ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【14】感情トリコロール 歌詞
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【14】感情トリコロール 歌詞

2019-01-10 23:11
    怖い夢を見たの
    涙が頬を伝う
    はずだったのにな
    溢れ出たのは金貨3枚と
    銀貨十数枚

    君は僕と違う
    生き物なんだね

    僕の悲しみを誰が笑う?
    僕の悲しみを君が笑うから
    瞳閉じた

    いつだって
    なりたい自分になれたらいいな
    でもそれは実はもうすでに
    成り果てていて気づいていて
    羨むばかりの
    感情トリコロール

    悔し泣き
    嬉し泣き
    悔し笑い

    私の価値は笑うことにない
    私の価値は泣くことにある
    それでもあなたは言ってくれるんだね
    ねえ 笑ってよ

    当たり前のことを
    問いかけるんだね

    誰が楽しくて僕が笑う?
    僕が楽しくて僕が笑うんだ

    君もそうだろう?

    いつだって
    なりたい自分になれたらいいのにな
    でもそれはすごく難しい
    ことなんだって気づいたって
    やめることないの
    感情トリコロール

    悔し泣き
    嬉し泣き
    悔し笑い

    もういっかい!

    悔し泣き
    嬉し泣き
    嬉し笑い

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。