人をいかに騙すかが作っててやはり楽しいですねw

    というわけで皆様AniPAFE2019投票おつかれさまでした。さあ次はポッキーだ。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。