京アニ頑張れ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

京アニ頑張れ

2019-07-21 11:23
    昔、友人から紹介されたアニメは
    「涼宮ハルヒの憂鬱」だった。
    まぁとにかくよく動くアニメだなーってのが
    当時の感想だった。
    エンディングの「ハレ晴レユカイ」に至っては
    実写をキャプチャーしたものかなって思うくらいに
    ぬるぬると動くアニメーションに感動した。

    「聲の形」をNHKで見たときに
    人の動きやしぐさ、景色の美しい色合い、水の流れ
    季節の移り変わりなどなど、現実よりも遥かに綺麗だった。
    こんなに世界が綺麗だったら、生きるに値するでしょと
    二人に言ってやりたいくらいの出来栄えだった。
    二人が抱える重しが、あまりにも重くて黒いから
    景色くらいは美しくってことかもしれないけども
    絵画のような肌理(きめ)細かさに圧倒された。

    「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の予告映像を
    他の友人から見せてもらったときの超美麗な映像と
    美しいキャラ、世界のみずみずしさを目の当たりにした時に
    またもや感動させられた。
    アニメーションにもう人を動かす力はない、的なことを
    世界の宮崎駿はNHKで言っていたんだけれども
    「いやいや監督、まだまだすごいですよ」って
    PVの仕上がりを見て、心の中でつぶやいたものだ。

    そんなにアニメに詳しくないアタクシでも
    「京アニ」の固有名詞が持つ影響力くらいは理解している。
    世界有数のクリエイター集団であることは
    友人の熱い語りからも
    完成された映像からも伝わってきた。
    世界に誇れる日本の財産の一つ。
    それが「京アニ」だ。

    「京アニ」HPは7月17日で更新が止まっている。
    おもちゃ箱のような楽しいHPの様子をみると
    あんな事件、嘘だったんじゃないかって思ってしまう。


    今回の痛ましい事件で
    これからの「京アニ」には「放火事件の」という
    不本意な枕がつきまとうだろう。
    エヴァーガーデンの製作も危ぶまれているし
    これまでの原画や資料なども
    ほとんど焼失してしまったというニュースが
    よりいっそうファンを悲しませている。

    でも、きっと「京アニ」は蘇る。

    世界が「京アニ」を必要としている。

    だからクラウドファンディングであっという間に
    支援金は集まってきたのだろうし
    世界中から応援の声が届いているのだ。
    34人の犠牲を惜しむ声は四方からこだましている。
    本当に彼ら彼女を悼む存在がいる。
    肉親と同じくらいの悲しみを抱く人がいる。
    求められているのは「京アニ」だ。
    火を放ったあいつではない。

    回復や
    復活や
    再起や
    カムバックはまだ先だとしても。

    人を感動させるものを作り続けることを
    「京アニ」は決して諦めないはず。
    人を惹きつけて、楽しませて、感動させて、考えさせて
    そして見た人に何かを与えるアニメを創るに決まっている。
    華やかで、キラキラした夢を描いた二次元へと誘われ
    僕たち私たちは感動し、何かを学ぶのだ。
    素晴らしい映像はこれからも創出されていくに違いない。

    そしてその素晴らしさは
    火をつけるようなバカをも救ってしまうだろう。

    京アニに関わる人たち全てが、いつかきっと癒される。
    親きょうだい、暖かいファンや仲間、世界の声
    そして、ひにちぐすりによって。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。