• 【第5回】エンジェルフェザー デッキ紹介①【TCG記事】

    2013-09-21 16:03
    どうも、某所某オタク系ショップのアルバイトを始めた蒼さんですよ(´・ω・`)

    1ヶ月もニートしてたのでお金カッツカツだったけど、値上がりしたカードとか売っぱらって作ったお金で完成したよ。

    そんなわけで、今回のデッキはこちら↓





    『BT13 絶禍繚乱』に収録された〈エンジェルフェザー〉の『粛清の守護天使 レミエル“Я”』をメインに据えたデッキだね。

    ~内容~
    G3(7枚)
    粛清の守護天使 レミエル“Я” 4枚
    神託の守護天使 レミエル 3枚

    G2(12枚)
    要の守護天使 ベカ 4枚
    天罰の守護天使 ラグエル 4枚
    救急の守護天使 ダネル 2枚
    聖火の守護天使 サリエル 2枚

    G1(14枚)
    光の弾幕 ベスネル 2枚
    刻印の守護天使 アラバキ 4枚
    介護の守護天使 ナレル 4枚
    磐石の守護天使 アニエル 3枚
    恋の守護者 ノキエル 1枚

    G0(17枚)
    FV:突貫の守護天使 ゲダエル 1枚
    ☆:懲罰の守護天使 シェミハザ 4枚
    ☆:クリティカルヒット・エンジェル 4枚
    引:守護天使 ランディング・ペガサス 4枚
    治:治癒の守護天使 ラムエル 4枚
    ~以上~

    最初に言っておくけど、レミエルが3枚なのは単純に蒼さん持ってないからだよ(´・ω・`)
    蒼さんが使ってる分には割と安定してるから、今はこれで行くつもり。
    普通なら、FVシズク互換じゃない時はG3は8枚の方がいいと思うよ。

    このデッキの見所は、やっぱりレミエル“Я”の擬似退却効果だよね(´・ω・`)
    LB4の守護天使2枚呪縛で前列の守護天使を5000パンプ……は正直使ってもあまり恩恵を感じなかったよ。(後ろのG1でブーストした方が強いってのが大半)
    使える時間が限られるけど、擬似退却にこそ恩恵を感じたかな。

    さて、この擬似退却だけど……結構曲者だったよ(´・ω・`)
    このカード見た時は、「カオブレに無理矢理!」「悪堕ちして露出が多くなって、褐色肌に銀髪!」「薄い本が厚くなるな!」「あ、擬似退却あるんですね、便利やん」てな感じ。
    でも、実際使ってみると、「ダメージ4までクロスライドを我慢しなきゃならない」「あんまりゆっくりしてると、相手が先にCB使い切ってしまう(=擬似退却使用で、相手のCB1回復)」「でも悪堕ちはそそられる←」ってなった。
    FVでライドフェイズに自爆できるけど、そうなると普通にLB待つより1ターン早くダメージと手札にレミエル“Я”を準備しなくちゃならない。

    まぁ、これを丁寧なプレイングでカバーしていけば、天敵リンクジョーカー(特にカオブレ)相手にしても対等に構えられるよ(`・ω・´)
    ザラキエル軸と違って、全ライン高火力で殴るだけのパワープレイはできないから、擬似退却や序盤のR→Rできっちり盤面を削る(もしくは、それをガードさせて手札をきっちり削る)などして、相手に嫌な顔させていかないとね。

    そうそう、普通に守護天使で組むとこのデッキCB余るのよね(´・ω・`)
    そこでG2にダネルを採用。
    アルマロスで1ドローも魅力的だったけど、ダネルなら守護天使である上、「ダメージを受けた時やナレルとかでカードをおいた時に連動して盤面構築に貢献できる」「スペリオルコール後にデッキトップ1枚ダメージに置く(=レミエル“Я”が送られるチャンス)」という利点があったので、こちらになったよ。

    サリエルを2枚にしたのは、構築上ベスネルを多く積めない(8k+8k=16kラインが作りづらい)のと、ナレルが7kなので安心して4積みできるからかな(´・ω・`)
    一応、保険としてG1ノキエルも1枚差してあるしね。
    このデッキは、ブースト付きで相手に10kガードをさせないと辛いから、仕方ないね♂

    話すことはこれくらいかな(´・ω・`)

    とりあえず、蒼さんは「無理矢理悪堕ちさせられて、綺麗な白肌が褐色に変化したり、髪色が変化したりする」シチュエーションとか大好きです(`・ω・´)

    じゃあ、またね(´・ω・`)

    《追記 10/3》
    ・レミエル 3→4 ・ベカ 4→2 ・ダネル 2→3
  • 広告
  • 【第4回】シャドウパラディン デッキ紹介①【TCG記事】

    2013-06-12 16:33

    やぁ、早くも暑さでダレ始めてる蒼さんですよ(´・ω・`)

