ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

僕が教師が嫌いなわけ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

僕が教師が嫌いなわけ

2016-02-23 03:45
    中学1年生の5月にはいる前くらいのこと(部活が本格的にはじまってないから)
    要は入学したての頃です
    柔道場に何かの話で一学年9クラス全員柔道場に集められた
    大分狭いです、9クラスあるうちの9組の背は後ろから二番目でした
    そうすると必然的に窓側の端っこの後ろに僕は座りました
    体育座り
    で、僕は普通に前を向いて座っていて新しい生活、部活の話とかそんな大事な時
    だっったと思います。後ろから2番目ということは後ろにアホがいたんです
    そして体育座り、ちょっとふざけて後ろにひっぱったら体育座りだと簡単に持ってかれます
    「やめろよ~」と僕が嫌がってたら、いきなり足を蹴られました担任の教師に
    「寝っ転がってんじゃねえ」といってました
    僕は別に優等生じゃなかったですが、完全に僕に非がないのに100%僕を悪人を見る目で
    見てました、
    まったく悪くない僕が聖職者である教師に、虐げられる
    始めが肝心だから教師としての威厳を出したかったのか、ただ単に機嫌が悪かったのか
    中学一年生の人権なんてそんなものなのか、俺のこの恨みどこに持ってけばいい???
    心のできてるひとならちゃんと説明したり、流したりできたのでしょうが 
    ストーク少年は溜め込むタイプなので、それから先ずっと学校行事とかは参加ほとんどせず
    学校もあんまり行かなかったり、中学校自体も恨んだり、人ずきあいにも影響をもたらした
    と思われます、 もちつき大会がそのあとにあってできた餅を担任の先生がくばってたので
    僕はもらわずそしてそれが昼ごはんで ダブルパンチで ちくしょおおおおおですよ
    俺の人生の最大の不幸もしかしてこれなのかもしれない いまも続いてるから・・・ FIN

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。