ガンプラを買おうと思ったけど、どのキットを買えば良いのか?
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ガンプラを買おうと思ったけど、どのキットを買えば良いのか?

2014-01-27 10:12
  • 121

 前回道具などについて書いた( http://ch.nicovideo.jp/souki_e/blomaga/ar443153 )のですが「その前に何を買えば良いか分からないんだけど」と言われたのでガンプラについて、自分が知っていることだけでもまとめておこうと思います。
 現在主流のシリーズは以下の通りです。
 
■1/144サイズ
・HG(ハイグレード)
・RG(リアルグレード)
■1/100
・MG(マスターグレード)
■1/60
・PG(パーフェクトグレード)
■ノンスケール
・SD

 あくまでも今主流ということで、数年前のキットはこれに当てはまりません(元にガンダムXの時はHGと言えば1/100というものでしたし、MGではない1/100キットもあります)。
 それぞれ、自分が作ったり知っている知識をまとめてみます。PGは高いので買ったことがありませんが、最初にPGから入る人がいるとは思いませんのでほぼ割愛扱いにします。

■HG(ハイグレード)
http://bandai-hobby.net/site/gunpla_hguc.html

 キット数が多いシリーズです。価格は大体1000~2000円程度。高さは大体10cm前後です。コレクションをするには向いているサイズと価格です。自分が主に作っているのはこのシリーズです。
 HGには「HG○○」(○にはアルファベットが入る)というように幾つかのシリーズがあります。これはこのモビルスーツ(以下MS)が出た作品の名前などの略称です。それによって作りが多少変わることがあります。
 最近はアニメ「ビルドファイターズ」の放送に伴い「HGオールガンダムプロジェクト」で数々の主役級ガンダムがキットとなっています。関節が共通になり組み替えて遊ぶこともできます。今までHGになっていないキットが出ています。やっと出たダブルエックスを先日作りました。
 キットの多さ、作りやすさから、初めてガンプラを作る人におすすめです。
 
■RG(リアルグレード)
http://bandai-hobby.net/site/gunpla_rg.html

 サイズはHGと同じですが、名前の通りリアル志向であり、パーツが小さく数が多い仕様になっています。HGとの違いは「内部にフレームがあり、それに装甲を取り付ける」という後述するMGのような構造になっています。そのフレームもランナーから切り離して少しいじるだけで形になっているというバンダイの技術力を見せつけるものになっています。その繊細な分割とパーツ数により基本工作をしっかりするだけで見惚れるほどのガンプラが出来上がります。
 HGを作って楽勝だと思った人はチャレンジしてみると良いでしょう。挫けそうになります。
 
■MG(マスターグレード)
http://bandai-hobby.net/site/MG/index.html

 HGより大きく、それにともない様々なギミックが入っています。ユニコーンガンダムのデストロイモード再現はMGならではでしょう。キットが大きいためパーツを色ごとに分割することができるため、塗装をしないでも十分なものが出来上がります。またRGでも書いたようにフレームに装甲を取り付ける作りで、HGでは省かれていた腰部スカート裏の装甲なども再現されています。
 キット数は少ないものの、ギミックが充実し、色分けもほぼ完璧、それ以上に大きいことは正義という人はMGを作ると良いでしょう。
 
■PG(パーフェクトグレード)
http://bandai-hobby.net/site/gunpla_pg.html

 名前の通りパーフェクト。ただし、最近はMGでもPGとほぼ同様のことができるようになっているためサイズ差がメインのように見えます。その大きさなどから価格もパーフェクト。万単位です。好きなMSが出たら一度は作ってみたいものです。
 
■SD
http://bandai-hobby.net/site/BB/index.html

 BB戦士と言った方がわかりやすいでしょう(元祖SDはもういないんですよね……)。武者ガンダム、ナイトガンダムなとがこれに当たります。最近は「レジェンドBB」という今までのSDとは思えないほどの可動と完成度のキットが出ています。ただし価格はHG並になりました。武者ガンダムなどが好きであればこちらです。キットの作り勝手はHGとほぼ同じだと考えてよいでしょう(レジェンドBBやここ2年ほどに新発売された場合、ですが)
 
 いろいろと書きましたが自分としては、もし初めて作ってみるのであれば「HG」「MG」を勧めます。HGの方が短時間で作れる上に好きなMSや気になるMSを作れるので勧めます。
 どのキットが良いかですが、それはご自分で選んでくださいとしか言いようがありませんね。冗談ではなく、本心からそう思っています。ガンダムシリーズを知っている人は気になったMSを作ってみれば良いですし、知らない人は店舗やカタログを見てピンときたものを作るのが良いと思います。何よりも「どれを作ろう……」と迷うところからプラモ作りは始まっていて、それも楽しみの一つだと考えます。そんな楽しみを取り上げてしまうのはもったいないじゃないですか。しかも初めては1回だけです。貴重ですよ。
 
 道具にキットにと書いてみましたがいかがだったでしょうか。ざっと書いたのでアラが目立ったかもしれません。一度もガンプラを作ったことが無い人に向けて書いたので細かいところを省いています。
 最後に。自分はプラモを作るのが好きです。楽しいです。大変ではありますが、楽しくなかったら20数年も作っていないでしょう。その楽しさは何かと考えたのですが、よくわかりませんでした。爪楊枝を削るのも何が楽しいのかわかりません。おそらく言葉にできないものなのだろうなーと思うことにしました。もし気になった人は一度作ってみてください。それで楽しいと思ったらようこそ、こちらの世界へ!と歓迎させてください。