    7月末に今のバイトを辞めることにしたので、なんだか気持ちが軽くなった気がするよ。
    次は市役所の臨時職員を狙ってみるつもりさ。

    さて、今回紹介するデッキはこちら↓





    去年5月末発売『EB03 黒鋼の戦騎』に収録された〈シャドウパラディン〉の『始原の魔道士 イルドーナ』をメインに据えたデッキだね。

    ~内容~
    G3(8枚)
    メインV:始原の魔道士 イルドーナ 4枚
    サブV:ザ・ダーク・ディクテイター 1枚
    イケメン枠:暗黒(ジャージ)魔道士 バイヴ・カー 3枚

    G2(11枚)
    暗闇の騎士 ルゴス 4枚
    ブラスター・ダーク・スピリット 4枚
    カースド・ランサー 1枚
    漆黒の乙女 マーハ 1枚
    髑髏の魔女 ネヴァン 1枚

    G1(14枚)
    黒の賢者 カロン 4枚
    暗黒の盾 マクリール 4枚
    グルルバウ 3枚
    秘薬の魔女 アリアンロッド 3枚

    G0(17枚)
    FV:クリーピングダーク・ゴート 1枚
    ☆:デスフェザー・イーグル 4枚
    ☆:グリム・リーパー 4枚
    醒:ダークサイド・トランペッター 2枚
    引:アビス・フリーザー 2枚
    治:アビス・ヒーラー 4枚
    ~以上~

    イルドーナさんの強みといえば、やっぱりLBの手札補充だよね。
    アタック時にCB2・R2枚退却で2ドロー+自己パンプ3kは優秀だと思うんだ。
    何で他の奴らにディスられるのかわから(ry

    前に「イルドーナはシャドパラなのに手札増えるから強い」って言われたことがあるんだけど、このイメージは実は間違いじゃないかと思うんだ(´・ω・`)
    イルドーナの強みは「多い手札」ではなく「減らない手札」にあるというのが蒼さんの持論。

    ダメージ4点になったからポンポンLB撃っても、存外勝てないのよね。
    むしろ、ダメージ4になってからが正念場。
    ダメージ4になってから最初のターン、ここをLBせずに凌げるかどうかでその後の展開が大分変わるよ。(経験談)
    相手にもよるけど、LBしないターンとLBするターンの繰り返しで捌いて手札を一定に保ちつつ、こっちはV+カロンの21kラインで最低15k要求していくことで、アド差が広がっていくと思うんだ。

    まぁ、そのアドを稼ぐためにも、本デッキのイケメン枠のジャージ君には頑張ってもらわなきゃならないんだけど(´・ω・`)
    彼が来なかったら、正直このデッキでアドを取るのがほぼ不可能になるからね・・・・。
    そうそう、彼をコールしてトリガーを引いても怒らないであげてください。
    彼の役目はハンドロス1でボードアド2を取ることなので、出るだけで仕事をしているんです(´・ω・`)
    褒めて伸びる子だから、全力で褒めてあげてください。

    サブVのディクテイターさんだけど、正直な話蒼さんの構築だと相性がそんなに良くないね。
    R3枚確保すれば単体16kでるから十分なんだけど、イルドーナさんでCB使い切ってからのフィニッシャーとしては、①イルドーナの効果で前列が欠けている可能性が微レ存 ②黒羊の効果使ってなかったらソウル2枚しかない との事で効果が使えないことがあるかも。
    蒼さんは、TD『奈落の撃退者』収録の『幽幻の撃退者 モルドレッド・ファントム』とか『黒輪縛鎖』収録の『呪札の魔女 エーディン』あたりと交換するつもり。

    さて、一番ツッコミどころが多そうなG2の話でもしようか。

    スピリット4積みは完全に蒼さんの趣味です←
    普通に考えたらドルドナ4積み or ドルドナ3枚+スピリット1枚くらいでいいんじゃないかな?

    ランサー・マーハ・ネヴァン各1積みは、使ってるうちにこうなってたんだ(´・ω・`)
    どれも2枚入れるとやりづらかったのよね。
    蒼さんの使いやすいバランスがこれだったって話だから、気にしないでね。

    あとは、何で醒が入ってるかって話だけど、これは単純。
    引4枚は多すぎる →☆は2種類しかないし、どっちも4積みしてる →醒で補充するしかない。 →仕方ないね♂
    TDの撃退者☆と入れ替えて、☆10 引2 治4にするよ(´・ω・`)

    回し方とかは、上のイルドーナさんのお話の通りだから、あとは相手の構築とその時の自分のハンドと相談だね。
    引く機会は他のデッキより多いはずだから、常時完ガ1枚は握っておいて、LBしないターンをきっちり凌げるようにできるとベスト。
    V裏にカロンを置くこともお忘れなく。

    じゃあ、またね(´・ω・`)


