千年戦争アイギスA-140:剛炎のアモン、Lv16☆4
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

千年戦争アイギスA-140:剛炎のアモン、Lv16☆4

2019-12-14 22:19
    さすがの手加減に苦笑。アモンさんはマジで魔神界の癒しってはっきりわかんだね。
     というか、洞窟で楽しんでるだけなのだから放っておいていいのでは。とかいまさらながらに思った。

     今回は序盤だけ動画のパターン見て、後はなんか流れで勝てたって感じっす。
     ヘイオス推してる人が多かったが、ぶっちゃけ僕にはディーナちゃんの方がずっと使いやすかった。ブロック数がなー。やっぱ自分のアイギスはブロックで止めて遠距離で焼くのがいちばん性に合うのだ。
     そんなわけで戦法はディーナちゃんで止めてメテオで焼くだけです。基本!

     構成はリズリー(6)、サナラ(7)、にゃんにゃか(7)、ディエーラ(8)、オロチヒメ(10)、トワ(15)、リンネ(15)、エクス(16)、キキョウ(16)、テンマ(16)、黒ソラス(17)、ディーナ(23)、妙道(23)、スピリア(24)、水着ラピス(26)。王子は英雄王。
     なんとリンネ、今回仙人です。昔、仙人でやっていたのだが、どうやってもグシオンのLv15が倒せずに八門を促成栽培したのだが、それ以降ずっと使っていた八門は今回はお休み! 回復数がモノを言うのじゃ。


    1)初手は右端下から二番目ににゃんにゃか。次に左上端にディエーラ。ディエーラ即点火。
    2)にゃんにゃか点火直後にその下にリンネ、右通廊前から二番目にディーナ、右通廊左遠距離にスピリア、ディーナの二つ後ろにテンマ、その下の遠距離にソラスと置いてディーナスピリアテンマソラスの順に点火。次いでソラス上にエクス置いてにゃんにゃか撤退。
    3)ディーナ右にサナラ置いてからエクス点火し、にゃんにゃかの後にリズリー置いて、カーテンコールしたところあたりでディエーラ再点火。これで最序盤は持ちこたえられる。
    4)サナラの点火からディーナにバフ配布。そして妙道をディーナとテンマの間に置いて即点火。テンマ点火。次いでコストが貯まったら拠点前に王子。即点火。以降、サナラバフを妙道、リンネ、エクス、スピリアと配っていく。
    5)アストロバーストの対象が5体になったらソラス点火。以降、ソラスはディーナに敵が迫っているときは点火し、そうでないときは休むを繰り返す。
    6)妙道とかスピリアとかエクスが点火されてる限りディーナは落ちないので、適当にソラスで敵を焼き続ける。アモンさんが迫ってくるまではこのまま適当に流すだけで勝てる。ただし英雄王王子の点火はある程度まで来たら控えるように。
    7)アモンが迫って来て上からワームが来たあたりでサナラ自身にサナラバフを配ってサナラ撤退して水着ラピス配置。ディーナが危ないくらいのところで英雄王点火でスピリアでディーナをカバー。ソラスの点火を調節して攻撃力を維持してアモンを待つ。リズリーは撤退してキキョウを設置。英雄王のおかげで最速点火する。
    8)頃合いを見てテンマちゃんを撤退させれば完成。後はアモンさんがGJしてくれるのを待つだけ。以上。


     いやー、楽しかった。このくらいの難易度で頼むよ。
     ぶっちゃけフールフールはやりすぎだったと思ってる。アガレスもきつかった。フェネクスはまあ、あれでいいんじゃないかと思ったけどさ。アモンさんは癒し。はっきりわかんだね。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。