【初音ミクと世界と2chと日本人】☆2chの文化的側面を語る☆第1回
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【初音ミクと世界と2chと日本人】☆2chの文化的側面を語る☆第1回

2020-11-03 22:55
    2014年、ロサンゼルスで初音ミクのコンサートがあった。
    人種や言葉の壁を越えて多くのミクファンが集まり、とても楽しいコンサートだった。

    私はアメリカ人の友人と一緒に行った。
    ライブの最後の方に「みくみくにしてあげる」が流れ、会場が一番盛り上がった。

    ライブ後、友人から「『みくみくにしてあげる』はどういう意味なの?」と聞かれた。

    「語源は2chのボコボコにしてやんよ、で・・・」

    「What is 2ch !?」

    友人から間髪入れず「2chって何だ!?」と質問が。

    「えっと、大きな掲示板で、管理人のひろゆきはニコニコも管理人で・・・」

    「え!?2chとニコニコが関係あるの!?」

    「関係あるというか、ニコニコは2chのVIPノリみたいのがあって、初音ミクの初期盛り上がりも関係してて・・・」

    「ええ!?2chってスゲーじゃねーか!!詳しく教えてくれ!!2chって何だ!?」

    アメリカ人の友人は「What is 2ch !?」を連呼していた。
    日本人の私はうまく答えられなかった。

    その後、友人は独自に2chのことを調べたようで。
    ある日、国際電話が彼からかかってきた。

    「あれから2chのことをいろいろ調べた!「リア充」や「www」など多くの言葉が2chから生まれたこと!電車男などの人気作品が生まれたこと!ニコニコ初期に2ch文化が大きく関与したこと!初音ミクのCGMにも影響を与えたこと!いろいろ知ったぜ!!」

    友人の興奮電話は止まらない。

    2chは日本のポップカルチャーに影響を与えまくってるじゃねーか!なのに日本人はその自覚が全く無い!!なんでだよ!?」

    最後に彼はこう叫んだ。
    「What is 2ch for Japanese!?(日本人にとって2chは何なんだよ!?」


    その日以来、「日本人にとって2chは何か?」が私の中で1つのテーマのようになっている。

    2chのネガティブな部分(誹謗中傷や裁判など)は今までも語られてきたし、今後も語られ続けるだろう。

    2chのポジティブな部分、主に文化的な側面を勝手に考察してまとめていきたいなと思う。

    ↓↓こちらで書いていく予定
    https://note.com/supondt/m/m89d3434984e1

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。