艦これ-南方作戦-E-6-2-ギミック解除
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

艦これ-南方作戦-E-6-2-ギミック解除

2019-12-28 03:14
    いやあ、Vマスは強敵でしたね!
     ぶっちゃけVマス以外のギミックは攻略サイト丸写しで楽勝なのだが、Vマスだけはすっげえ苦心した。
     だいたいの攻略情報で阿武隈か瑞鳳を使っていて、金剛と榛名を使っていて、航巡枠には鈴谷と熊野を使っていて……という感じで、うまく行ったっぽい攻略を丸パクりすることはほぼ不可能だった。そもそもうち、北上大井すらサブしか残ってないしな。
     で、かろうじて金剛はまだ使ってなかったが、阿武隈も瑞鳳も鈴谷も使っちゃってるし、高速軽空母で残ってる祥鳳は火力が頼りないし……ということを考えていたときに、劇的なことに気づいた。特効持ち、空母、高速という条件を満たしつつ、まだ使える札があった。熊野。
     うちの熊野はなぜか空母としていつも運用していたが、これが今回、切り札となった。そういうわけで構成。第一に翔鶴瑞鶴比叡霧島利根筑摩。第二に北上金剛熊野綾波夕立ゴトランド。基地航空隊は劣勢削り4つ。道中支援当然出す。対潜はゴトランドのみでお祈り。
     問題は制空を取る工夫。熊野は夜戦でTBM-3DとF6F-5NとF6F-3Nが確定してる。残った艦で火力が期待できる空母に攻撃をさせる方法を考えると、どう考えても利根筑摩は水戦箱確定。で、その上で翔鶴瑞鶴の火力を一定以上保ちながらなんとか制空も取る。そのミラクルを実現させる装備がひとつだけある。ジェット機だ!
     というわけで瑞鶴は橘花景雲零戦岩本烈風十一型。翔鶴は村田22烈風改二烈風十一型。これで航空優勢がほぼ取れる計算。
     この編成にしてから到達3回、全部敵第二艦隊を倒しきりました。まあ、運がよかったのは事実だろう。だがそれを踏まえても非常に安定してワンチャンを狙える編成だと自負してます。

     というわけで残り全部ギミック壊してボス行ってギミック達成確認してきた。残りは友軍が来てから! 燃料8万ボーキ2万吹っ飛んだけどまだ行ける行ける!
     ……5-5と6-5まだ割ってないんだけどな。
     なんかランキング500位狙えそうだし、行っとくか。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。