【7Days to Die】SavannahManager2によるサーバーの建て方:備忘録【Server】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【7Days to Die】SavannahManager2によるサーバーの建て方:備忘録【Server】

2019-11-04 11:42
    久々に健忘録
    年々サーバーの立て方も難しくなったりするので数年間有効かな?w

    7 Days to Die α18のテストプレイ中の皆さんでサーバーの立て方がわからない方は
    一読してもらえると多少の助けになるかと思います

    まず僕の環境で使っているアプリケーションは以下のものになります
    ・7 Days to Die(クライアント)
    ・7 Days to Die Dedicated Server(以降 サーバー用ツール)
    ・SavannahManager2(サーバー管理補助ツール)
    ・LogMeIn Hamachi(以降 ハマチ)

    根本的な話ですがα18で遊ぶ方法については
    有名なところではYoutuberの
    iihito jyanaiさんの動画を参照してください
    https://youtu.be/XBRp8Fd7QGk

    最初につまづくのはサーバーの種類の選択だと思います
    1.クライアントからのサーバー化
    2.startdedicated.batによるサーバー化
    3.サーバー用ツールによるサーバー化
    4.サーバーサイトより課金によるサーバーエリアの確保

    もちろんお金はクライアント以降かけたくないですよね~
    なので・・・本格的に24h営業される方以外は1~3かなぁ

    通常であれば2で十分動いていたのですがα18はテストプレイ中ですのでいろいろ
    環境が違いますので1か3ということになりますね
    2もserverconfig.xmlの設定次第で上手くいくのかもしれませんが
    僕は無理でした・・・(汗

    では1については言わずもがなゲーム中であれば友達を誘って一緒に遊べる機能です
    これが一番簡単ですけど・・・場合によってはラグがひどかったり
    設定の幅が狭くて思ったようなことができなかったりと
    とりあえず一緒に遊ぶ!って方用のサーバー方法ですねw
    弱点としてはクライアントを起動している間しかみんなが遊べない点でしょう
    要するにあなたがゲームを終わらせようとするとみんなが強制的にゲーム終了となります

    つぎに3
    これはPCがついている間であればあなたがゲームをプレイしていなくても
    お友達は遊ぶことができます
    ただし・・・電気代はかかるからね?!

    ってことで僕は3を選択したわけです

    では前記で記述したアプリケーションをそろえましょう
    ・7 Days to Die Dedicated Server
     これはsteamよりダウンロードができますが
     最近のsteamは一癖ありますので見つけ出すのに苦労するかもしれませんね・・・
     ごめんなさいこれに関しては僕もうろうろしながら見つけたので
     ご案内することができません・・・現在ライブラリに入ってしまっているので
     正常な案内は無理かな?
     頑張って見つけてダウンロードしてね!

    ・LogMeIn Hamachi
     こちらはダウンロード自体は「HAMACHI」で検索するだけで対象が見つかるはずです
     ただし・・・使いだしに関しても現在使っているのである程度は調べて導入してね!

    すげーなげやりww

    まぁ・・・タイトル回収ということで
    ・SavannahManager2
     http://kimamalab.azurewebsites.net/SevenDays/BuildServer
     上記アドレスを参照してもらうと早いかもしれません

    あれ?何の記事だっけこれ
    まぁいいか・・・導入部分へ導けるとしておけば十分かな?w
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。