  • 【第3回】バミューダ△ デッキ紹介①【TCG記事】

    2013-04-09 10:42
    どもども、蒼ですよヽ(´▽`)/

    ここ1週間ほどネット切断されてて、ストレスがマッハな生活をしていたよ。
    ニコニコも満足に見れない生活なんて・・・。
    ま、復帰できたからこうやって記事書いてるんだけどさ←

    さて、久々のネットでテンションが上がっている俺が、今回紹介するのはこちら↓




    そうだね、プロテイn・・・冗談だよ。
    先月後半に発売した『EB06 綺羅の歌姫』収録の〈バミューダ△〉の『エターナルアイドル パシフィカ(以下、エタパシ)』を軸に置いたデッキだね。

    ~内容~
    G3(8枚)
    メインV:エターナルアイドル パシフィカ 4枚
    サブV:トップアイドル パシフィカ 4枚

    G2(11枚)
    トップアイドル アクア 4枚
    マーメイドアイドル フリュート 3枚
    PR♥ISMーS スコーティア 2枚
    PR♥ISMーP ケルト 2枚

    G1(14枚)
    マーメイドアイドル エリー 4枚
    マーメイドアイドル セドナ 4枚
    スイーツハーモニー モナ 3枚
    PR♥ISMーI クリア 3枚

    G0(17枚)
    FV:バミューダ△候補生 シズク 1枚
    ☆:PR♥ISMーM カナリア 4枚
    ☆:ガンスリンガースター フロリダ 3枚
    引:ハートフルエール ファンディ 4枚
    引:PR♥ISMーM アドリア 1枚
    癒:PR♥ISMーM ティモール 4枚
    ~以上~

    メインにエタパシを据えるにあたって、やっぱり気になるのはLBの使い方とタイミングだね。

    LB効果は、アタック時にCB3払って、Rの〈バミューダ△〉を2枚までバウンス→デッキから〈バミューダ△〉を1枚選んでRにコールするって効果。
    重いね、うん。 すっごく重い。 幼女なのにコストが重い。
    普通なら1発、撃てても2発がいいとこだから、使うなら相手のダメージ5点でハンドが削れた辺りで詰めに行く感じが理想。

    周知の事実ではあるけど、ユニットの効果処理は割込み式ではなく段階式だったよね。
    だから、エタパシのLBでケルトやクリアをバウンス(ここで、バウンス時+4kスキルが発動待機状態)→デッキから1枚スペコ →そのユニットの登場時効果 or +4kスキル発動ができる。
    これを利用して、ケルト・クリアバウンスして、スコーティアをスペコできれば、詰めとしては合格だと思う。
    基礎パワー8k + アタック時CB1で4kパンプ + ケルトクリアで4kパンプ
    単体16kになるから、11kVに1万要求できる。
    ただ、普通に運用するには基礎8kが痛いから、一応2枚に抑えておいた。

    エタパシのLBでバウンスするラインと反対側のラインは、17k以上になるように意識して作る。
    さっき言ったとおり、スコーティア2枚しか積んでないから、そうLB時に山にいるとは限らないんだよね。
    そんな時、反対側で17k以上のラインを作っておけば、4kパンプ乗っけて21kラインが作れる。

    ここまでエタパシを推してきたけど、見て分かる通りLBでワンチャンなデッキなんだよね。
    PR♥ISMデッキと違ってRが貧弱だから、Vラインでどこまで削るかが鍵だと思う。
    Vで最低15kのガード要求はできないと、ほぼ詰んでるといってもいい。
    そのために、G1バニラのセドナ4積みしてるんだけどさ。
    V専用10kブースターとか、汎用9kブースターとか、パシフィカ限定11kブースターがいないから、V裏は絶対にセドナを置くこと。
    ただし、相手Vが12k以上の場合は大人しく17~18kラインにして、Rのラインにセドナを回したい。

    あと、クロスライド失敗してエタパシ直行したら、諦めてパシフィカに逆ライドしていいと思う。
    V11kでしかないエタパシで、LBまで小パン続けるくらいなら、腹くくってパシフィカになった方が戦える。
    メガブラ付属効果で手札整えながら、スコーティアやモナのCBスキルでRのライン底上げして、ガード要求値上げていきたい。
    ワンチャン、メガブラ狙うのも面白いかもね。
    パシフィカ本人も、Rの〈バミューダ△〉が4枚以上で13kアタックできるから、裏にセドナ置いて21kで殴れる。

    ここまで書いたけど、このデッキの負け筋はエタパシ直行 or パシフィカ終了とV21kライン構築失敗かな。
    序盤からダメージアド稼いで行くスタイルで、恐れず殴りに行って、要所要所できっちりこっちのダメージと盤面を調節していきたい。
    今回は使いやすさ重視で引トリガー多めにしたけど、☆を引と取っ替えて増やしてみるのも面白いかもね。

    じゃあ、またね(´・ω・`)