2014-01-28 追記

 多くのコメントが寄せられて困惑しているところです。知人たちに聞かれて「だったらまとめてあとで教えれば良いや」と思って書いたもので……コメントへ個別で返信をしようと思いましたが、それよりも追記した方が多くの方に見ていただけ、参考になるのではないかと思い追記をすることにしました。できるだけコメントにも返信させていただくつもりですので少しお待ちいただければありがたいです。

自分の好きな機体を作ればいいと思うよ
 仰るとおりです。自分も本文中に書きましたが、好きな機体、気になったキットを買えば良いと思っています。
 ただ、そうするとどうしても「いや、作れるかわからないし…」という方も少なからずいます。そこでグレードである程度「作れるかも?」と思ってもらえればとこうしてグレードに分けて書きました。

近所のホビーショップで売ってる400円くらいのリアル頭身な奴はどれですか?
 おそらくFG(ファーストグレード)ですね。初心者向けとして発売されました。主に00シリーズがキット化されています。

おい、FG(ファーストグレード)が抜けているぞ・・・

 上の方がおっしゃっているのはこれですね。
 今回はあえて省きました。理由としては「現在量販店で取り扱っていない」「今回説明する対象とした人たち(30歳前後の人が作ることを想定)では物足りない」というのが理由です。
 幾つか作ったことがありますが、結局全身を塗装してしまった人が私です……

素組みで満足するか、簡単でも塗装しようと思うかで大きく分かれる気がします。
 仰るとおりです。どこを完成とするかで大きく別れる問題なので悩みました。今回は「初めてガンプラを作る」と考えた場合、まずは形にする(要するに素組み)を目標にしています。そのあとで部分塗装ができますから。少しずつステップアップしていって楽しんで欲しいと思っています。

2014/01/28 再追記

 うわ、私のブロマガにコメント来すぎ…ありがとうございます。悲鳴を上げております。またコメントが増えたので一部ですがこちらで追記させてください。長くなっていますが、コメントを読むよりも本文を読む方の方が多いので。
 コメントを読めば読むほどガンプラを含めた模型の奥深さ、そしてみなさんのこだわりを知ることができ、唸っております。記事は自分の私感だけでしたが、コメントがあることでいろいろな視点から見ることができるようになりました。ガンプラを買うときの目安にしていただき、一人でもプラモを作る人が増えて欲しいです。

メガサイズで慣らして次はMGとかそんな感じで。(詳細はコメントNo.57参照)

 その発想はありませんでした。確かに子供の時のHGサイズと大人になってからのHGサイズは違いますね。あと歳を重ねると老眼という大敵も控えているので……価格は高いですが、それが買えるだけの資産はありますよね。目からうろこでした。ありがとうございます。

初心者にはまずニッパーを買うことをおすすめしましょう(笑)
 大丈夫です。実はこの一つ前に道具関係のエントリーを書いております(`・ω・´)ゞニッパーは大事です。手でもぐのとは段違いの完成度になりますからね。

メガサイズがないやり直し
 今回は「初めて作る人に向けて」を重点にしたのでFGなどと同じく省きました。製作の難易度もですが、購入の難易度も含めてです。メガサイズがいいよ!と勧めても購入しにくいのであれば最初に手を出すキットしてはふさわしくないだろうという判断です。
 しかしエベレストさん(コメントNo.57さん)のコメントももっともな意見だったので追記の部分で紹介させて頂きました。


広告
他111件のコメントを表示
×
>>110
 最近ちょっと肉抜き穴が目立つものが多いですよね…石油の高騰とかもあるので大変なんだろうなと思いつつパテで埋めてますw
83ヶ月前
×
>>111
 作りやすさで言うとMGが良いみたいですね。最近のMGを作っていないのですが、非常に作りやすいらしいのでまた手を出したいところです。
83ヶ月前
×
>>112
 渋いですねw
83ヶ月前
×
>>113
 HGストフリは……か、顔をいじれば……少しは……
83ヶ月前
×
いまさらながら『前回道具などについて書いた()』の()の中のリンクがこの記事になってますよー
83ヶ月前
×
>>123
 気づきませんでした\(^o^)/ありがとうございます。修正しておきます!
83ヶ月前
×
初心者ならMGのEx-SガンダムかHGのデンドロビウム買っとけば間違いない!(模型版の常識)
個人的には1/100か1/144HGの好きなやつを買えばいいかと(1/100なら部品大きいから塗装もやりやすいし)
昔友人が旧1/144のウィングゼロ作ったらアンテナ折る、腕無くすなどして最終的にバスターライフルしか残らなかったということがありました・・・
83ヶ月前
×
>>125
 模型板の人たちを標準にすると大変ですw
 本当に好きなものを買ったほうが良いと思いですよね。そしてゼロ(´・ω・)カワイソス
83ヶ月前
×
うん確かに好きなガンプラ作ったらいいと思うな
77ヶ月前
×
>>127
それが一番ですよね!
77ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。