ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

これから生主になろうとしているあなたへ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

これから生主になろうとしているあなたへ

2015-02-24 00:51
    こんばんは

    これから生主をやろうと思っている方々へという何か壮大なことを書くようなフラグがすさまじいですが、実際はそこまで良いことを書くわけでもないです
    以前、このブロマガで生主向けに設定などをまとめた記事を書いていたのですが、途中で飽きて停滞していたのです
    しかし、今の配信者たちに多いのが

    「FPSを上げれば画質も上がる」

    「解像度を上げればとりまおk」

    というような考えを持っている人がいます
    私から言わせれば、FPSを上げて画質が上がるなんてどこから仕入れた情報なのか?
    解像度を上げるとは、入力?それとも出力?どこのどの解像度のことを言っているの?というぐらい謎な知識を皆さん持っています
    というわけで、今一度このブロマガにて書きたいと思います

    以前の記事を見て思ったのが、初心者向けじゃなかったと・・・
    詳しくはこちら


    普通の人からすれば、FFmpegでビルドがなんだって?え?は?というような感じです
    私も最初そうでした
    更に言うと、FFmpegには対応していないデバイスなどもありまして、これが結構厄介なのです
    故に、あまりにも配信を手軽にやりたい人向けじゃないのです
    一度設定をしてしまえば配信も手軽になるのですが、設定も中々大変なのです
    FMLE(通称FME)Xsplitもかんたん配信でメニカムとSCFHの併用でも、全ての配信ツールに必要なのがテスト配信ですが、設定項目が多いというのは限界を引き出すことができると同時に、それだけのテストの数も増えるということです
    たとえ、PCスペックが全く一緒であったとしても、そのPCに合った設定というの違ってきます
    何で同じスペックなのに設定があわないの?wwwwwwwwwwww言ってみろよwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
    と煽られても分かりません
    FMLEなんてゲームの中でもどういうゲームか?
    更にゲームじゃなく顔出しではこの設定、静止画であればこの設定と、設定をたくさん分けなければいけませんでした
    厳密に言えば、FFmpegでもXsplitでも分ける人は分けますが、設定をきちんとしておくとどのような配信でも画質がよくなるような設定を見つけることができます
    設定というのは、長いテストの結果、PCスペックに見合った程よい設定を見つけるものです

    そういうものです
    とりあえず言えるのは、上手くいかないのをこのブロマガや他のまとめ記事のせいにして上記のような煽りをしていてはいけないということです
    自分の環境にあった設定、自分好みの設定を見つけましょう

    ということで私が今回ブロマガにまとめるのは、NLEでの配信設定です
    NLEはニコニコが公式で出している配信ツールで、ここまで記載した配信ツールの何よりも簡単にできる配信ツールです
    簡単に手軽に、そして楽しく配信しましょう皆さん
    ただし、画質をあげて、人気が上がるかは皆様次第です
    私ができるのは、よりより配信をするための少しのお手伝いです
    それを間違わないようにお願いします

    では、次回よりNLEについて書きたいと思います

    お疲れ様です
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。