すめかの北海道旅行2日目~函館から札幌へ~
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

すめかの北海道旅行2日目~函館から札幌へ~

2016-08-15 04:07
    2日目~函館から札幌へ~

    時刻は午前5:40を過ぎたころ。

    ・・・目が覚めてしまった。
    どうしよう、早すぎるしだからといってスケジュールは余裕持たせてるし・・・。

    ・・・よし、二度寝しよう。そして再び深い眠りへ・・・。




    おはようございます。時刻は午前8時。よく寝た!
    のんびりと起床し、のんびり支度。
    津軽海峡を拝み、朝の新鮮な空気の中、いざ函館朝市に出発!!




    函館朝市は観光地なだけあって、とても盛況でした。
    「いろいろあるなあ、何食べようか」
    散策しながら思案を巡らす。

    そしてとあるお店に目をつけた。
    「北海道新幹線開通記念GOGOキャンペーン丼 1500円」
    おお、いくらやカニ、エビが入ってこの値段か。食べてみようー。

    んー、うまい!の一言。

    ちなみにカニはズワイガニにタラバガニというダブルの状態。
    ホタテもあって満足に食べることができました。
    1500円ということで、観光客向けな感はありましたが、
    安くておいしいので文句無しです!





    ふと町中に目をやると、市電が走っていた。
    単純に乗ってみたいから乗ってみたのだ。
    行先は五稜郭公園駅。
    文字通り五稜郭へ観光に行くのだ。
    時間も結構あるからのんびり散策しよう。




    「まさか、五稜郭に来ることになるなんて、昔はこれっぽっちも思ってなかったな」
    天気は快晴。太陽が少し元気すぎることが気になるけど観光日和である。



    はい、みんなの大好きなトシですよ。
    マヨネーズはしっかりとしまっているようです。(※「銀魂」参照)









    箱館奉行所
    パッと見たときに明治の建築物のような雰囲気を感じたけど、
    完成したのはどうやら大政奉還の4年前(1863)らしい。
    ふと感じたことはあながち間違いではなかった。
    大政奉還後の1871に解体され、わずか7年しか存在しなかった
    幻の建築物で、当時の資料やら技術を集めてかなり精巧に再現したものだとか。

    ちなみに再現できたのは一部のみで他の部分は写真や資料が少ないから
    着工できないらしい(4枚目参照)



    五稜郭タワーもしっかり”下から”眺めてきましたよ。
    時間の関係上上らなかったけど、またの機会に取っておこう。



    ちなみに奉行所の高い部分を太鼓櫓というようだけど、
    上には登れずに階段下で足止め。
    なんで法律の規制で登れないんだ・・・。
    そもそも法律でどう規制するんだ・・・。
    しかもそれだと見どころにはならないでしょ・・・。

    というツッコミをしたのはいい思い出。




    兵糧庫
    8月中に特別に公開されているので、入ってみる。
    中には明治維新の頃の艦体の一部が保管されていたり、
    当時の政府軍と旧幕府軍の戦闘の様子を写した絵画等が展示されていた。



    お土産屋さんで奉行所珈琲なるものがあったので注文。
    どうやらコーヒーは江戸時代から飲まれていたようだ。初めて知った。
    珈琲は好きだけどこだわりがないためあまり詳しくお伝えできないが、
    酸味や苦みはそこそこなので、飲みやすい部類だと思います。


     
    お昼ご飯はやはり魚介類!
    と言って駅の近くの回転寿司屋に行ったらこの張り紙・・・。そりゃないでしょ・・・。


    このまま終わるのは気に食わない!ということで、
    もう一軒近くの回転寿司屋に突入!
    良かった、どうやらこっちは営業中のようだ。














    「よおし!食べるぞ!」
    手あたり次第に目の引いたものを取って食す。

    そしてどれも安い!カニに至っては200円とは驚きである。
    あとえんがわおいしい!!



    イクラ&しらす盛
    「なんだこれは!」
    思わず見た瞬間に注文してしまった。
    極め付けはこれでたったの300円!
    安い!これが北海道の力か!

    なんとも気分よく頂きました。



    いい感じに食べれて占めて1400円程度。
    おいしい寿司屋は他の地域にもあるでしょうけど、
    安くておいしいことから
    北海道の寿司屋は費用対効果が高い、という結論に至りました。










    さお、いよいよ函館にわかれを告げ、札幌の地に向かいます!
    スーパー北斗号に乗ってゆらりと4時間、海岸沿いをひた走る。旅行感すごい出るよね!
    そして北海道1?の都市、札幌へ到着!



    来てみて初めて知ったけど、札幌という町は思った以上に建物が多くて都市感すごいです。
    駅前の公園ではビアガーデンで盛り上がる札幌民の方々。
    そしてわたしもその中に混ざりましたよ!




    「これがジンギスカンか」
    思えばジンギスカンを食べたことがないので、
    これも楽しみの一つでした。
    「あらおいしい。それほど臭みもないし、豚とは違った脂ののりが新感覚!」



    海鮮丼食べて、歴史に触れて、電車に揺られ、晩酌をして、
    旅らしさを全開させた一日でした。
    明日はいよいよさらに北上して港町”小樽”に向かいますよ!
    残りの一日にさらなる期待を寄せながら今日と言う一日を終えました。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・三日目に続く
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。