私の笑いの沸点が人肌程度であることを考える【美男高校地球防衛部LOVE!】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

私の笑いの沸点が人肌程度であることを考える【美男高校地球防衛部LOVE!】

2015-01-08 02:15

     バカだバカだとは覚悟していたけど、ちくわぶにやられました。
     悔しい、でも笑っちゃう。
     人にはオススメしないけど多分そこそこ笑顔になりながら見られるアニメかと思います。一応、構成脚本は横手美智子さんだし、メガネブが全く平気だったくらいだから私には向いてるのかも。

     内容はボイストーム7やメガネブのりで美少女が居ないのに変身ヒーローもの。男の子の変身バンクなんて誰得なんだよ! 責任者頭おかしい。
     そういうどうでもいいバカなことでくすくす笑えてる自分がいる訳です。
     とりあえずズンダー様のいい声の為だけに見続けますよ。

     メガネブみたいに最後まで諦めずに見てた人にだけちょっとしたご褒美があることを祈って。
     あと俺ツイみたいにプルンプルンしないことを祈ります。
     流石に円盤買うほどではないけどな!

     当ブロマガではとりあえず人肌程度の生温い応援を続けて行きたいと思います。ズンダー様がいればそれでいいや。

     尚、ミルキーホームズは君嘘と時間かぶってたので見てません。
     来週からでもついていけるよね。←アーカイブまでみるつもりがない人。


    ここまで読んでくれて本当に有難うございます。

    素材はこちらからお借りしました。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。